サイクリングコース情報

2013年11月22日 (金)

牛久でうなぎ丼

牛久でうなぎ丼を食べてきました。
お天気も良く最高のサイクリング日和でした。

ただ、私達だけで楽しんでは申し訳ないとの気持ちから
うな重で無くてうな丼で我慢したのは言うまでもありません
仕事を頑張った旦那様、勉学にいそしんだ子供達よ
母は一人では贅沢はしませんよ(少々嘘っぽいかな?)

利根運河でabeさんと合流して走っていたところ
女性のサイクリストが話しかけて来ました。
「どこに行くのですか?」
「牛久です」
「良いですね~」
「では一緒にどうですか?」
「はい、宜しく」とわけで一緒に行くことになりました。

こんな簡単な会話で一緒にサイクリングに行くことになり
♪女3人揃ったらかしましいとは愉快だね~♪の一日となりました。

012
abeさんと利根運河で出会ったUさん。
牛久沼で撮影タイム
013
平日の大はしさんは静かでした。
土日は駐車場も賑わってすぐ分るのですが
今日は素通りしてしまいました。
結局食べ終わるまで私達3人だけでした。
Usiku04
うなぎ丼 1800円也

お喋りとうなぎを楽しんで12時過ぎには店をでました。



abeさんもUさんも夕方から用事があるとのことでしたし
初対面のUさんは8月からロードに乗り始めたばかりというので
距離も短くしてスピードも抑え気味に走りました。

途中でadeさんと辛い走りだと「親切」が「意地悪」になるし
「意地悪ばあさん」じゃ嫌だもんね話しました。
私達って何て親切で思い遣りがあって若くて美人で~~~(それは余計か)

018_2
小貝川で記念撮影
稲豊橋から守谷を抜けて利根運河に戻って来ました。
Usiku07
利根運河の紅葉が綺麗でしたので
全員でカメラを出して撮影大会

Usiku01
この辺りでUさんとはお別れしてabeさんとも金杉でお別れて帰宅しました。
abeさんUさん、また一緒に走りましょうね。今日はお疲れ様でした。

今日の走行距離 87km

野田橋~利根運河~柏CR~新大利根橋~守谷~稲豊橋~福原
~取手国際ゴルフクラブ~上岩崎橋~泊崎(大はし)~細見橋~小貝川
~稲豊橋~守谷~柏CR~利根運河~野田橋

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年11月 9日 (土)

大平山と佐野ラーメン

今日は自転車仲間とサイクリングに行って来ました。
江戸川CRが通行止めなので市道を龍Q館まで走りました。
土曜日なので交通量が少ないかなと思いましたが、平日と変わりなく走っていました。

この道はとても狭いのですが生活道路なので普通にママチャリだったり通学の学生が走っています。
その様なことから車の方も心得ていると感じました。

関宿城から北川辺道の駅経由で大平山は栃木カントリーから走りました。
一緒に行った人達が私よりも若い方なので、先に行って貰い一人頑張って走りました。

他の人から見たら亀さん走行、いやカタツムリ走行でしょうが
本人は汗びっしょりで頑張っています。

その頑張っている最中に携帯にメールが着ました。
後で確認しようと思ったのですが、なぜか気になります、すぐに確認したくなり
止ってしまいました。

きっと疲れていたので休みたかったのが本心なのだろうと思います。

Oohirasann09
写真を撮って再度走り出しましたが
今日はとても辛い、あまり経験したことの無いような辛さでした。
ここまで道案内を兼ねて先頭を走ったダメージが出たのかなと思いました。

そこで遅れついでに
写真タイム
Oohirasann02


Oohirasann03

やっと謙信平に到着して見晴台で写真撮影
Oohirasann05


Oohirasann08


Oohirasann07

こんな感じの紅葉でした。
Oohirasann06

最近の流行ですか?
何かのおまじない、二度と離れない愛の誓いとか?ですね
でも、恋愛は3年で飽きるとか生物学的に証明されているらしいです。
動物は人間も含めて浮気性なのですね。
ただ愛は形を変えて一生続くのが夫婦だとおもいます。

謙信平で11時45分、時間設定の甘さが出まくりました。
下皆川林道~西山田林道を休まず走り岩舟に出て50号線のコンビニで休憩です。
ここから10kmくらいで食事処です、説明しましたが
全然自信がありません。
私には距離と時間を考えて計画する頭脳がないようです
ようするに行き当たりばったりで、女でありながら繊細さはみじんもありません。
でも、走っていれば何とか着きました、食事処の佐野観光農園アグリタウンです。

今日は農業祭りが開催されており道路は大混雑、ラーメンやさんも大繁盛でした。
2013_1109_135325imgp4673

食べ終えて外に出ると何だかあやしい空模様、雨が降る前に家に着きたいですね
それなので、ノンストップで渡良瀬遊水池内、利根川CR、江戸川CR、関宿橋で
解散しました、途中少し雨に降られましたが大したこともなくて無事に家に帰りました。

今日の走行距離 140km

今日のコース

同行の皆様、お付き合いありがとうございました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年10月15日 (火)

道の駅 湯西川起点のサイクリング

14日の体育の日
自転車友人の企画したサイクリングに参加してきました。
湯西川温泉駅に隣接する道の駅湯西川を起点にして
時計回りに川治ダム~黒部ダム~土呂部ダム~湯西川ダムと回って
51kmほどのサイクリングでした。

こうやって日記に書いてみるとダムを見るサイクリングのようですね。
起点の道の駅湯西川は五十里湖の近くでしたので5ダムを見てきた訳です。

サイクリングの日記ですから走った事だけを書けば済むのですが
最近物忘れが激しいので記録として書いておきます。
集合が9時でした、地図ソフトでルートを作り時間を調べたら
6時20分スタートで到着が8時40分と計算されましたので
一緒に行く友人には6時に自宅を出て我家に来て欲しいとの連絡を入れました。

その友人は6時11分に我家に到着で近くのインターから高速に乗りました
カーナビにも到着時間が表示されますが予定通りでした。

しかし途中で車三台が関連する事故渋滞に巻き込まれて
しまいました、お待たせして申し訳ありません。

サイクリングのコースは道の駅湯西川を川治温泉の方に下り
土呂部を回ってくるコース
前半は上り基調、後半は下りのようです。最初の上りは緩やかで
この様な坂ばかりだと良いのにとお喋りしながら走ります。
栗山の物産センターでトイレタイムの後は自由走行でした。
勿論、最後尾を走って土呂部ダムで待って頂き合流しました。
2013_1014_105516imgp4506
「お待たせしました~」と言うと「待ってないよ~すぐだったよ」との
優しいお言葉でした。
その後また少し一緒に走り、ちょっと勾配がきつくなる5kmほどの区間は
自由走行、速い人はすぐに姿が見えなくなりました。
坂を登り切った249号と350号線の三叉路でまたまた待っていただき合流しました。

ここから下りです、頑張って上ってきたのだから
下りは楽しまないと・・・と思いゆっくりと途中写真を撮りながら下りました。
2013_1014_115109imgp4509
紅葉にはちょいと早いですが、空気はひんやりと秋の気配です。
2013_1014_125615imgp4515
下りきった湯西川温泉街で昼食をいただきます
今回は焼き肉定食、お仲間の1人も焼き肉定食でした
先に運ばれてきた焼き肉定食のご飯を見て
「凄い、盛が凄いじゃない食べきれないかも」などと話しましたが・・・
食べ出してみれば完食でした、どうも自分で食べていると思い込んでいる量と
実際に食べる量に違いがあるのではないかと思いました。

食後は湯西川温泉のメインを観光しました
川に沿って立っている旅館を見るのがメインとはちょっと寂しいかも知れません。
2013_1014_132720imgp4519

2013_1014_132926imgp4524
ここは観光よりも泊り温泉に入るのが良いのだと思います。
2013_1014_134716imgp4525
温泉街から下った所の水の郷でちょっと観光
ここには日帰り温泉があります。

2013_1014_135005imgp4527
観光施設として景観整備がされています。
足湯があり観光客が楽しんでいました。

その次に行ったのは最近出来たという
湯西川ダムです。
2013_1014_141417imgp4528
ダムの水面を眺めるお二人
2013_1014_141515imgp4529
ダム湖の反対側、下の方に小さくバスが見えます。
水陸両用車のダック号もバスの前の川を航行します。

ダック号も貯水湖の方を航行すればよいのにとか
スロープを作ってジャンプするとか・・・無責任なお喋りをして楽しみました。
この先少し走って道の駅、湯西川に戻りました。
道の駅は朝到着した時同様に大変混雑していました。

最近、テレビ特集されている道の駅はどこも人気なのですね。
それなので道の駅でリンゴとお菓子を買って帰りました。

お菓子は帰りの運転中の居眠り防止です、私は口が動いていれば
眠くならないのです、お喋りでも大丈夫ですけど、口が動くには変わりないですからね。

本日、企画して先導して下さったお友達ありがとうございました。
ゆっくりだったのでとても楽しめました。
参加の皆さん、お疲れ様でした一緒に走る友達って大切ですね。
これからも宜しくお願いします。

今日のコース
借り物のルートラボです

コースはトンネルが沢山あるのでライト、尾灯が必須です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年10月 8日 (火)

CRを繋いで足利まで。

栃木のA奥様に誘われて足利まで行って来ました。
江戸川、利根川、渡良瀬遊水池、渡良瀬川のサイクリングロードを
繋いで一般道は足利市内だけというとても安全なサイクリングでした。

今日はA奥様の家に寄せて頂き、久し振りに旦那様にもお会いして
少し長居をしてしまいました。
10時過ぎにA奥様とスタート
渡良瀬遊水池の中を走って渡良瀬CR、途中の福寿大橋の下の
グリーンプラザでトイレ休憩と補給、今日は暑くなったのでボトルがすぐに空になってしまいます。

ここはプールがあって入場料が200円くらいの低料金
グリーンプラザ内には更衣室とシャワールームがあって子供を
遊ばせるには良い所です。

そして足利には12時ちょっと過ぎに到着
下野新聞に掲載されたという食事処に行きました。
テイクアウトのスープ専門店ですが、店内でも食べられるので
そこで頂くことにしました。
Asikaga2103_005
カレースープセット750円、遠くから来たと聞くと50円引いてくれました。
A奥様はクーポン券を持参で50円引き。。。私の50円引きはお情けで引いてくれたのでしょう。

食べていると女性客が1人来店、1人でも気楽には入れる雰囲気です。
その後、女子高生が3名来店、座席が5つの小さな店なのです。

どうやら席の空くのを待っている様子なので
「空き待ち?」と聞くと、「良いんです」との返事でしたが、後で待たれて
ゆっくり出来るほど、肝が据わっていないのでそそくさと食事を終えて外に出ました。
ちょっと残念なのはデザートに食べる予定のかき氷ですか・・・・シロップ掛け放題だったのに。
A奥様はチーズケーキが心残りだったかもですね。

食後は折角だからと鍐南寺と足利学校を見にいくことにしました
Asikaga2103_015

Asikaga2103_017

大木の銀杏、紅葉の時期が最高です
Asikaga2103_021
足利学校の入口
以前、来たときは庭は自由見学ができて入口も
何カ所かあったのですが、久し振りに来たら
ここが入口、お金を払わないと入れません。

最初はお金を払うつもりで行きましたが
自転車置き場を示されて。。。門の後ですが、戻る形になり
結局そのまま、帰ってしまいました。

受付嬢には申し訳ないです、「あれ、帰っちゃった」と100パーセントの確率で言ったと思います。

帰りは向かい風です、広いCRではA奥様と私で旦那様が
どんなに素敵かと自慢し合い(笑)
日頃の鬱憤を晴らして楽しいサイクリングと言いたい所ですが
今日の奥様は速いです。

後で奥様に「途中で無口になったから、疲れたのかと思った」と言われる始末
まったくその通りなので反論はありません。

渡良瀬CRの木陰で、「休みましょう」と提案
Asikaga2103_025
その止った所に大きなキノコがあったので写真を撮ってみました。
まるでキノコに「私はここにいるよ」と誘われたみたい(メルヘンすぎる?)

道の駅で、休憩してA奥様に三国橋まで送って頂きました。
A奥様、ありがとうございました。

1人になった利根川、江戸川はまた一段と向かい風が強く感じられました。
それに今日乗ってきたインターマックス、ポジションが出ていないと言うか
歳を取ったせいか、合わなくなったのかもしれない。
背も縮んだのかな?手足も短くなったとか??
ハンドルが遠くて手が痺れて散々でした。

家に帰って試しにデダチャイにすぐ乗ってみました。
すぐだから違いも良く分かる。こっちが最高

インターマックスもう使えない。

今日の走行距離 143km

今日のコース


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年10月 3日 (木)

あけぼの山農業公園の黄花コスモス

今日はサイクリング、曼珠沙華が終ったのでコスモスです。

コースは
江戸川CR~利根運河~柏サイクリングロード(利根川)~布施弁天
~あけぼの山農業公園~天王寺駅~手賀沼遊歩道~手賀大橋~
道の駅しょうなん~大堀川~流山~江戸川CR

走行距離 68km

3日ほど、家でグータラしていましたら体重が増えてしまったので
エネルギー消費に走って来ました、目的があった方が楽しいので
コスモスを見るサイクリングとしました。

今年は台風18号の影響でコスモスにも被害があったと聞いていましたので
あまり期待はしていませんでしたがここのコスモスはとても綺麗でした。
Akebonoyama_018
黄花コスモスです。
Akebonoyama_024
この場所は春にポピーが咲いていました。
今回は黄花コスモス真っ盛りでした。
Akebonoyama_004

黄花コスモスの東側は白、ピンク系のコスモス畑ですが
この場所は夏にひまわりが植えてあった所です。
ひまわりが終ってから種を蒔いたようで草丈が小さくので
強風の被害もなかったようです。

まだ咲き始めたばかりで1~2週間後が見頃かもしれません。
ただ、通りの端のコスモスは大きく生長していました。

Akebonoyama_030
あけぼの山農業公園のシンボル 風車
Akebonoyama_016
黄花コスモスをバックに。

ここから国道6号を越して手賀沼に道の駅しょうなんで昼食でした。
売店で買ったオニギリを
ベンチで食べていましたら、雀が傍に寄ってきました。
試しに赤飯の豆を地面に落としましたら
なんと、突いて食べ始めました。

雀の姿が売店から出て来たご婦人に、見えたらしく
「傍に行くと逃げちゃう」との話し声が聞こえました。
出口から雀は見えても私の事は見えなくて、
外に出てはじめて私が居ることが分かりビックリした様子でした。

その方と目が合い、お互いに笑顔になりました。
こんな場面こそ写真なのですが、この様なときに限って忘れてしまいます。

オニギリタイムが終って手賀沼のサイクリングロードを少し走り大堀川
流山と走って江戸川に出ました。

流山おおたかの森付近は新しい道路の工事中で
今まで使っていたルートが分からなくなり少し迷走してしまいました。
車の沢山走っている道路に出ましたが、なるべく車の少ないコースを
走るのをモットーとしていますので引き返しました。

少し迷走しましたがそれもまた楽しいのです。
今日走ったコースのログを取ってきましたのでルートラボに公開します。
車の少ないコースです。天王寺駅付近は交通量が多いですが
大型が走っていないので走りやすいです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年9月24日 (火)

曼珠沙華を見にいくサイクリング

世間の3連休は無視して家に籠もっていました。

しかし、明日から雨が降る予報なので今盛りの曼珠沙華を見にいってきました。

ルートは江戸川、利根川CR~栗橋~権現堂川~行幸湖~権現堂堤
~幸手工業団地~ひばりヶ丘工業団地~中川~道の駅 庄和~中庄排水路~江戸川

走行距離53km

まずは関宿中之島公園にある白い曼珠沙華の無事を確認
今年も咲いていましたが数は少なめでした。
栗橋までCRを走って行幸湖に、相変わらず水は少なくて場所によっては
嫌な臭いがしてきました。

そして権現堂に到着
平日でも結構賑わっています
019
ほらね・・・年配のオジサンオバサンばかり
021
白い曼珠沙華は珍しいかと思っていましたが
そうでもないみたいです、しかしよく見ると純白では
ありません、薄いクリーム色だったりピンクがかっていたりします。
そんな中でオレンジ色の花弁を発見
025
オレンジの花は珍しいです、来年は増えると良いな。
041

049
少しお腹が空いてきたので
以前から気になっていた売店で出来たてパンを買いました。

テントの無料休憩所で食べる事に、持って帰ることが出来ないので
食べるしかないんですけれど。
029033
ピザパン160円と幸手あんパン120円、
普段はあんパンを食べないのですがこれは絶品でしたのでお勧めです。

隣の席では4人の年配者が団子やお菓子やアイスを食べていました
年配者は花より団子なのですね、
そういう私も年配者ですけれど・・・これからの商売のキーワードは年配者でしょう。

食べ終わったら「花より団子」なのでもう帰ることしか頭にありません
いつもの幸手工業団地やひばりヶ丘工業団とを通って中川を走りました。

途中で銀杏が一杯落ちていました、パンを買ったときに貰ったビニール袋があるので
拾おうかと一瞬思いましたが、ヤッパリ一人では気が引けて素通りしてしまいました。
そう言えば、宇和田公園にも大きな銀杏の木があって季節には実が落ちていました
あの木は公園内にあるので拾っても問題は無いと思います。

ボトル補給に道の駅庄和によってそこから中庄排水路を走りました
桜の根っこが張り出して走り難いのですが、ここでも曼珠沙華が
満開でした
053
中庄排水路の入り口
057
愛車を入れて撮ってみました。

白い花は珍しいと思っていましたが権現堂では
沢山あって何処にでもある花になっていました

そういう我家にも実家から来た白い曼珠沙華が咲いていました。
これがそうです↓
061
今日の走行ルートは河川のCRや車の通らない道路でしたので
初心者やポタリングには最適です
参考までのルートを貼っておきます、ただしスタートは栗橋の新利根川橋からです。

余談ですが
以前ですが指の関節痛の話をしました
農作業のやり過ぎと思っていましたが、段々ひどくなり
朝方は指が曲がらないほど強ばってしばらく経つと握れるようになる現象が
現われました、それでヒョッとしたら・・・リュウマチかもと気になり病院に行っていきました。

診断の結果、腱鞘炎でした安静が治療方法です
指が曲がらなかったので揉んでいたのがいけなかったようです。
揉まないで安静・・・安静はなかなか出来ませんが
痛みの原因が分かったので対処も出来ます、あまり手を使わないようにしています
自転車のハンドルは大丈夫みたいです、自己診断ですが・・・

でも一番、嫌な感じがするのはパソコンでタイピングとマウスのクリック
これが一番腱鞘炎の原因なのではないか思いました。





| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年9月15日 (日)

インドカレーと田んぼアート

昨日の14日
自転車コミュでサイクリングに行って来ました。

スタートは道の駅、庄和です
いつも予定時刻間際に行くと評判の私ですが
(良く時間ぴったりに着くよねと言われています)

でも、こう言う時は「ああ~~間に合わないと言って素っ飛んで走るのです」
が最近はその元気がありませんので余裕を持って出掛けました。

しかしこの様な時に限って遅刻する人がいたりするのですが
まぁ~時間の読めない車ですから致し方ありません。

荒川は数えるほどしか行った事が無くて
新鮮な気持ちで走れます、案内をしてくれるのは
ご存知ネイビーさん、超マニアックなコースを知っている方です。

時間通りインドカレーの店に着きました
予約で一杯の繁盛振り、私達自転車乗りは外のテラスで頂きました。
続々とお客が来店しますが「只今満席」の看板に諦めて帰りました。
2013_0914_120642imgp4472
注文したのはチャスカスペシャル
ナン一枚、カレー2種類、野菜サラダ、ゼリーのデザート、ラッシーが
付いて997円です。
とても美味しかったです、でもこれから行かれる予定の方は
一応予約を入れて方が安心です。

食べ終わったので次は古代蓮の里での田んぼアート見学です
またまたネイビーさんの案内で武蔵水路沿いのさきたま緑道を走りました。

水路沿いを走る事に拘ったマニアックなコースで見つけるまで
大変だったようです。しかし一人では二度と走れそうにありません
古墳公園の中を走って古代蓮の里に到着
さっそく展望台に上がりますが入場料400円です。
去年行った時は200円だったように思いますが値上がりしたのでしょうか。

ちょっと高いと思いましたが、自転車パーツのグレードアップの
値段の差に比べるとなんて事は無いのに形のないものにお金をかけるのが
勿体ないと思ってしまう性格なのだろうと思います。

2013_0914_141101imgp4475
蓮の妖精だそうですが、弁天様、お釈迦様という人がいて
私にソックリだとか・・・・「そうでしょう、その通り」と答えました。

その大きさはデンチュウさん情報では200×150だそうです
Photo
畦道を人が歩いています、どれほど大きいか分かりますよね
2013_0914_141444imgp4479
7種類の稲が植わっているようです。

見学をしているとポツポツと雨が落ちてきました
今更慌てても仕方ないと開き直って雨の中を走りました

暑い日だったので、濡れて気持ちが良いくらいでした
走って入るうちに雨雲から抜け出たのかその後は降られることなく
集合場所まで戻って来ました。

今日の走行距離 110km

ネイビーさんのマニアックルートは難しいので
こちらのルートを貼っておきます。

交通量の少ない走りやすいコースです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年8月30日 (金)

トライアングル60km

今日は朝のサイクリング

コースは江戸川~利根川~利根運河の
通称「トライアングル60」

久々に猛暑日になるとの事で暑くなる前にさっさと走ってきた。

なので休憩無し、信号も無しなのでトレーニングモードで走るとけっこう辛いかも?

私はノンビリなので辛くはないが、ノンビリが災いして時間が掛かる
時間が掛かると次にしようとすることが遅くなるので、気持ち的に焦ることもある。

でも考えてみれば、取りかかる仕事が遅くなっても誰にも迷惑も掛からず
誰かに叱られる訳でもないのだ。

関宿城から利根川に利根川では
草刈りがはじまるらしい、標識のまわり等はあらかじめ草が刈ってあった。

009

CRの際までススキが伸びて綺麗だったので写真を撮ったが
適当に撮ったので上部が切れてしまった。

でも良く見るとススキじゃないみたい
穂の出方がちょっと違うのだ。

今日の走行距離 60km

正確に言うと59,85km、めんどうだから60kmで良いよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月31日 (水)

7月末の大平山

7月の走行距離を1000kmにするために
大平山に行って来ました。

今日は曇りのお天気で栃木方面に近づくに連れて空はどんよりと暗く
ヒョッとしたら雨かと思い天気予報を確認しました。

雨マークが無かったのでそのまま進み西山田林道から大中寺を経て
下皆川林道を走りました。
2013_0731_094249imgp4399_2
これは大中寺の山門で咲いて居た「玉アジサイ」です。
つぼみは玉状なので「玉アジサイ」かな?

下皆川林道で帰っても目標の1000kmに届きそうなのですが
今回はgoodjobさんのブログで知った謙信平のかき氷を食べなければなりません。

それなので激坂の國學院坂から謙信平に上がりました。
自分の力試しも兼ねて頑張りました、もう少しで頂上という所で
グルーチングで滑り転倒寸前に・・・

落車は免れましたが足を着いてしまってちょっと残念な気持ちになりました。
近い内にもう一度挑戦しに行くつもりです。

謙信平に到着したのが早かったので手前の店は開店前
2~3軒先の店に「かき氷」の旗が出ていたのでそこでかき氷を注文しました。
2013_0731_100827imgp4401
今日はレモンにしました、頑張った褒美にミルク追加
所が、氷が軟らかいのか、写真を撮る内に溶けてきました。
まだ一口も食べていないのに・・・この溶け具合、非常に残念でした。
2013_0731_101855imgp4404
ついでに名物卵焼きも注文、私の作る卵焼きと同じ味付けでした。

目的のかき氷と思いつきの卵焼きを食べて満足しました
帰りは下皆川林道に戻るつもりでしたが、滑って転ぶ所だった
グルーチングが恐かったので栃木カントリー方面に下りました。

緑地公園でトイレ休憩後、帰りは永野川CRかな~と思いましたが・・・
ここまで来て、坂を走らないで帰るのは勿体ないと
謙信平に上り返し、下皆川から西山田林道と来た道を戻りました。
2013_0731_103233imgp4406
栃木カントリーを過ぎた所に「うばゆり」?が咲いていました。
山野草の本では見ますが実物を見たのは初めてです。

大平山から下皆川、西山田林道は上りよりも下りが多くて
気持ちの良いサイクリングが出来ました。

ただ平地になってから疲労が出てきたのか、お腹が空いたのか
それとも、向かい風だったのか、スピードも出ずかなり疲れてしまいました。

江戸川CR~利根川CR~三国橋~新開橋~農道~藤が丘カントリー
岩舟駅~西山田林道~大中寺~下皆川林道~謙信平~栃木カントリー
永野緑地公園の往復

今日の走行距離 130km

7月の走行距離 1029km

今日は國學院坂を途中からですが久し振りに走りました
もうあの激坂は上れないだろと思っていたのですが
グルーチングで滑らなければ上れはずで、我ながら驚いています
まだまだ大丈夫そうじゃない。坂も練習すれば強くなる?かな?

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2013年4月16日 (火)

唐沢山とピザ

日曜日の事です。
Karasawayama2

kuniさん、主催のサイクリングに行ってきました。
前日ブルベだったので、kuniさんに便乗してカー載できたかわべ道の駅に。

このイベント、いつも裏道の達人デンチュウさんに依存している度合いが大きいのですが
今回は、デンチュウさん不在・・・ならば、私が先導をしなければと
ブルベで疲労した老体にむち打って行ったわけです。

きたかわべ道の駅に着くとすでに飛翔さん、ねこさんの姿が見えました。
そして、ドタ参のウェルダーさんもいます。
何でも、昨夜から走っていてブルベの練習をしているとか・・・・

私は200kmを1人で走る自信は無いです
ブルベだから走るのだと思っていましたが少し考えを改めなければいけないようです。

車から自転車を降ろして皆さんの所に行くと
ねこさんに「疲れてるみたいですね」と言われました。

多分・・・・実年齢+10歳くらいの疲労顔です。

コースはいつも私の使っているルートを少々アレンジ
第一休憩所の、みかも道の駅に真っ直ぐ突入する道路を選びました。
その後、犬伏から唐沢山に・・・途中でhiroさんと合流しました。

鳥居の所からマイペースで走る事に、若い方はすっ飛んで行ってしまいましたが
私はkuniさん、hiroさんと並走してのんびり走りました。

しかし、今日の唐沢山はキツイ
kuniさんのトライクに付いていけないくらいキツかった。
Karasawa1
唐沢山にて(画像は飛翔さんより)
写真を撮っている飛翔さんに「撮るならスマートに撮ってよね」と言うと
「フォトショップで何とかします」との返事。

中々返しが上手い。

その後はhiroさんの案内でレストランAiAiに。

とても美味しいピザを頂きました。
2013_0414_121803imgp4152
パーティーサイズのピザ2枚を頂きました、7人で分け合っても
充分満足出来るボリュームがありました。

その他、ランチセットで、飲み物とサラダが付いたセットもの
私はドリアを頂きました。
2013_0414_122506imgp4154
熱々で美味しかった。

帰りは唐沢山を田沼側から上がるという無暴を主催者に強いられましたが
しかし、美味しいランチのお陰で、犬伏からの上りよりも頑張れました。

参加者の皆さんも大満足で是非もう一度来店したいとの事でしたので
走ったコースをルートラボで公開します。

サイクリングの参考になれば幸いです

hiroさんとは唐沢山の頂上でお別れして新開橋ではスンギさんとお別れして
段々強くなった向かい風の中、北川辺に戻ってきました。

走り出しは、ブルベの疲労が残っていましたが
のんびりサイクリングで乳酸除去が出来たのか、走り出しよりも
快調になりました。

翌日の月曜日も筋肉痛も疲労感も無し・・・
以前、強度の有るサイクリングに行った翌日、
乳酸除去に軽く走った事もありましたが、効果が分かりませんでした。

その頃は若かったので疲労感もなかったのかと思いますが
今回は、乳酸除去効果が分かりました、歳を取ったと言う事でしょう。

走行距離 56km

| | コメント (8) | トラックバック (0)