« 久々の雨と電力自由化 | トップページ | 晩生の大豆 »

2020年8月14日 (金)

黒豆の煮物

黒豆といえば、お正月のお節ですが

我家では時々作ります、それと言うのも黒豆を栽培しているからです。

若いうちは枝豆で、その後は黒豆で保存します。

今年の黒豆は蒔き終わったので残りを煮てみました。

 

黒豆をふっくら美味しく煮るにはコツがあります。

まず豆を洗い、水に浸しておくわけですが、その時に味を付けてしまいます。

Dsc_1606

分量としては黒豆2合、砂糖一カップ、醤油40ccたっぷりの水を入れてい一晩浸けます。

翌日、そのまま圧力釜で煮ます、最近は電気圧力釜で煮ています、電気釜は吹きこぼれは無いし

タイマーで自動調理が出来るので便利です。

Dsc_1608-1

こんな風に浸しておきます。

Dsc_1613

出来上がり、今回はお醤油を入れ過ぎたのでもう少し控えた方が良かったかも?

味付けは足すことは出来るけど引くことはできないですからね。

 

 

|

« 久々の雨と電力自由化 | トップページ | 晩生の大豆 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々の雨と電力自由化 | トップページ | 晩生の大豆 »