« 一週間ぶり | トップページ | 酸ヶ湯と中尊寺 »

2018年4月24日 (火)

南摩川~大芦川~黒川

最近、自転車から遠ざかって時間が出来たせいか、それとも家で育てている草花が咲き出したからか、花をみるのが楽しみになっている。

時々、園芸センターに行ったりして満足していたが
鹿沼の花木センターほど、大規模な園芸センターは見たことがない。


久々に行ってみたいと思っていたが、昨日、畑で草取りをしている最中に
「明日は鹿沼に行く、花木センターに行く、折角行くんだから自転車も持って行こう」

突然そんな思いが沸き上がり鹿沼行き決行となったのでした。

一人でも良いけれど、やはり時間を持て余しているkuniさんも誘ってみたらOKだったので
一緒に行った。
何時もの鹿沼の出会いの森に車をデポした。
Dsc_0994_1
スタート前の写真
kuniさんはこの周辺を30kmくらい、私は50kmくらい走れば
同じくらいの時間には戻ってくることが出来ると予想して走り出す。
スタートは一緒、最初の目的地は同じだから、そう南摩ダム建設予定地内を
走る、工事は止まっているみたいダムは出来るのか?中止か?


交通量の少ない道路をのんびりと、丘のピークで写真タイム
Dsc_0996_1
ここからが下り、以前走った時はこの小さな丘までの坂がきつく感じたが
今日は、楽ちんだった。
久々の坂で、苦しむんだろうと想像したがちょっと拍子抜け
やっぱり、マイペースの走り最高だ。


下って、右折、少し走って左折、ゴルフ場のアップダウンを楽しんで
古峰ヶ原街道に出た。
Dsc_0999_1
ここから、大芦川を溯り大芦川ログビレッジの所を右折、名も無い峠を上っていく
ルートを走る予定だったが・・・・だがしかし

真面目で糞面白くない性格の私なんだが、こんな時はちょっと遊び心が浮かぶもの
何時ものルートじゃ面白くないだろうと、駐在所の所から天気山の方の林道に行ってみた。

Dsc_1001_1
峠の手前200メートル位は勾配がきつかったが名も無い峠よりも楽だった。
しかし、こんなに寂しい山道、怖いよね、私は好きだけどさ。
もっともスギ、ヒノキ花粉症の方は、恐怖でしかないでしょう。

下りきると広い道に、本来のコースに戻ったのだがそこは方向音痴のなせる業
本来のコースかどうか迷ったので、ちょっと溯ってコースを確かめた。

戻って来たところの公園に公衆トイレがあったので拝借
入り口にバイクラックが設置されてます。
立派な木製でしたが、非常に残念なことにシートポストの長いカッコいいバイクしか
ラックに引っかかりません。
Dsc_1002

かっこ悪い~やじろべえの様だ、しかしトイレは綺麗だ、さすが国際的観光地
日光。

ここからは下り、最初は向い風でスピードが出なかったが途中からは
快適な下り、あまりの快適さに、自転車の練習には成らないなと思ったりした。


きつければ楽したいと思うし、楽すれば練習にならないと言うし
どんだけ我儘なんだよと思いながら
Dsc_1005_1
新緑の山も民家の庭も綺麗で目も足も楽しい
サイクリングをしてきました。
本来の目的、鹿沼の花木センターにも寄ってきましたよ、勿論。
そっちが本命ですから。
 
本日の走行距離  51km

|

« 一週間ぶり | トップページ | 酸ヶ湯と中尊寺 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565444/66644114

この記事へのトラックバック一覧です: 南摩川~大芦川~黒川:

« 一週間ぶり | トップページ | 酸ヶ湯と中尊寺 »