« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月28日 (木)

三山

今日は自転車

二日ほど畑仕事をしたので午前中だけとかの縛りは無し
一日自転車三昧するぞ・・・なんて(笑)

従ってスタートはのんびり
今日の自転車は久しぶりのデダチャイ、サイコン付いていないから
スピードは気にしない、気にしようがない。

最初の山は唐沢山、レストハウスでオニギリ補給、みかも道の駅で買ってきた
梅干にぎり、塩味が感じられなくてチョッとがっかり、その点コンビニのおにぎりは
味付けも良くできている。

下って葛生に、葛生の里壱番館でかき氷
Android20160728221732

ハムカツサンドも食べてみた
Android20160728221723
外で待っていたらお店の人が持ってきてくれた
ここにソースとか掛けるのと聞いたら「味がついているから」って
私的にはソース掛けたかったよ。

補給を済ませてから長坂林道を走る、日陰が気持ちいい
ピークからの下りは気分最高、スピードが出すぎて怖いくらい。

永野緑地公園で水分補給、ゴルフ場の所から太平山に・・・
下って下皆川林道、西山田林道で帰る。

それにしても南栃木?の三山(このような言い方が正しいか分からないが)
今日の私の体調からして散々だった。
その原因は畑仕事で腰に疲労がたまり唐沢山で腰痛が出てしまったためなのだが

三山恐るべし

今日の走行距離 150km  (今までの経験からその位かな)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年7月23日 (土)

キヌガサタケ

今朝は4時に起床
でも、自分の意思ではなくてペットのチーちゃんのお付き合い。

起きたついでに午前中だけサイクリング
生ごみを出したり自転車の準備をしてスタートは6時
江戸川に出たらジャージ一枚では涼しいくらいの陽気で
サイクリングには最高。
目的地は唐沢山、あわよくば唐沢山から琴平峠、太平山経由で西山田林道も
考えていた。

朝ごはんを食べてこなかったので新利根川橋でパンを補給
きたかわべ道の駅で休憩、涼しかったので暖かい飲み物を飲みたかったが
自販機はすべて冷たかった、当たり前か。

そのまま唐沢山の鳥居の所までノンストップ
いつもはきつい唐沢山、、、今日は何となく乗れている感じだった。
4日前に太平山走っているから少しは違うのだろうか
やっぱり定期的に坂を走った方が良いのかもしれない。
それでもやっぱり坂は坂、止まりそうなスピードで走っていたら
路肩に珍しいキノコが生えていた、一旦通り過ぎたが戻って写真撮影
それがこれ↓
Android20160723223303
キヌガサタケと言うキノコ
テレビで見たことがあったが、実物を見るのははじめてだった。
帰って調べたら、臭いにおいを出すらしい、この時は気が付かなかった。
頂上のレストハウスでコーラー補給、下って田沼側に下りたが
琴平峠はパスして帰ることにした。
坂と食事は腹八分目が丁度良いかもしれない。
満腹になるほど食べたら、しばらくは要らない、もう少し走れそうな感じで
止めておくとすぐ行きたくなる・・・かも?

田沼側からの坂はきついので奈良渕側から上り返してきた道を戻る
下りながらキヌガサタケを確認しようとしたが無くなっていた。
誰かが採取して行ったか、それとも消滅したか
戻っても写真撮影しておいてよかった。
今日の走行距離  123km

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月19日 (火)

太平山

久しぶりのブログ更新
日記には書かなかったが、12日にも自転車
カー載で行き、帰りに日帰り温泉に入ってくるつもりでスタート
しかし、寝不足が祟り、頭がボーとしてくる。
危険なので予定変更で渡良瀬遊水地に車を止める。
そこからスタートで岩船から西山田林道を走るが、何かやる気が失せてきた。
お昼も過ぎたので大中寺の下にあるとっぱさんで焼きそばを食べる事にした。
エネルギーインしたので、ちょっと元気が出てきた、大中寺の山門から下皆川林道に入った
けれど
またまたやる気が失せてしまい、Uターン
結果…走行距離48km

風呂も入れなかったし、山も走れなかったしカー載の意味なし
今日の19日
連休中は畑仕事
(皆さんが走っているときには走りたくない天邪鬼)

今日は先日の反省を踏まえて自走
永野緑地公園でお昼を食べて太平山は栃木カントリーから上る。

Android20160719224838

永野緑地公園を見ながらオニギリ補給、
休日だったら坂連の自転車乗りが大勢いる所だが今日は平日
(そこがねらい目)止まりそうなスピードのおばさんでも許してもらえるかなと走り出す。
頑張って走りたいけれど、頑張る走り方ってどうやればいいの?
なんて考えながら走っていたら、すれ違いざまに声を掛けられた。
その時は、すっかり太平山の主の存在を忘れていたが…なんと坂の神へばな師匠でした。

ちょっと立ち話をしてさよならしたけれど坂の走り方を聞けばよかったな。惜しい惜しい。
謙信平に到着したのでかき氷のご褒美を・・
Android20160719224829
今回は初めて入ったお店。
日陰の涼しい風が吹き抜けるところで食べたら汗がスッと引き気持ちが良い
器を返しに行き、その話をしたら「休んでいかれるのならゴザをお貸しします」と
優しいおばあちゃんが言ってくれた。
横になったら眠ってしまいそうだったので、ここは遠慮して帰路につくが
ちょっと惜しい事をしたかもしれない。(客は私だけだった)
ちょうど暑い最中の走行、北川辺でもアイス休憩
関宿城付近でも自販機で補給…家に帰って思い出したら
500㎜のペットボトル5本、300㎜1本、180㎜の缶2本、かき氷とカップアイス
お腹の中…チャップチャップしていましたが
 
家に帰ったと同時に牛乳100㎜(筋肉を作るために30分以内に牛乳を飲むのもお勧めと
テレビで聞いた)のでそれを実行
 
お風呂で汗を流してからのスイカ
水分取りすぎ?
今日の走行距離 124km

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年7月 6日 (水)

見沼代用水

今日は自転車
利根川から見沼代用水、古代蓮の里
白岡工業団地を抜けて江戸川に出て走行距離 107kmでした。
古代蓮の里は蓮の花を目当てに大勢の観光客がいました。
平日なのに出店も出ていて物産館の中も人がいっぱいでした。
今日は携帯用のナップザックを持ってきたのでお土産に「塩あんびん餅」を買いました。

家に帰ってさっそく一個食べ、その後畑に行ってゴマの種まきをして
夕食の支度をする前に残っていた塩あんびんを平らげました。
賞味期間が本日中で、要するに混ぜ物がない餅は明日には硬くなり不味くなってしまいます
美味いうちに食べないと駄目でしょう?
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月 4日 (月)

ジャズライブ

2日の土曜日は自転車仲間hiroさんのジャズライブに
行ってきました。
アットホームな雰囲気の中、食事やお酒を楽しみながら
お知り合いとのお喋りと楽しさ満載でした。
Android20160702231418
また、お客様の中には、hiroさんの小学生の担任の先生や(81歳だそうです)
同級生もおいでになっていて、hiroさんの人柄も垣間見えるようでした。

私の知っているhiroさんは、元気でがらっぱちで思ったことをズバズバと
言う豪快な人ですが実際は気を遣う繊細で優しい人なんだと思いました。
以前のライブの時、初めて、hiroさんの奥さまにお会いした時も
ちょっとした感動がありましたね。
美人で若くて清楚だったのです
がらっぱちの旦那にはやっぱり賑やかな人が奥さんだと想像していたのが
すっかり裏切られてしまったわけです。

そして・・・・ここまで書いて気が付いたのですが
果たして私はどう見られているのだろうかと言う事です。

私と初めてあった人は「kuniさんの奥さん」はどういう人だろうと
少なからず想像していたはずです。
どうも皆さん、ガッカリさせてすみません。
でも私って結構繊細で優しくて、世間でいう怖いものなしの性格なんですけど(笑)
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月 1日 (金)

実家近くのうどん屋さん

今日は利根運河を入れたトライアングル60を走る。
走りなれたところなのですが、今日はなんと妙齢な美女の集団ですよ。

お昼は私の育った地元に最近できたうどん屋さん
マグロ丼とうどんのセットメニュー
うどんは加須のつるつると武蔵野系の中間のような感じ
(食を語るほど知識を持ち合わせていませんので間違っていたらごめんなさい)

うどんはちょっと中途半端な感じがしなくもなかったのですが
セットメニューについてきたアイスコーヒーがめっちゃ美味かった。
これもコーヒーを語るほど好きでも知識があるわけでもないのですが
ミルク、砂糖を入れないと飲めない私でもブラックで飲めるコーヒーでした。
そういえば、以前コーヒーの美味しさが分からないと言ったら
それは美味いコーヒーを飲んだことが無いからだと言われたことを思い出しましたよ。
Android20160701230125

Android20160701222141
マグロ丼も小丼ではなくて一人前ありそうな・・・・
友達も同じメニューを頼んだのですが
私のマグロ丼の方が盛が良い感じがして・・・・
ひょっとしたら、身体つきを見て盛を決めるのかなと邪推しました。

友達はそんなことないよ同じだよと言っていましたが、どうなんでしょうか?
今日の走行距離  101km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »