« 遭遇 | トップページ | 不動峠に行ってきました。 »

2016年5月31日 (火)

二度、三度

蜂刺されからブログが停止してしまいましたが
蜂刺されは三日で完治しました。

幸いに顔じゃなかったので良かったです。
「面の皮が厚い」私でも顔を刺されたひにゃお岩様もびっくりですよ。

ところが皆様には信じてもらえないかもしれないのですが
当日再び、蜂に刺されました。
吹き溜まりのゴミを掃除しようと箒を持った瞬間指に痛みが・・・
箒をよく見たら、紐の所に黒い虫が止まっています。

不用意につかんだので刺されたのでしょう。
黒い蜂のようです、大きさはミツバチ位でしょうか、
でも、スズメバチから比べれば可愛いもの、腫れもしませんでした。
一応、証拠写真↓
Android20160531230505_2

残念なことにピントがずれています。
まあ、しょうがないピントがずれている人間が撮るのですから。

蜂刺されが完治した日曜日
野木町煉瓦窯にサイクリング、関宿集合でしたが
まっすぐ行くと距離が稼げないので利根運河から利根川を走る。
皆様、お気づきかとは思いますが、五月から走り出したら100kmを目標にしました。
Android20160531221253
ホフマン窯と言われる煉瓦窯です。
100円で丁寧な説明30分でとてもコスパが良いです。

しかし、飽きます、事前にホフマン窯の概要をホームページで見てしまったからです。

当日の走行距離 106km

さてさて、昨日は雨でした。
雨は困る、私の二大趣味がどちらも雨には弱いと言う事です。

今日は畑か…とも思いましたが、雨上がりの畑は湿っていて
仕事がやりにくい、そこで自転車に変更です。

100km以上となると栃木ですか
とりあえず渡良瀬に向かう、利根川は草刈がはじまり走りやすくなりそう
居場所を追われた蛇も出てきている。
一匹目は利根川橋の先のCR、ロードのタイヤより太かったし大きかった。

その後、岩船あたりで二匹目が道を横断している。
横目で見て通過、蛇の嫌いな人は驚くだろうが
私は蜂には弱いが蛇は強いので大丈夫。

さて漠然と走ってきたけれど目的地は決めていない
西山田林道か、それともゴルフ場の所から謙信平かと考えていたが
毎回変わり映えがしないのでこの前話題に出た、馬不入山の林道に行ってみることにした。

地図は見てこなかったけれどわからなくなったら戻ってくればいいくらいの軽い気持ちで
走る。

勾配はきつくなくて走りやすいかもしれない、木立の中を走るので
太陽を遮ってくれて涼しい、しかし私にとっては坂は坂。。。一回休みました(爆)
下りきった県道を走り永野緑地公園で休憩
コンビニに寄りたかったので謙信平はパスしてしまった。

帰りは農道を走り渡良瀬遊水地内を走り渡良瀬CR、利根川CRを走る。
新利根川橋の手前のCRに蛇がいるのを発見、
敵は右車線、私は左、普通なら直進して草むらに隠れると想像する。

なんと意表を突き、ひっくり返って右車線に入ってきた。
その直前からスピードを落としていたがこれには対応しきれない。

そのまま、蛇の上を走り抜けた、轢いたのは後輪だ。
スポークに絡みつくって聞いたことがある戦々恐々だったが
そんな事は無く、振り返ってみた時は蛇の姿はどこにもなかった。

のたうち回っている図も想像したのよね。

いやいや、子供と猫と蛇は、どんな動きをするか分からないので
注意するに越したことはないですね。

今日の走行距離  127km

そうそう、遊水地内では桑の実が熟していました。
Android20160531221242
つまんでおやつにしましたよ。

またまた追伸
タイトルの二度、三度、もうわかりますよね?

蜂には二度、蛇には三度って事です。

|

« 遭遇 | トップページ | 不動峠に行ってきました。 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

馬不入山の調査ありがとうございます。
結構きつい上りのようですが、途中で休憩すればなんとか上れそうですね。
そのうち、イベントにしたいと思います。

しかし、蜂によく刺されていますね。
蜂が好きなフェロモンを放出しているのでは
蜂刺されに慣れはないでしょうし、身体に良いことではないでしょうから、刺されないように気を付けてください。

投稿: デンチュウ | 2016年6月 1日 (水) 22時48分

デンチュウさん

馬不入山の林道は、きつくないですよ。
西山田林道と同じような感じです。

最近、筋肉が消滅してしまったので
走れなくなっただけです。

だから坂は一人で走るに限ります。

投稿: シー | 2016年6月 1日 (水) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565444/63712698

この記事へのトラックバック一覧です: 二度、三度:

« 遭遇 | トップページ | 不動峠に行ってきました。 »