« 小江戸栃木 | トップページ | うえ田蕎麦ツーリングのつづき »

2015年6月15日 (月)

うえ田蕎麦ツーリング

15日、日曜日のことです。
kuniさん企画のツーリングに行って来ました。

南摩川から荒井川にでて林道前日光線に出る途中にある
うえ田まで蕎麦を食べに行ってきました。
このコース、実は私のお気に入りでした、以前kuniさんが元気なときは
良くいっていた林間コースです。

去年、今年と走ってみていつもkuniさんのサイクリングに付き合って下さる
皆さんと走りたいと企画したのでした。
事前では横根林道を走る予定でしたが、hitotonoyaさんからの情報で
横根林道が通行止めだと教えられてコース変更にしました。

でもうえ田は外さずに一旦上って戻って来るコースになりました。
kuniさんは途中リタイアする予定なので、コース案内は私になりそうです
しかし、最年長のおばさんが先頭では若い人は消化不良を起しそうなので
事前にコースを知らせて若い方に道案内をして貰うつもりでもいました。

まさにそれが当たって南摩川を走る内に速い方(3名)は先行してくれました
変わり自転車のスーさんとkuniさんはノンビリムード
デンチュウさんは先行はしませんでしたが、先に行っては戻って来るという
往復走をで距離を稼いでいました。

私は先行したりして写真を撮りました。
勾配は緩やかで林間コースなので辛くはありません。
016
マタタビの花の写真を撮るために止まりましたので
後から来る、スーさんとkuniさんをパチリ
022

030
マタタビの花
012
山野草・・虎の尾かな?
039
倒木に木が生えているのが面白く写真を撮りました。
044
倒木の写真を撮った所から下流を見た所
岩がゴロゴロ、走りに徹した人は見たかな?この清流
038_2
デンチュウさん軽快な走り。
kuniさん達はかなり時間が掛かりそうなので先に行くと・・・・
水飲み場が
052
上に民家は無いので飲めそうです、柄杓もあったので
飲んでみました、冷たくて美味しい水でした。
この上がうえ田です、デンチュウさんが待っていました。
私はもうちょっと上に行って戻って来ると先行したはずの人達が到着しました。

どうやらコースを間違えて帰路のコースを走って来たようです。
間違えたことが丁度良いハンデとなって良い坂練が出来たように思いました。
059
もりそば大盛りといなり寿司一個 850円でした。
食事を終えて同テーブル5人分集金して一括会計しました。

請求が5400円と言われましたが・・・・「間違えていない?」
850円が4人で1000円が一人ですよ(笑)
先に会計した二人は請求が少なくてやっぱり「間違えていない?」と
言ったとか。

気をつけよう、不意の休店と会計
面白い事に柱に「バカヤロ、ヒルクライミセヤレヨ」と書かれた貼り紙がありましたよ。
休店日に来た客が腹立ち紛れに書いていったようでわざと貼ってあるとか言ってました。
「良く分かりましたね」って言われたけど、ほとんどの人は気がつかないらしいです。

長くなりましたので・・・また後で。




|

« 小江戸栃木 | トップページ | うえ田蕎麦ツーリングのつづき »

自転車」カテゴリの記事

コメント

日曜日はお世話になりました。楽しいコースでしたね。横根林道が通れなくて内心ほっとしていました。
そば屋さんの張り紙、全く気が付きませんでした。
書いてある内容ですが、最初「ヒルクライム」と読んでしまいました。「昼くらい店やれよ」なんですね(笑)

投稿: | 2015年6月17日 (水) 08時37分

日曜日はお世話になりました。

良いコース教えて頂き有難うございます。
川のせせらぎの音聞きながらサイクリング
気持ちが穏やかになりました。

また宜しくお願いします。

投稿: ねこ | 2015年6月17日 (水) 20時52分

コメントありがとうございます。

ヒルクライムと読めますね。
正確にかくとヒルクライヤレヨでした。

中々続きか書けません、PCが御機嫌斜めです。

投稿: シー | 2015年6月17日 (水) 22時15分

ねこさん

コメントありがとうございます。
ねこさんは強いですね、速いですね。
ねこじゃなくて虎でしたね。

また、行きましょうね。
お疲れ様でした。

投稿: シー | 2015年6月21日 (日) 01時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565444/61746857

この記事へのトラックバック一覧です: うえ田蕎麦ツーリング:

« 小江戸栃木 | トップページ | うえ田蕎麦ツーリングのつづき »