« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月30日 (火)

美ヶ原に行ってきました。

27日、28日にツールド美ヶ原ヒルクライムに参加する
kuniさんのお供で美ヶ原に行ってきました。
土曜日は栂池高原に行きゴンドラに乗ってプチ登山を楽しんできました。
Android20150630223038
観光センターに駐車して歩いていくと、手軽に食べられる食事処が
あります、しかしセルフサービスなのでスルーして先にゴンドラに乗ることにしました。

ゴンドラは途中で乗り換えて頂上付近の栂池自然園に行くようですが
kuniさんは無理と判断して栂の森まで行くことにしました。
栂の森駅で降り乗り継ぎの駅まで歩いていくと
それほど、遠くはなかったのでkuniさんでも頂上付近まで行けたかもしれません。
Android20150630222951
付近で見つけた山野草…これはエンレイソウでしょうか?
Android20150630223030

これはチドリの仲間、チドリと言えば「ハクサンチドリ」が思い浮かびます。

Android20150630223011

これは「サンカヨウ」

山野草好きな私としてはこれでも十分満足です
あまりお天気が良くなくて時々霧雨が降ってきましたが
ベンチに座ってお弁当タイム、ゴンドラに乗る前にマイタケ弁当を調達しておいたのです。
まさにプチ登山、山で食べるお弁当は美味しさ百倍です。
軽装で来たので少し寒くなり早々と下山しました。

風も強くなってゴンドラが揺れることスリル満点でした。
Android20150630222934
宿に着く前にツールド美ヶ原の受付を済ませてコンビニで買出し
4時30分頃に旅館に到着したのでした。

つづきはまた明日にでも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月23日 (火)

ころたんと巨峰の現在

今日は畑仕事をしました。
午前中は少し離れた畑を耕して、その畑と道の境界に植わっている
茶の木の剪定をしました。
道に散らばった枝葉は後で片づけるとして一度家に帰りました。

午後からはジャガイモを掘り、畑の草取り、庭の草取り
あっちこっちと手を付けて、どれも中途半端な感じで仕事をしています。
上司というものがいたら、いつも怒られる存在のような気がします。

幸運にも上司も部下もいませんから気楽です(笑)

夕方になり雨が降りそうなので急いで剪定した枝葉を片づけに行きました。
大きな塵取りのようなもの、小さな熊手、まとめて運べる大きな袋をもって・・・

ざっと片づけて帰る道すがら…自分の恰好が気になりました。
気にしつつ歩いていると畑にいた隣の奥さんに声をかけられました。

そこで、思っていたことを話ました。
「私、今ね、歩きながら思ったのだけど
どう見てもこの恰好…橋の下にいる住人みたいじゃないの?」

隣の奥さん
「今のホームレスは洒落ているらしいよ」

ようるするにホームレスよりもひどい恰好と言うことなのでしょうか?

ちなみに私のスタイル、縞模様のもんぺに息子のおさがりのワイシャツ
日焼け防止仕様の頭巾?のような帽子、そして黒い長靴を履いていました。
知っている人に会っても知らんぷりしたいような恰好です、実際知り合いにあったけれど
知らんぷりしていました。

農作業と言えど、もうちょっとこぎれいな格好をしなければいけないなと思ったのでした。

そうそう・・タイトルのころたん
家庭菜園で作れる本格的なネットメロンです。と、言うふれこみです。
Android20150623211649
ネットの模様ができてきました。
Android20150623211606_2
以前、ブログで花が咲いたと書いたように思いますが
かなり大きくなってきました。

マスカットと言っても信じちゃうでしょう?

巨峰、きれいな紫色になれば良いな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日本のブラジル

20日の土曜日は日本のブラジルと言われる
西小泉まで走ってきました。
目的地はスーパーにあるフードコートで
ブラジルのハンバーガーを食べてくることでした。

関宿城からスタートで道の駅北川辺から谷田川を走って
茂林寺で小休止。
Android20150621221958_2015062122483
タヌキ像の間に萩が植わっていました、花の季節が楽しみになります。
Android20150621221953_20150621224_2
大きな狸、寄贈は東武鉄道
暑かったので早くもアイス補給をしてしまいました。

ここから目的地の西小泉まで小一時間でTAKARAさんに到着
Android20150621221908_2015062122484
ブラジルの食材が売っているスーパータカラ
Android20150621221938_2015062122484
フードコートではシュラスコ+バイキング形式の食べ放題とか
シュラスコが入らない食べ放題がありましたが大食漢でない限りは
元が取れないかもしれないです。
私たちが頼んだのはハンバーガーとか○○サンドとかいうもの。
Android20150621221933_2015062122484

これは店二番人気のシュラスコサンド
ブラジル風フランスパンにシュラスコの細切れと野菜をサンドしたもの
ボリュームがあるので一つで満腹でした。
そのほかグァバジュースで800円也。
ハンバーガーセットというのもあり、ハンバーガーと飲料、フライドポテトのセットで790円でした。これはリーズナブルでした。
(ハンバーガーはサラダバーガー)
Android20150621221929_2015062122484
タカラさんの近くは景色がブラジルです。
食事を終えて利根川から渡船で羽生道の駅で休んで
そのあとも旗井のコンビニで休憩、ここでもアイスを食べて・・・
関宿城に戻ってきました。

今日の走行距離 133km





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月21日 (日)

うえ田蕎麦ツーリングのつづき

うえ田蕎麦ツーリングのつづきが遅くなりました。

それと言うのもパソコンが突然、シャットダウンしたり
画面に縞模様が出て動かなくなったりで、仕方なくパソコンを新しくしました。

今考えると、修理してもらえば良かったかなと後悔しています。
Windows8.1の使い方が分からないのです。

今まで使っていた古いパソコンからのデーター引っ越しも四苦八苦でした。
調子の悪いパソコンなのでデーターを読む込んでいる最中に何度もフリーズ
頭痛がしてきました。知恵熱ってあるんですよね。使っていない脳を
フル稼働したのが原因でしょう。

まだ、使い方も引っ越したデーターの展開の仕方も分からないのですが
ボチボチやっていきます。
一応ブログは書けるようになりましたので書きます。

うえ田でそばを食べて下ります、ゴルフ場を一つ越えて古峰原街道に
出たところでkuniさんとは別行動、お疲れ様でした。

古峰原街道は程よい勾配で大芦川のせせらぎを聞きながら
よいペースで走ることができて気分がよかった。
いつもkuniさんのペースで走ってくれるスーさんが遅れずについてくるのは
驚いた。
自転車もロードではないので、大丈夫かなと思ったが余計な心配だった。

西大芦川フォレストビレッジでトイレ休憩の後、小来川方面に
行く「名も無い峠」を走る。この峠、何度か走ったけれど
結構きつい、いやいや~私にすれば相当きついのだ。
 

あっという間に先頭集団は見えなくなり、スーさんだけはkuniさんの時同様に
一緒に走ってくれる。
途中で休もうと思ったが、これじゃ休めない。
心拍も上がって息も絶え絶え、普通じゃない走りだ。

そしてスーさん、余裕で話しかけてくる
いやはや、能ある鷹は爪を隠すのね。

小来川の交差点で先に行った人たちが待っていてくれたので合流することができた。この交差点を左に行くと滝ケ原峠、直進は小来川温泉
どっちも埼玉ブルべアタック日光で走った道だ。

今回は右折して板荷に向かい、スタート地点の出会いの森に戻るルートだ
ここからは上ったご褒美の下り、相当おいしいご褒美だった。

出会いの森に戻ると福祉センターのお風呂でさっぱしたkuniさんが待っていた

今回走ったコース、また来たいねと高評価でした
本当に・・・また行きましょうね。

走行距離 70km

参加の皆さん、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月15日 (月)

うえ田蕎麦ツーリング

15日、日曜日のことです。
kuniさん企画のツーリングに行って来ました。

南摩川から荒井川にでて林道前日光線に出る途中にある
うえ田まで蕎麦を食べに行ってきました。
このコース、実は私のお気に入りでした、以前kuniさんが元気なときは
良くいっていた林間コースです。

去年、今年と走ってみていつもkuniさんのサイクリングに付き合って下さる
皆さんと走りたいと企画したのでした。
事前では横根林道を走る予定でしたが、hitotonoyaさんからの情報で
横根林道が通行止めだと教えられてコース変更にしました。

でもうえ田は外さずに一旦上って戻って来るコースになりました。
kuniさんは途中リタイアする予定なので、コース案内は私になりそうです
しかし、最年長のおばさんが先頭では若い人は消化不良を起しそうなので
事前にコースを知らせて若い方に道案内をして貰うつもりでもいました。

まさにそれが当たって南摩川を走る内に速い方(3名)は先行してくれました
変わり自転車のスーさんとkuniさんはノンビリムード
デンチュウさんは先行はしませんでしたが、先に行っては戻って来るという
往復走をで距離を稼いでいました。

私は先行したりして写真を撮りました。
勾配は緩やかで林間コースなので辛くはありません。
016
マタタビの花の写真を撮るために止まりましたので
後から来る、スーさんとkuniさんをパチリ
022

030
マタタビの花
012
山野草・・虎の尾かな?
039
倒木に木が生えているのが面白く写真を撮りました。
044
倒木の写真を撮った所から下流を見た所
岩がゴロゴロ、走りに徹した人は見たかな?この清流
038_2
デンチュウさん軽快な走り。
kuniさん達はかなり時間が掛かりそうなので先に行くと・・・・
水飲み場が
052
上に民家は無いので飲めそうです、柄杓もあったので
飲んでみました、冷たくて美味しい水でした。
この上がうえ田です、デンチュウさんが待っていました。
私はもうちょっと上に行って戻って来ると先行したはずの人達が到着しました。

どうやらコースを間違えて帰路のコースを走って来たようです。
間違えたことが丁度良いハンデとなって良い坂練が出来たように思いました。
059
もりそば大盛りといなり寿司一個 850円でした。
食事を終えて同テーブル5人分集金して一括会計しました。

請求が5400円と言われましたが・・・・「間違えていない?」
850円が4人で1000円が一人ですよ(笑)
先に会計した二人は請求が少なくてやっぱり「間違えていない?」と
言ったとか。

気をつけよう、不意の休店と会計
面白い事に柱に「バカヤロ、ヒルクライミセヤレヨ」と書かれた貼り紙がありましたよ。
休店日に来た客が腹立ち紛れに書いていったようでわざと貼ってあるとか言ってました。
「良く分かりましたね」って言われたけど、ほとんどの人は気がつかないらしいです。

長くなりましたので・・・また後で。




| | コメント (4) | トラックバック (0)

小江戸栃木

土曜日の事です。

今頃、土曜日の日記アップとなりました。
それと言うのも、パソコンがご機嫌を損ねてしまい立ち上がらなく
なってしまったのです。
何とか、回復させましたが、いつ昇天するかドキドキです。

さて土曜日は自転車仲間と栃木市に行ってきました。
初めて走る巴波川をウェブで調べたら、走った方の走行記録が出て来たので
走れることを確信、でも右岸左岸を行ったり来たり想像では片側が未舗装
なのだろうと思いました。

そこで忠実にルートをなぞったのですが・・・・何とまるっきりの反対
走れる・・走ったとされたルートが未舗装だったのです。
これって、故意?自分で走って調べろって事ですかね。

そんなことで左岸右岸をウロウロ、一般道を走った方が
効率が良かったかもしれません。

栃木市内を自転車で訪問したのは始めてかもしれませんが
まさに小江戸、蔵の町です。
何処からか、お囃子が聞こえてくるなと思っていたら山車会館でした。
「寄っていって」と誘われて入ると模擬店が出ていたり祭りのようでした。
029
山車会館の奥には美術館が今日は入場無料でしたが・・・記念日だったのかな。
033
巴波川沿いの蔵の有る街並
034
反対側には黒塀で囲まれたお屋敷
川には大きな鯉がゆったりと泳いでいて水もきれいでした。

031
昼食はラーメン屋さん
担々麺が美味しい有名店で開店前から行列が出来ていました。

担々麺を食べてもう一度街並を眺めて・・・その間に公園で
かき氷を食べたりいつもと少し趣向の変ったサイクリングです。

街並を楽しんだ後はあじさい祭りのはじまった大平山に向かいます。
久し振りに國學院短大の坂を走ります、以前走ったときもかなり辛かった
思いがありましたが・・・今回もきつさは一緒でした。
でも、誰も足を付く人がいないので根性で頑張りました(でもギア30丁(笑)
奥まった所に自転車を止めて階段を歩くこと。

しかし、少し上がっていったら息も上がり階段ヒルクライムはDNFでした。
038
あじさい坂・・階段1000段ですって(驚き)

栃木市の街並や大平山を楽しんでの帰りは
永野川から道の駅思川に・・・そこからは思川を走って帰りました。

帰りは向かい風でしたが、暑い時の向かい風は好きです
追い風も楽だけどね。追い風は暑いんですよ。

今日の走行距離 150km



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 9日 (火)

一ヶ月前の検査結果

今日は通院
一ヶ月ぶりです、眼科にも掛かってきました。
眼科は紹介された所から戻って来た「出戻り」
現状維持で半年ごとに悪くなっていないかを診て貰うことになりました。

内科は塩分摂取量の検査結果を聞きました。
医師が食事は塩分が濃い方ですか?とか聞かれましたが
他の家庭の味を知りませんから比較しようがありません

一応「濃い方だと」答えておきましたが・・・

検査結果、一日の塩分摂取量は10.35グラムと出ました。
平均すると11グラムから12グラムらしいので平均よりも少なかったようです。

しかし高血圧治療には7グラムが良いとされているようです。

美味しいものは油と糖で出来ている・・・あと塩分もね。
美味しいものは止められないな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 8日 (月)

疲れたよ~~いろんな意味で。

今日はSNSのサイクリング
秋山川を遡上して蕎麦を食らい下ってかき氷を食すサイクリング
なんと私も入れて10名の参加者

ロードバイクをはじめて半年とか一年とかの女性軍も参加です。
しかし、坂はまだ未経験とか途中で帰ってもOKの条件付の参加者も・・・
主催者としては、帰りの地図を作成していきました。

なるべく分かりやすい道を考えて・・・それを渡していざスタート
2015_0607_081443imgp1921
遊水地の中を走る
雲一つ無い好天気。。。今回は晴れ男or晴れ女がいるみたい
さて、途中のコンビニ休憩後に坂に突入
2015_0607_094856imgp1924
ちょっと雲が出て来た。
ここからマイペースの走行、速い人はお先にどうぞ。
さて問題の坂ですが・・・・ロード初心者の速いこと速いこと。

私はたちまち最後尾
なんだ・・・心配して損した、私が帰るから地図返してよ~~(笑)
空模様と同じで私の心にも暗雲が・・・もう自転車止めようかな

初心者とあなどっていた自分が恥ずかしいし悔しい。
以前は腰が痛くなるほど頑張れたのに、今はどうしたことか息もはずまない。
ここで止めるか、それとも痩せてスイスイ坂を上ってやるか(笑)

でもね^^帰りにコンビニスイーツを買っておやつに食べちゃったし
痩せるのは無理だ。そうだ、坂は一人で走るのが最善じゃないか
これからそうしよう。
2015_0607_101419imgp1925
峠で記念撮影して下ります。
工事中のゲートがあるじゃありませんか。。しかし対向車が
走って来たので、ここ突破してきたんだよね。
車さえ走るのだから自転車OKでしょう。

2015_0607_112556imgp1927
さて・・・目的地の蕎麦店「かみやま」は人気店で早めに到着したい
追い抜いていく車が、全てかみやまを目指しているように感じてちょっと焦る。
そして想像通りの混雑ぶり・・・
でもそれほど待たされることも無く食べる事ができホッとする

さて。。美味しいお蕎麦に満足したなら次はデザートのかき氷へレッツゴー
下りの御褒美を楽しみながら目的地の菊水苑に。
2015_0607_135528imgp1930
これは桃のシロップ掛け 600円也
2015_0607_135533imgp1931
お仲間が頼んだ栃乙女シロップ、イチゴのシロップ漬がのっている。
(ちょっと味見後のお姿)
水辺を眺めながらの一時、このコミュのイベントは
走り中心なのですが、この様にゆったりした時間も嬉しいものだ。

さて本日のメーンイベントが終了、後は渡良瀬CRに出てスタートの道の駅に戻るだけ。

しかし渡良瀬に出ると強烈な向かい風が待っていた。

中々上がらないスピードを見かねて後の方々が
先頭引きましょうかと出てくれて風除けしてくれた。

助かる・・・風除けって効果絶大だ。それに壁三枚だもの
主役をアシストするなんて、皆さん分かってらっしゃる(笑)

まあ~そんな感じで走っていたら前方にサイクリスト発見。
そこで壁さんの一方に「Tさん、前に獲物がいるよ」と言うと
「食えそうです」とのお返事

さてそれからは戦闘力アップ、サイクリストの後に付いた
女性と男性のグループ、、、でも見たことある後ろ姿。。
追い抜きざま「Aさん、こんにちは~~どこに行ったの?」と声をかけた
そうそう~~A奥様、私の友達でした。

「獲物は食えたけれど…前期高齢者だもの、自慢にはならないな」
 (Aちゃん、ごめんよ獲物にして)

還暦過ぎても大人げないし困ったものだね…私も(笑)

今日の走行距離 114km
集合場所までは車でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年6月 5日 (金)

今日の畑仕事

今日の雨上がり、朝はちょっと涼しいような爽やかな陽気でした。

こんな日は絶好の畑日和、トウモロコシと枝豆と落花生に
施肥と土寄せをしました。

また雨が降ったので一段と雑草が伸びたように感じて
草取りもしました。
やり始めると、途中で止まらずにやり過ぎてしまうのが私の欠点です。
それで少々腰痛が起きてしまいました。

明日は自転車にでも乗ってリフレッシュしようと思います。

自転車と言えば夏のサイクリングの楽しみは
家に帰ってから食べる「スイカ」です。アイスも良いですけど
アイスは途中で食べられますが「スイカ」はね・・・外で食べる機会はないですからね。
そこで家庭菜園で一番力を入れているのがスイカです
一日一個食べちゃいますから・・・小玉スイカですけどね。
2015_0602_180638imgp1902
スイカの赤ちゃん
2015_0602_180733imgp1903
テニスボールくらいに育って来た。
楽しみ楽しみ・・・そろそろカラス除けをしなければいけません。

そして・・・・夜
貰った絵手紙をファイルに入れた、いつも見られるように
友の絵は素敵だ、これが絵手紙という見本みたい。
2015_0604_224656imgp1919
私には友のような絵は描けないけれど
ファイルと枇杷の絵を描いてみた。
どう見ても、美味しそうには見えませんね

でもね・・この枇杷、とっても美味しいんですよ。
ただ実生から芽生えたので、小さいくてほとんど小鳥のデザートになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 1日 (月)

粕尾から前日光ハイランドロッジに。

今日は一年ぶりに粕尾峠に行って来ました。
清流の里かすおまで、kuniさんに送ってもらいそこからスタート
運転手のkuniさんは日光方面ドライブで待ち合わせは前日光ハイランドロッジと
しました。

去年も同じ様に3時間後にハイランドロッジで待ち合わせでしたが
坂に撃沈していたので途中で引き返したのでした。
今年はもう少し時間を貰ったので必ず目的地にたどり着くつもりです。

9時少し回った頃清流の里をスタート
Kasuo02
kuniさんが先回りして撮ってくれました。
まだ、勾配が緩いので余裕余裕。
2015_0601_093148imgp1860
早くも1回目の足つきか・・・いやいや違います
水面を見ていたら魚が飛び跳ねたので思わず川をのぞき込んだのです。
それなので、ついでに写真を、撮ってみたり。
2015_0601_103255imgp1866
2回目の写真タイム、
葉っぱが白くなっているの木はマタタビだそうです。
2015_0601_103925imgp1867
今回は発光路の森は止まらずに山の神まで頑張って走る。
ここで小休止、コーラーとアンドーナッツを補給。
2015_0601_110037imgp1872
つづら折れに入る最後の家に咲いている九輪草(くりんそう)が満開
ここで写真タイム4回目の足つき。
2015_0601_110027imgp1871
紅色と紫色の花がある。見事な群生、以前見たときよりも
広範囲に広がっている。
2015_0601_114653imgp1874
粕尾峠38番カーブ、この先が峠だ。
いつも峠までの番号を忘れてしまうので画像に撮ってみた。
今日も峠は36番カーブと思っていたのだ。
2015_0601_114914imgp1877
38番カーブから100メートルくらいで粕尾峠に到着。
2015_0601_114926imgp1878
直進すると足尾に、私は右に曲がりハイランドロッジに。
以前は前日光牧場とか言っていたけど、今は牧場はやっていない。
右折して100メートルくらいが急勾配、今日は歩いてしまった。
2015_0601_120959imgp1881
まだ山ふじが咲いている。何回目かの写真タイム。
2015_0601_121115imgp1883
道が広くてきれいな所が何気に勾配がきつくて。。。。
2015_0601_123612imgp1889
途中下りも出てきてホットするも最後は上り
前に見えるのが前日光ハイランドロッジ。
2015_0601_123601imgp1887
牛がいない牧場
2015_0601_131714imgp1894
放射線量は下がったのかな?
2015_0601_131725imgp1896
草を食む牛がいないのだが、放牧場が荒れていないのは何故だろう
家の畑では草刈りをしないと大変なことになるが・・・
標高が高いので鬱蒼とした感じにはならないのかな。
2015_0601_124417imgp1891
平日でもあり、お客は居ないだろうと思って入った食堂
思いがけずに3グループ10人ぐらいのお客がいてビックリ
ざるそばを注文して、食べようとした所にkuniさんも合流
一緒に食べる事が出来た。
2015_0601_125554imgp1893
食後のデザートはソフトクリーム
食べ終わって外に出たら食堂の女将さんが
自転車に乗ろうとする私を見てビックリしていた。

あまり自転車でここまで来る人はいないだろうね。それもかなりお歳だし。
スタートしてからほぼ上り36km
ちょっとお疲れめ、今回は30丁のギアを付けてきたのが正解だった。
来年は32丁かな。。歳を取る度にギア数を増やさないと坂は走れないだろう。

ここから車に乗っても良かったのだが下りを楽しまないと
上ってきた意味がないなどと言って見たが・・・
帰りは粕尾峠から足尾に下る予定でした、その道がかなり荒れていて
大変、スピードを出して走れる様な坂ではないのです。

ブレーキを掛ける手が痛くなり途中で2回ほど休憩しました。
足尾トンネルでkuniさんが待っていたのでここで自転車を車に積んで
サイクリングは終了としました。

いや~車って楽ですね、特に助手席だと。

今日の走行距離 52km

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »