« 1月 | トップページ | 初午と自転車 »

2015年2月10日 (火)

トライアングルを短縮

寒いですが風がないので走って来ました。
江戸川は龍Q館過ぎた辺りが堤防強化工事中でサイクリングロードが
通行止め、道路側に迂回コースが出来ていますが狭いです。

狭い所は幅が1.5メートルしかないらしいです、散歩の人が歩いていると抜けません
隣の一般道を走った方が良さそうです。
それに自転車は下りて歩いてくださいとアナウンスされます、看板にも出ていますが。
実質、歩いている人はいないでしょう。ロードの靴だと歩くのが難しいし・・・

今日は関宿城から利根川に出て利根運河のトライアングルを
走ろうと思ったのですが、目吹橋手前から一般道に出て金野井大橋を
渡って帰ってきてしまいました。

何だか最近すぐ飽きてしまう事が多いです、サイクリングもしかり
河川のCRは退屈なだけです。

今日の走行距離 42km

自転車以外では施設に入っている母が転んだというので一騒動
施設から病院に連れて行くと言うので、病院で待ち合わせ、頭と腰を打ったらしいので、診察してもらう。
骨には異常がないという診断だが、かなり痛がる様子

土曜日曜を挟んで月曜日に今まで掛っていた整形に再度診察してもらう事になった。それが昨日。

以前もお泊まりサービスで転んで硬膜下血腫になってしまった。
本人は痴呆なのでどうやって転んだかも覚えていない、
今回はお風呂から出て、更衣室で転んだと言う説明だった。

妹が手は引いてくれないのと聞いた所、ヘルパーの腕に捉まらせて歩かせたとか。。。でも誰も見て居ないのでなんとでも言える。

家で見られないから仕方ないと言えば、そうなんだろうけど・・・

妹は一日おきくらいに母の様子を見に行っている
私は時々・・・この前行ったらテーブルで絵本を見ていた。

横に座って一緒に本を読むと喜んでくれる。
そうしていると、ヘルパーさんが他の入居者を隣に座らせた。

一緒に面倒見てって事?
そんな事で、一緒に読み聞かせ、ちょっと飽きたようなので今度は
童謡を歌う。ひらがなの歌集を広げて最初から。。。

三人で合唱・・・前に座っていたお爺さん、気がついたらニコニコしていた。
隣のお爺さんは頭の上で手を叩いていた。でもどう言う感情か分からなかった。

なんの刺激もない施設の生活、、私の下手な歌だけど少しは
母や皆さんの慰めになったのかも知れないと思うと嬉しい。

|

« 1月 | トップページ | 初午と自転車 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565444/61116425

この記事へのトラックバック一覧です: トライアングルを短縮:

« 1月 | トップページ | 初午と自転車 »