« 予定がくるったけど。 | トップページ | 500メートルで・・・ »

2014年10月 1日 (水)

蒔かぬ種は生えぬ

「蒔かぬ種は生えぬ」と言う諺が有る
原因があって結果がある、努力もせずに成果は出ぬとの
解説である。

しかし、私の言う蒔かぬ種は生えぬとは、文章通りの解釈
種まきの準備として2週間前には苦土石灰を施し、土の酸度調整
その1週間後に堆肥や肥料のすき込みしてそのまた1週間後に
種まきが出来るのだ。
チャランポランで計画性が無い私には、この準備期間がとっても苦手。

その結果、種蒔きが遅れがちなんです

これは彼岸頃に蒔いたカブとほうれん草です
だいぶ育ってきました。
002
カブ
006
ほうれん草

一斉に育っても食べきれないと思い少しずつ時期をずらして
種まきをします。
今日も、カブとほうれん草を蒔きました。
青梗菜と水菜、かき菜も蒔いてみました。
カブや青梗菜は、種袋に書いてある蒔き時のギリギリでした。

これこそ、農業で言う「蒔かぬ種は生えぬ」です
ちょっと時期外れでもひょっとしたら食べられるかも知れないです。

キチントした準備期間も大切だけど、もっと大切なのは蒔くこと・・・蒔かないと生えないわ。







|

« 予定がくるったけど。 | トップページ | 500メートルで・・・ »

畑の仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565444/60406576

この記事へのトラックバック一覧です: 蒔かぬ種は生えぬ:

« 予定がくるったけど。 | トップページ | 500メートルで・・・ »