« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

一人ぼっちで、諏訪。

早朝に降った雨が上がり今日は良いお天気になりそうです。
ツール・ド・美ヶ原参加者は激坂に苦しめられそうですが
私は、一人呑気なサイクリングです。
土曜日走る予定だった、霧ヶ峰から諏訪、塩尻、松本を逆コースで走ります。
霧ヶ峰からの走行だと、諏訪から、塩尻までの上りを走れば後は
ほとんど下りの楽ちんコースだったのですが、仕方ありません。

kuniさんと宿の駐車場から、ツール・ド・美ヶ原のスタート地点まで一緒に行きました。
kuniさんのスタートまで、時間が掛かりそうなので
そこで別れて、私は諏訪に向かって走り出しました。
走るコースは、事前にGAMINに入れてきたので
それを見ながら、それでもなるべく車の少ない静かな道を探しながら走りました。

そんな訳で、最初は町中をちょっと迷走しました。
しかし、こんな事で時間を取られてはとその後は車と一緒に一般道です。
途中で高速道の側道に出たので、本来走るコースとあまりかけ離れないように
GPSを見ながら側道を走りました。
車も少なくて、のんびりした気分で走れましたが、塩尻IC辺りはアップダウンが
激しく、一人の気楽さから歩いてしまいました。

側道のそばにゴルフ場があり、側道はそこで終っていたので
ここからは国道20号線を走りました。
勾配は緩いですが、上りです、全然スピードが上がりません
路肩は砂や砂利があって走り難かったです。


塩尻峠を過ぎたら、あっと言う間に諏訪に・・・
目的の諏訪大社に詣でてきました。

069
諏訪大社 下社秋宮の鳥居の所で自転車を入れて撮影。

061
神楽殿 

067

本殿
065_2
秋宮一之御柱
御柱の大きさに驚かされます。

下社秋宮が折り返し点、ここまで36.3kmでした。
戻りながら下社春宮にお参りしてきました。

083
下社春宮の鳥居で記念撮影

077
本殿

079
下社春宮一之御柱
これも大きい。

この時点で11時過ぎ、帰りのことも考えると
のんびりもしていられません。

しかし、走りながら諏訪まで来たのに諏訪湖を見ない訳には
行かないでしょうと・・・ちょっと欲が出ていました。


088
そんな訳で・・諏訪湖です。
草原に座って、補給をしました。
こんなに青空が出ていますが・・・さて帰ろうかと
立ち上がって山の方を向いたら、どんよりとした雲が・・・
マズイと思った瞬間、空からポツポツと雨が落ちてきました。

近くの芝生で遊んでいた親子もいそいそと帰り支度をはじめました。
走り出して5分も経たない内に本降りになり、通りかかった大木の下に非難しました。

095
景色が煙るような雨、木の下でも濡れてしまいました。
少し小降りになったので移動をはじめましたが
今度はそれ以上の激しい雨に、民家の車庫に非難しましたが
屋根と壁の隙間からも吹き付けて、この雨が止まなかった時のことを
考えはじめました。

そこで現代の力、スマホで雨雲レーダーを見たら
あと少しで雨雲が去っていきそうなので待つことにしました。
10分くらいで雨が小降りになり、ホッと一安心
止んだところで走り出しました。路面からの撥ねはこの際気にしません。


097
来る時通った国道20号線。塩尻峠で撮影
路面が濡れています、此処から下り、でも雨上がりで滑るので
慎重に下りました。

100

帰りは20号線を桟敷まで下って63号線に右折
高速道沿いを走って浅間温泉まで帰りました

上の写真は高速道沿いからの美ヶ原方面?
この辺りは雨は降らなかったようで道路が乾いていました。
濡れたジャージもすっかり乾き、あの雨が嘘のようでした
この後、12kmほど走り浅間温泉に帰りましたが
来る時よりも、かなり遠くに感じていました。

そして、一度通った道なのに全然覚えていないのです。
これって、方向音痴だからと片付けてしまって良いものなのだろうかと
心配しています。
ちょっと年齢的にボケが?はじまってしまったかな

まあ~少しの天然はあるんですが(笑)

そして、下の写真は無意識のうちに撮れてしまった写真ですが
こんなGPSを付けて走っています。
方向音痴には必須の武器です。
101

本日の走行距離 80.4kmでした。

そうそう~~ツール・ド・美ヶ原参加の皆さん
お疲れ様でした。kuniさんもお疲れ様、往復の運転もありがとうさんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ひとりぼっちですわ

昨日、今日とツール・ド・美ヶ原参加のために松本に行っていました。
大会に参加するのはkuniさんですけど。。。

私はお付き合いです。
行くか?とも聞かれていないし行くとも言っていないのですが
結果的にこうなります。

そんな訳で、自分も楽しみたいと土曜日は2年前と同様に
霧の駅から諏訪に下って塩尻から松本にサイクリングする事にしました。
所がお天気が思わしくないので、予定変更
サイクリングは日曜日にすることにして土曜日は観光でした。
040
大王ワサビ園というわさびの栽培場です、
ワサビは強い日光を嫌うようで遮光してます。

わさびの栽培場よりも人気はこの水車
カメラを構えた観光客に大人気でした。もちろん私達もその観光客の一人です。
042
水車1  念のために言っておきますがカッパはいません。
045
水車2
色合いが違うのは光線の具合かな。
自分で見た色に近いのはこちらの方です。
ちょうどお昼時だったのでワサビ丼とワサビ蕎麦のセットを
食べました。
036
ワサビ丼はごはんの上にたっぷりのオカカ
その上に本わさびのおろしを載せて醤油を掛けます。
オカカがのった時点で味が想像できてしまいますニャ~cat

その後はkuniさんがテレビの情報で仕入れた
国立アルプス あずみ公園とか言う所に行ったのですが
雨が降っている中、歩く必要があったので止めて道の駅や
コンビニでおやつを仕入れて今夜のお宿に到着です。

と・・・・今日の所はここでお終い。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年6月21日 (土)

紫陽花とラベンダーを見るポタリング

おなじみのD氏の企画でポタリングをしてきました。
紫陽花とラベンダーを見るポタです
はじめに権現堂の紫陽花を・・・・実物はもっと綺麗です。
024
下手な鉄砲も数打ちゃ当たると言うけれど
下手はヤッパリ当たらない・・・写真も同じ下手だな。

025
これは西洋紫陽花のアナベルです、我家にも咲いてます。
失敗の無い花ですね。家の生け垣もこれにしようかと思いました。


028
うずしお・・とか、そんな名前だったような気がします
花びらの先が巻いています。

029

032


035

色々な種類がありますがどれも美しい
036
次は鷲宮神社 ラキスタブームも去ったのか?

039
騎西の体育館?紫陽花の小道

花の咲く小道を回るように案内してくれます
さすがD氏

042

そしてお昼。。。佐野ラーメンのつけ麺
ボリュームがあり味もグッド


043
ここはしらさぎ公園のラベンダー

046
ミツバチがブンブン飛んでいます
でも、これは日本ミツバチ。。刺さないと皆さんに言ったけれど
合っているかな?

養蜂のミツバチは西洋ミツバチ
日本に昔からいるのが日本ミツバチ
日本ミツバチは刺さないと聞いたけれど、うろ覚えで間違っていたらごめんなさい。

ミツバチの敵はスズメバチ、西洋ミツバチは
抵抗する術がないと聞いたけれど、日本ミツバチはスズメバチを
集団で取り囲み、羽をふるわせる事で熱を発生させて
スズメバチをやっつけると聞いたことがある。正確な情報は検索で。

今日の走行距離 86km

今日は早めに帰ってきたのでお気に入りの刑事コロンボを見た
コロンボ役の俳優が相当高齢になってからの作品だった。

高齢になっても出世はしていなかった、警部止まりで相変わらずの
トレンチコートだった、コロンボの飼っている愛犬が登場しなかった死んだのか?

あの犬。。名脇役なのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月19日 (木)

自転車とスイカ

良いお天気、この所畑仕事や木の剪定などしていたので
気分転換に自転車です。
新利根川橋を渡って左岸に境から関宿城、そして江戸川右岸で帰宅。

走行距離 45km

境のキンカ堂跡地に温泉施設が出来るようだ
あのショッピング施設がすべて温泉施設に変るとすると
大規模だ24時間営業だと、長距離自転車の旅に利用価値ありかな?
033

午後からは買物・・・そして色々
夕方に畑の様子を見に行ったら
036

スイカをカラス?に突かれていた。
カラスは利口だ、食べ旬を分かってる。

非常に残念だけどコンポストに棄てた。
明日は、カラス除けのテグスを張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月16日 (月)

横根林道のはずが小川沢林道

今日もカー載で行ってきました。

目的は南摩川から荒井川に出てその先の加蘇山神社
またまたその先の横根林道を走る予定です。

この南摩川はダム建設予定地で以前は廃校になった小学校が
残っていたり空き家があったりしていましたが、今はその面影も無く
荒れ地に変っていました。
002
あんな所に道路が・・・途中の看板には
県道177号の付け替え道路だそうです
今走っている県道はダムの底に沈むのでしょう。

005
ここからは下り・・・先行してkuniさんを待っていました。
梅雨なのに萩のような花が咲いていました
それを主役にパチリと・・・

008
誰もいない下り坂
下りきったところが荒井川、結城商店でボトルの補給
先行していたkuniさんに追いつく。

一緒に走っていたが、先に行って横根林道を偵察してくれば・・と言うので
それではと先に行く。

加蘇山神社には帰りに寄れると思ったので写真もとらず。
千本桂を見たかったのですが歩かないと見られないのかな?

012
その先には民家を蕎麦屋にしたような良い感じの店構え
興味はあったのですが、まあ~次回かな。


014
その先に行くと、見覚えのある石の道標が・・・
あれ、どっちに行くんだったかな?
苔むした石をよく見たら小峯神社と書いてある。
思わず右に行ってしまった。

昨日、と言うよりも24時過ぎたので今日ですが。。。
横根林道への道をウエブの地図で確認したのですが
じっくり見るよりも早く寝ないとと言う気持ちが強くて。。。確認不足でした。


015
暗い林道で苔むして滑りそうです、それにかなりの急勾配
途中で押しが入りました。
それに熊が怖い。。ガサガサと音がした時は、それを確認する余裕もなくて・・・

またこの画像の手前ですが
こんな辺鄙な寂しいところに・・・と思うような場所にお墓が有りました。
新しい仏様が埋まったようで。。白木で作られたお飾りが
お墓にお供えしてありました。

ある意味、熊よりも怖いかも?でも私は強いので大丈夫。

道路は荒れています、これは乗れません
また、この辺りで数頭の鹿を見ました。
かなり大きな鹿でしたので止って写真を撮ったんですが
残念ながら、空振りでした。

022

坂を上りきったっら下りでした。このままズーと上りだったら
戻ろうかと思っていたので少しホッとしました。しかしこの先通行止めだったら
上り返さなければ成らないので、どっちみち辛い事に変わりないのです。


023
幸いなことに通行止めは無くて大芦川に無事出てきました。
林道を走っている途中で薄々は気がついていたのですが
横根林道ではありません、横根林道は林道前日光線に出る林道です。

026_2
そこで、看板を見たら小川沢林道だと気がつきました。
以前も何回か走っていますけど、こんなに勾配がキツイとは分かりませんでした。

その頃はしっかり坂馬鹿だったのですね。
看板のLは距離ですかね?4414メートル
Wは道幅3.0メートルから4.0メートルと読むんでしょう

古峰ヶ原街道に出てしまったので下って車の駐車した
鹿沼運動公園に戻ることにしました。
kuniさんとは走るコースについて詳しい話はしていなかったので
電話をしましたが、電波が届きませんでした。
029

それなので釣り人で賑わう大芦川、この辺りで
古峰ヶ原街道から帰るとメールをしておきました。

本日の走行距離 41km

坂を走って心拍を測ろうと思ったのですが
なんとガーミン・・・バッテリー切れでした。

もう一つのガーミンも電池切れでした、準備周到な??私にしては珍しい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月15日 (日)

そば打ち講座

 前回の講座終了後、そば打ちの道具を買い
家で打つこと数十回・・・家族には美味しいと言って貰えるそばは打てるようになりました。

しかし、自己流になっているのではないかと今回も申し込んでみました。

今日はその講座の2回目でした
前回は角だしでソバを巻き付けた麺棒を右に置くか、左に置くかで
手際が違うと言われました。

私は右側に置いて左に麺棒を移動させながら生地を開いていましたが
それだと、次の動作に移る時のタイムロスが出るとのこと
左に置いて右に麺棒を移動させると、左指で生地を持ち上げて
すぐさま、麺棒を生地の上に乗せて巻けるとのことでした。

今まで何気なくやっていた動作を治すのは結構難しくて
考えながらやっていたら何かちぐはぐに・・・

今日は切り方について疑問に思っていることを聞いてみました。
500グラムの粉で打つそばは出来上がりが50センチの85センチです。
50センチの方を二つに折り、85センチの方を四つ折りです。

そうなると伸した生地に対して縦方向に切ることになります
切る方向によって、茹でたそばが切れやすいとかあるのか
聞いて見たところ。。。。無いと言う答えとある言う答え二通りでました。

ソバを打っても茹でて切れてしまう方は切り方を変えて試して下さい。

今日は福井産の在来種で、シットリした感じで
そばも打ちやすかったです。

お昼は講座で打ったそばを茹でて食べました。
こんな感じです。
この前、息子に太く切ってくれと言われたのですが
細く切れるようになったら太く切るのがとっても難しいのです。

003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月13日 (金)

久々~~

久々の自転車です。
小学生の遠足前夜みたいに、ちょっとワクワクしていました。

ワクワクついでに心拍を計ってみようとGARMINに付いていた
心拍計をペアリングして見ました。
色々設定があるらしけれど、それは後回し。。。まずは乗らねば。

朝ご飯をゆっくり食べてスタートは9時過ぎ
江戸川は泥水で増水していました。江戸川の側に住んで居るのですが
川をみるのはサイクリングで江戸川に上がった時だけ
近いとそんなものでしょうね。

ちょっと向かい風の中を新利根川橋までの往復40kmでした。
家に帰って心拍をみたら

往路 平均心拍 124  最高心拍 144 消費カロリー264
復路 平均心拍 127  最高心拍 153 消費カロリー286

消費カロリーは心拍計を付けると正確に測れると説明書にありました。
往路と復路、、ちょっとコースを変えたので個々に計測しました。

この心拍数ってどうなの?強度的にはファンライドなのですが
良く分からないので
GAMINの説明書を見て細かい設定をして見ました。

有酸素能力のさらなる向上ゾーンで走った方が脂肪燃焼になりそう
今度は坂でちょっと頑張った辺りで計ってみたいと思います。

004
帰りの江戸川で井戸端会議?。。。江戸川会議中のHさんとkuniさん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 5日 (木)

趣味の家庭菜園

時々、これって趣味かな?って思うことがある
家庭菜園ですが・・・・梅雨入りを機会にちょっとお披露目
2014_0605_092015imgp5161

キュウリが育ってきました、もう買わなくても済みそう。
2014_0605_092254imgp5166

こちらはトマト、今年は中玉トマトを栽培。
2014_0605_092447imgp5168
大正金時の花も咲いてきた。
2014_0605_092705imgp5171
カボチャも成り花が咲いてます。カボチャってとっても優秀
誰でも簡単に作れます、ただし美味しく作るのは難しい。
2014_0605_092845imgp5172
ナスも初収穫。
2014_0605_093036imgp5175
スイカの赤ちゃん、もっと大きくな~れ。
2014_0605_093556imgp5178
ブドウの赤ちゃん
放ったらかし状態のブドウの木がありました。
去年の晩秋に草取りをするのに邪魔だったので
支柱を立てて立ち上がらせておきました。

なんとこの春、花が咲いて小さなブドウが着きました。
木ってなんて正直なんでしょう、世話をするとそれに応えてくれる。

これって無くなった舅が植えたもの、20年以上も経ってるんじゃないかな?
種類は巨峰だったと思う。
2014_0605_162107imgp5182

これは数日前にまくらがの里で購入してきた
ハスイモです。
以前、実家の母に「これ何だか分かる?」と食べさせられたハスイモ
芋じゃなくて茎を食べるのです。
以前から見つけていたのですが偶然にも訪れた道の駅で売っていました。
一家に2~3株もあれば充分食べられるとの事なので2株買ってきました。

早く大きくならないかな~~食べるのが楽しみ(笑)







| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月 1日 (日)

潮来あやめ祭りに行って来ました。

サイクリング仲間のD氏が潮来あやめ祭りに行くと言うので
連れて行ってもらいました。

野田橋6時スタートなので家を5時30分にでました
少し早めに着いたのでD氏が来るであろう方向を見ていましたが
今回も意表を突いて江戸川下流から・・・上流にも行ったようで
16号の工事が終って通れるようになっていたとの事でした。

江戸川から利根運河、利根川を走り、新利根川沿いの道を
走って2カ所でコンビニ休憩、オッとこんな所にも寄りましたよ。

利根親水公園だったかな?蓮はまだですが睡蓮が花盛りでした。
2014_0601_074854imgp5132
今日は追い風でかなり良いペースでD氏が引っ張るので
潮来のあやめ祭り会場には83.3kmを3時間20分くらいで到着しました。
2014_0601_094349imgp5143
潮来の伊太郎の像
2014_0601_094514imgp5144

2014_0601_094617imgp5147
D氏の話によると今日は空いている方で
最盛期には歩くのが大変なほどの人出があるらしいです。
2014_0601_095816imgp5149
ここで今年初のかき氷を食べました。
シロップ掛け放題 300円ピーチ味のシロップかなり美味しかったです。
ここから予定している食事処までは17kmほど
まだ10時前なので時間調整に少し走る事になりました。
私的には暑さで参っていたので、心の声は「え~~」だったのですが
何しろ・・・お伴の身なので(吉備団子は貰っていませんが)

この辺りははじめて走るところなのですが
D氏の情報によるとどうやらこんなコースを走ったようです
常陸利根川~外浪逆浦~常陸利根川~利根川河口堰~利根川CR~小見川大橋~小見川駅前
2014_0601_111545imgp5150
利根川河口堰、海水の浸入を阻止するためとか?


小見川駅前の食事処までは35.9kmでした
11時30分に到着しました。
2014_0601_122300imgp5157
自転車乗り6人くらいの先客もいました。
これは帰りに撮った画像です、最近防水機能が駄目になったらしく
レンズ中心が曇ります。
あやめ園ではかき氷だけの補給だったので腹ぺこ状態でした
しかし、暑さでやられたのかおかずもごはんも残してしまいました。

デザートとして出ていたバームクーヘンも暑さにやられた胃では
美味しく感じませんでした。

店から出て走り出したのが12時8分
道の駅とコンビニ、布施弁天で休憩しながら朝一緒にスタートした
野田橋に到着しました。

ここでD氏と別れて一人のんびりと帰りました。
実は布施弁天で離脱して一人でのんびりと帰ろうかとも思ったのですが・・
ここまで一緒に走ったのだから最後まで走るのが
仁義ではないか思ったのです。

家には5時20分に到着、昼食処からの走行距離は91.7kmでした。

長距離は久し振りだったのでかなりキツかったです
それにD氏が全然へたれないのです・・・う~~ん、恐るべしD氏
恐るべし還暦過ぎのおじさん(笑)

今日になって文章を読み返してみるとD氏に失礼かと思い訂正します

「恐るべし還暦過ぎのおじさん(笑)と、還暦過ぎのおばさんは思いました。」
これで良いかな?これで良いのだ。

今日の走行距離 210.9km

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »