« 4月最後の走行 | トップページ | チャンチャラチャンチャンチャン♪ »

2014年5月 2日 (金)

手賀沼

午前中だけ、自転車と決めて江戸川を下流に向かう。
他の人のブログを見てあけぼの山農業公園のチューリップが綺麗らしいとの
事、我家のチューリップは終ったので
ちょっと遅いかなと思ったがサイクリングには丁度良い距離なので
行っててみることにした。
ただ、単純に往復だと面白くないので、行は流山から帰りは利根運河からと決めた。

流山から一般道で大堀川に出る予定が
おおたかの森周辺はどこも造成中で、またまた迷ってしまった。

行き止まりがあったり、工事現場事務所に迷い込んだり
同じ所を2度回ってしまった。あまりウロウロしてガードマンに
「あの人、また通ったよ」と思われるのが恥ずかしくて。

こんな時は目立つサイクルジャージは辛い。
でも、迷いつつもURの工事事務所があったところから大堀川に出る事が出来た。

平日の手賀沼は結構のんびりしていた、ブームなのか
釣り人も多い、女性の釣り人も結構いるようだ。
004
たしか~鳥善はこの辺りから一般道に出るんだよねと
そっちに目を移したら一面薄紫に覆われている所があった。
どんな花が咲いているのかと確かめに行ったら
008
こんな花だった、見た事無いわ。

ちょっと横道に逸れたけど直ぐ復帰で
手賀沼から手賀川に出て木下駅から利根川に出た
文章にすると簡単だが、利根川に出るまでにもちょっと迷った。
以前、D氏と通った青い水道管を渡す橋があったので良い目標になった。
利根川を走ってあけぼの山農業公園に行く。

以前はチューリップだけを植えていたので
花が終るとみどり一面だったが、チューリップ以外にも数種類
混植しているのでチューリップが終った現在でも綺麗だった。
ここで、写真を撮ろうとしたスマホの電池残量が少なくなって
撮影拒否された(また近い内にリベンジだ)

お腹も空いたので、布施弁天の裏にある「トマトハウス」にはじめて行ってみた。
小規模な農産物直売所だ、直ぐ食べられる物は
パックに入った赤飯と草餅だけ、迷わず赤飯を買うことにした
そんな時、後から来た客がトマトはこれだけ?と聞いていた
私が来たときはビニール袋に入ったトマトが2袋だけ有ったのだ。

会計する時、トマトが一袋だけ売れ残っていたのでコレも買った。
サドルバックには常にナップザックが入っているので持ち帰りも大丈夫だ。

赤飯で腹ごしらえをしてから、柏サイクリングロードから
利根運河経由で帰宅した。走行距離94kmだった、
午前中ちょっと走るつもりが迷走もあり、時間が掛かってしまった。

夕方からは予定していた夏野菜の植え付けをした
ナス、トマト、キュウリ、ピーマン、スイカ等々、カボチャも1本だけ植えた。
カボチャって作るのは簡単だけど、美味しく作るのは難しいのだ。
012

今日はサイクリングも夏野菜の植え付けもやったので
気持ち的に充実・・・・これが自転車だけだったら、農作業だけだったら・・・・

何か、スッキリした気分になれないのよね

そこで一つご報告、布施弁天裏の「トマトハウス」のトマトは
絶品、とっても美味しかった。
機会が有ればぜひ購入するべし。 インディアン、嘘付かない(笑)

|

« 4月最後の走行 | トップページ | チャンチャラチャンチャンチャン♪ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565444/59571922

この記事へのトラックバック一覧です: 手賀沼:

« 4月最後の走行 | トップページ | チャンチャラチャンチャンチャン♪ »