« 分福茶釜の茂林寺 | トップページ | 収穫 »

2013年10月25日 (金)

雨の日は生姜の佃煮を作る

雨なので暇に任せて生姜の佃煮を二種類作りました。

毎年この時期に私が作るのは
実家の母直伝の「生姜の味噌佃煮」です。
生姜を薄くスライスして、油で炒めます。
少し透き通ってきた段階で砂糖をどっさりと入れます
(どっさりという段階でダイエッターは引くよね)

砂糖を入れると浸透圧で水分がたくさん出てきます、少し煮てから
味噌を入れて水分が無くなるまで煮詰めて出来上がり。
Tukudani2
もう一品は何気にクックパッドを見ていたら
出てきたレシピでザラメとか水飴とか使うレシピだけれど
家には無いから自己流味付け、砂糖、みりん、醤油、濃縮のつゆの素を
適当に入れる、時々味見して自分で納得できる味になればOKでしょう。
Tukudani1

干し椎茸を水に戻しておき、その間に生姜をスライス
レシピでは生姜を茹でこぼすこと二回して、その後味付けしますが
生姜を茹でると有効成分が湯に溶け出てしまうのではないだろうかと
ちょっと考えてしまった。水にさらすだけでデンプン質が抜けたように見えたし
でもレシピ通りにやってみた。

醤油にみりんに砂糖に、干し椎茸の戻り汁を入れて煮詰めた
味見してつゆの素も入れた。甘さは少なめで御飯のおかずにぴったり。

生姜の味噌佃煮は御飯のオカズと言うよりもお茶を飲みつつ食べてしまう。
生姜の成分は身体を温めて冷えを改善、新陳代謝も高めて
痩せるとか聞いたけれど、たくさん食べればヤッパリ太るのだろうね。

自分の身体で試してみますね、太るか痩せるかお楽しみ(笑)

|

« 分福茶釜の茂林寺 | トップページ | 収穫 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「生姜の味噌佃煮」・・・お~、例の「味」ですね。(^^)/

投稿: へばな | 2013年10月26日 (土) 21時08分

へばなさん

コメントありがとうございます。
「例」の味は今年もバッチリ出来ました。

投稿: シー | 2013年10月26日 (土) 21時40分

生姜の佃煮
よさげですね~
これは砂糖の量がポイントなんでしょうね
作ってみます!

投稿: tomi | 2013年11月 2日 (土) 19時08分

tomiさん

コメントありがとうございます。
生姜の佃煮はとっても美味しいので
箸が止りません(笑)
ちょっと危険な食べ物ですよpig

是非、tomiさんの味付けで作って下さい。

投稿: シー | 2013年11月 2日 (土) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565444/58453292

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の日は生姜の佃煮を作る:

« 分福茶釜の茂林寺 | トップページ | 収穫 »