« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

権現堂の紫陽花

今日はいつもの自転車メンバーと+A奥様と権現堂に行って来ました。
朝、ちょっと早めに出て、距離を稼ごうかと思って外に出たところ
霧雨が降ってきたので、走る気消滅、ちょっと情けないです。

権現堂は紫陽花の見学客で賑わっていました。

出来たてパン屋さんは行列、ショーケースはほとんど空で
焼き上がり待ち状態でした。
お腹が空いていたので食べたかったのですが、残念でした。

007


008


010


015

今回は数種類をアップで撮ってきました。
20~30分見学して、昼食処に向かいます。

地元から参加の方が最短コースで食事処まで案内してくれました。
食事処には12時前に到着、奥の大テーブルで一緒に食べる事が出来ました。
今日頼んだのは鴨汁蕎麦、大盛りを注文したけれど、以前食べたときよりもボリュームダウンしたように感じました。

美味しい蕎麦を提供するにはそれなりに原料代は掛かるので仕方ない事だと思います。
また以前は無かった御飯もの(天丼だけかな?)がありました
天プラが大きくて美味しそうでした。
016

昼食中に降り出した雨は、食べ終わる頃には止み、晴間が出て暑くなってきました。
輪行で参加した方、都内から一般道を走って来た方も帰りは江戸川を走ると
言うので関宿城まで行き、ここで解散しました。

私は今日100km(正確には95km)走れば月間走行距離1000kmになるのですが
ここまでで48kmでしたのでA奥様を送りながら三国橋まで走りました。

今日はポタという事なのでスピードを抑え気味に走りました
しかし、帰りのA奥様の速い走りにビックリ。
三国橋まで送ってUターン、奥様に刺激されて帰りの向かい風区間は
今までに無いスピードが頑張りました(自分比なので他の人から見たら激遅です)

でも江戸川に出た頃から向かい風が強くなり
スピードもダウン、したがって超長いクールダウンしつつ帰ってきました。

江戸川CR~庄和道の駅~関宿城~栗橋~行幸湖~権現堂
~関宿城~三国橋~江戸川
今日の走行距離 99km

今月の走行距離 1004km



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年6月28日 (金)

トライアングル60

今朝は朝の5時から活動開始、朝食を挟んで午前中は目一杯仕事した。

昼食後とても眠くなって居眠り30分?

14時から準備してサイクリング、今日は関宿城~利根川~利根運河の
トライアングル60kmを走ってきた。
江戸川は、泥のような色をした水が増えていた。

増水しているときは、流れが強いものと思っていたが
今日の水面は思いの他、静かに見えた。

しかし、なんか違和感のある水面だったな。

今日の走行距離 60km
あと。。。100kmで月間1000kmクリアだが、体重は変化無し。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年6月27日 (木)

梅雨らしきお天気だったけど

降るときは降って貰わないと、色々不都合も出てくる
しかし、集中して降ると困ったことに災害が起きる。

梅雨の晴間、ちょっと乗ってきた。
思いの外、良いお天気になって、梅雨と言うよりも秋
のような空だった。
Edogawa_031_2

江戸川から筑波山がよく見えた。

この先、橋の所でサイクリストが縁石に片足を着けて休んでいた。

見たら知り合いだったので「こんにちは~」と声を掛けたら
「え?」と、少しの間分からなかったようだ。
それから世間話を少々・・・乗鞍は申し込んだのかと聞いたら
タイムは遅くなる一方だし行く気にならないと言っていた

私にも「申し込んだ?」と聞くから「もう坂道は走りたく無い」と応じた。

最近はへたれた走りしか出来ない私。
本領を発揮したいとDedacciaiが泣いている。

今日の走行距離 43km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月26日 (水)

チーちゃん、その後

20日のブログにチーちゃんの事を書きました
今日はその後を書きます。

日曜日、サイクリングから帰ってきてチーちゃんを見たら
アゴの辺が腫れています。

最初は目と耳の間の傷だけだと思っていたのですが
相手の猫の牙が顔の上下に入ってしまったようです。

薬を塗ってあげたら腫れた周辺がブヨブヨとしています。
そして触った事で膿が傷口から出てきました
ウェットティッシュで拭いてあげて、チーちゃん自身も
傷口を前足で擦りつつ、手を舐めると言う事をしていました。

チョット酷い状態なので月曜日に医者に連れて行こうと思っていました。
で、月曜日、ブヨブヨだったところが平らになって膿んだ状態から
良くなってきました。

それなので様子を見ることにして一日2~3回薬を塗っています
今日は、大分良くなり今私の傍で寝ています。
2013_0625_232219imgp4367
傷のある方を下にして、寝ています、傷の所は毛が抜けてしまいました。

以前有る本に、猫と犬との性格の違いというの有りました
尻尾をふる動作についても、犬は喜ぶと尻尾を振る
猫は尻尾を振ってるからと言っても喜んでいる訳ではない。

あと。。。怪我などで獣医に連れて行くと、犬は治療されていることを喜び
猫は、苛められていると思うらしいとのことでした。

でも、チーちゃんは私が薬を塗ってあげると静かに塗らせるし触らせます
痛いときはチョット嫌がるそぶりをしましたが逃げませんでした。

そのチーちゃんですが、怪我をしてから遠征してくる猫にびくびくしています
捨て猫だったチーちゃんは猫砂のトイレでは用を足しませんから
外に出ていき庭や畑で用を足します。

その時、人間が用心棒として付いて行ってます。

で・・・何が言いたいのかというと、本当に猫バカでごめんなさい(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月24日 (月)

動画を公開

昨日のサイクリング、動画を撮ってきたので
youtubeで公開しました。

ただ、利根川を走るだけの動画です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リトルブラジルでハンバーガー

今日はkuniさんのサイクリングイベントです。

集合は羽生道の駅10時です、真っ直ぐ行くなら家を7時に
出れば間に合うのですが、今日は寄り道しながら行くことにして早めに出ました。
昨夜、走るコースを2~3通り考えたのですが決められずに
走り出してから、足の向くまま気の向くままに任せようと考えました。

家を6時過ぎにスタート
2013_0623_061923imgp4326 
霧の江戸川
龍Q館の所から一般道に出て杉戸経由で見沼代用水に出ました。
結果的には最短コースを選んでしまいましたが原因は霧です
霧を嫌って一般道に下りたので渡良瀬経由のコースが消えていました
その見沼代用水を走っていたら後ろから来たサイクリストに抜かれて
しかし、抜いていくならあっと言う間に見えなくなるぐらいの走りをして欲しい
100メートルくらい前を走っているのだ。

そんな時、頭に浮かんだことは
ロードに乗っているのだからもっと早く走らないと駄目じゃないのかなと
言う事、そして少し頑張ってみた。
少し差が縮まった感があるが、敵も何となく気がついたみたい。

菖蒲市役所の辺り、私は右岸、相手は左岸、どうやら左岸の方が走りやすそうで
引き離されてしまった。

ここでもう遣る気も無くなり、古代蓮の里に寄ってみることに。
2013_0623_081722imgp4329

古代蓮の池
2013_0623_081653imgp4328
アップで。
早朝から沢山の人達がカメラ片手に探索していました。

見沼代用水を走るのは久し振りなので秩父鉄道の鉄橋まで
行ってしまい、通れない事を思い出すという有様。
そこから少し一般道を走って出たところが見沼中学の所でした。

遠回りして走行距離を稼ごうと思ったのですが
利根川を走るのとたいして違いはなくて、羽生道の駅には9時前に到着してしまいました。
道の駅にはmomoさんと、kuniさんの車が止っていましたが
まだ自転車は車の中に収まったままです。

道の駅の休憩所で赤飯とアイスで補給しつつ皆さんを待っていました。
2013_0623_095154imgp4343
スタートまでの時間を利用してmomoさんの自転車試乗会が
行われて小さなローディーも試乗していました。

目的地の西小泉には11時頃到着
デンチュウさんとの事前の打ち合わせで参加人数が多くなった場合
二手に分かれることになっていました。
途中でデンチュウさんに地図を渡されて「この公園で落ち合いましょう」と・・・

ブレーンでこの様な人のことを言うのだと思いました。
2013_0623_120512imgp4355
「Tomi」さんの駐車場は満杯状態
店の人に入れるか聞いてみたら、一度には入れないとのことなので
二手に分けれることなりました。
Tomiさんには7名、向かい側のストアには4名と別れました。
店内に入ると、二人掛けのテーブルを3つと椅子8つセッティングしてくれました。
2013_0623_112515imgp4351
アカギヤマさんに教えて貰ったクーポンで出てきたチーズパンとコーヒー
2013_0623_112752imgp4352
小さなカップでしたが、ブラジルコーヒーはかなり濃いです。
2013_0623_114021imgp4354
写真では分かりませんがかなり大きいです
チーズサンバーガー、サラダ菜とトマトが入っています。

帰りの赤岩の渡しでまた二手に分かれました
船に乗って対岸に渡る5名、私達はマッタリ組
途中の東屋で休憩です。
2013_0623_130721imgp4359
2013_0623_130706imgp4358
対岸を見ていたら渡船組5名らしき車列が見えたので
そろそろ行きましょうかと重い腰を上げる。

そして無事道の駅に合流
アイスを食べつつお喋り、その後
自走組は葛西用水を走るとか・・・私はトライクを車に乗せる手伝いをすると
他の自走組とは別行動です。

トライクを車に積む手伝いをして、自分の自転車もついつい、積んでいました。

そんな訳で助手席で船を漕ぎつつ帰ってきました。
やっぱり車は楽ちんだ。

江戸川CR~庄和道の駅~大落古利根川~日本工業大学~新白岡
~見沼代用水~古代蓮の里~利根大堰~はにゅう道の駅~利根川CR~
西小泉~利根川CR~昭和橋~はにゅう道の駅

走行距離 93kmでした。

参加の皆さん、お疲れさまでした。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013年6月20日 (木)

箱に入ってる

本当でしょう?
Tityann

箱に入ってます、チーちゃん
以前から、そうじゃないかなと思っていましたが
最近、それが確信に変りました。
なんと・・・我が家のチーちゃん、言葉を理解しています。

我家に遠征してくる猫と喧嘩をして怪我をしているチーちゃん

昨日、見たところ膿んで腫れているので薬を付けてあげました

先ほど、洗濯物をたたみながらkuniさんと
チーちゃんの怪我、大分良くなったけど、念のために今日もつけてあげよう
などと話していたらそれを聞きつけてチーちゃんが私の傍で待ってました。

「チーちゃん、ちょっと待っててね、洗濯物たたんじゃうから」
急いで片づけて薬を塗ってあげたのですが
言葉を理解しているのは当然として、私が薬をつけて治療してくれていると
理解していなければ、そうそう温和しくしてくれませんよね。

と言う・・・猫バカ(親ばかと同義語)のお話でした。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月19日 (水)

やっと。

やっと、夕ご飯の片付けが終わって台拭きも固く絞って流し台に
広げました。

パソコンを開ける前に飲み物を・・・と思って冷蔵庫を開けると
なんと、卵をストックする場所に台拭きが一枚coldsweats02

不思議なこともあるもんだ・・・shock

今日も雨、梅雨らしくて良いと思うことにして
雨の止み間に畑を見回ってきました。
2013_0619_101659imgp4298_2

この前蒔いたスイカが芽を出しました。
楽しみだ、夏の間に食べられるようになると良いな。
因みにこちらが育ちつつあるスイカ
2013_0619_101728imgp4300_2

あと・・・・育てている山野草も見て下さいね
山野草のうちょうランと言います
最近は交配によって強い性質のものが作られています
「ゆめちどり」と言う名で販売されています
これもきっと交配で作られたものでしょう。
2013_0619_102606imgp4308

2013_0619_103129imgp4314

庭には半夏生が花を咲かせていました
穂のような目立たない花ですが、葉っぱが半分白くなっています
これが半分化粧した姿に見立てて「半化粧」と言うらしいのです。

2013_0619_102807imgp4310
ドクダミの仲間で民間薬のお茶としても利用されるようです。

葉が白くなる現象、以前良く走りに行っていた栃木の山にもあります
木々の上部を見上げるとその木に絡まるように上空に伸びた蔓植物
白い花かなと思って見上げると白くなった葉でした。

友達に聞いたところ、マタタビだと教えてくれました。
皆さん、見たことあります、知っていましたか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月17日 (月)

今日はDedacciaiで

一週間ぶりのサイクリング
今日は自転車も久し振りのDedacciaiで行きました。

1ヶ月ほどInterMaxに乗っていたのでサドルに少々の違和感がありました。
途中で直そうかとも思ったのですが、サドルを引っこ抜いて裏側から
調整するから面倒で・・・家に帰ってから直そうとしたのですが今現在も治っていません

本当に面倒くさい、こうなったら自転車じゃなくて我が身を合わせた方が良いのかとも
思っちゃいました。

行き先は例の圏央道、最近開設された圏央道のブログがあり
かなり詳しく載っているので、詳細はそちらにお任せです。

でもお約束の写真を貼りますね。
015


017

パノラマで
013_2

写真を撮ってから利根川橋まで走り栗橋から権現堂に出ました。
権現堂は紫陽花を見る人達で賑わっていました。
ほとんど中高年の人達です、そう言えば私も中高年でした。
中は要らないんじゃないかと言い気持ちも無きにしも非ず。。。高齢者ですか(苦笑)

でもね~~こんな自転車に乗っていると歳には見えないのが良いですね
今日も、高齢のおじいさまにハントされましたよ(笑)

023
色とりどりの紫陽花が咲いていました
まだ、つぼみの物も有りましたので後2~3週間楽しめるのではないかと思います。
028
スマホで撮る写真が度々赤く写ってしまいます
これも見るに堪えない写真でしたが少々修正しました。
このあたりが人気の場所です。

033
駐車場に面した所は白い花一色です。
この白い紫陽花はアメリカ原産「アナベル」と言います
我家にも咲いています。その年に伸びた枝に花が咲くので管理も楽です
地際で切っても大丈夫だそうです。

この紫陽花の右側に「出来たてパン」という幟が目に入りました
お腹がグーと鳴ったのですが、我慢してかえりました。
中川沿いの工業団地の中を走り関宿に出ました、途中ボトル補給
今日も経済的に64kmを150円で走破しました。

自転車は高額な買物ですが、買ってしまえば後はお金が掛かりません
せいぜい2000円もあれば一日遊べますからね。

今日の走行距離 64km
消費カロリー 約1000カロリー


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年6月16日 (日)

収穫

雨の上がった3時過ぎ昨日掘り取って来たラッキョウの
根と葉を切り綺麗に洗って漬けました。
010

最近は調味液が売られていますので簡単です。

義父が農作業をしていた頃からラッキョウは作っていました。
その義父が亡くなり、代わりに私が作り始めて数年、段々小さな物しか
出来なくなりました。

今年こそと思いつつ何年か経ち、知り合いにたまには新しい球根を
購入しないと駄目だよと言われました、
確かに、売っている物を植えると一年は大きな物が採れるようです

しかし、球根を買うためにお金を使うのなら
この時期に八百屋で売っている綺麗なラッキョウを買った方が良いような気もします
もっと良いのは、瓶に詰まった花ラッキョウを買うことかもしれません。

自分で作るのは時間も掛かるしけっこう大変それでもやるのは
やっぱりその様な生活が好きなんだろうね~自給自足とまでは言えないがスローライフ?
かも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月15日 (土)

1週間

ブルベから一週間、1ミリも自転車に乗っていません。
そのブルベの行き帰り、自転車は車内に乗せて移動することが多いのですが
今回だけは車の屋根に載せて帰ってきました。

それと言うのも、眠くなった時、座席を倒すのですが
自転車が乗っていると思うようにならずに寝られないからです。
今回は車内が広く使えたので、途中で眠ることが出来て良かったです。

でも、眠ると言っても5分~10分の世界です・・・私は余り眠らなくても大丈夫みたいなんです。

その後は雨だったり、実家に行ったりで一週間が過ぎてしまいました。
今日は久し振りに用事もなくて雨も降っていなかったので
自転車かとも、思いましたが、明日自転車に乗る予定だったので畑の草取りをして過ごしました。

しかし、天気予報が急に変って明日は雨の模様です。
中々思うように世の中は進んでくれません。

写真は我家のスイカ・・・実が大きくなってきました
これは苗で買ったものですが、家でも種を蒔きました。
本葉が出てもその後の成長が思わしくないので
畑に移植しました、今日見たら一本枯れていたので
その植え穴にスイカの種を蒔きました。

さて、どうなることやら芽の出てくるのを楽しみに、畑詣での日が続きそう。

2013_0615_163539imgp4293

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月11日 (火)

BRM608宇都宮400 今回は痛くて辛かった(つづき)

二部構成でおおくりしています(笑)
宇都宮400の報告です。

丁度400kmの半分が大野屋旅館です、ここで仮眠が取れるので
大変良い設定だと思いました。

しかし私は時間ギリギリで走るので寝ている余裕はありません
それに、寝なくてはと思うほど目が冴えたりしてしまう性質だったりします。

眠くなったら寝るのが一番、そこが何処でも・・・と思っていましたが
今回はレスキューシートを忘れてしまいました。
あれがあれば何処でも拡げて横になれるのに・・くるまれば寒さも和らぐ代物なのに。
大野屋旅館では自転車が5~6台止っていましたので仮眠中の方も居たようです。
すでに牛久発の参加者がゴールしていたのかも知れませんね。

大野屋旅館をスタート、このまま行くと夜明けの霞ヶ浦を通過します
だんだんと夜の明けていく薄明かりの中に霞ヶ浦が見えました。
2013_0609_040020imgp4272
ここは霞ヶ浦大橋のちょっと手前
2013_0609_040546imgp4278
霞ヶ浦大橋で写真を撮って居たら後から来た方が抜いていきましたが
撮り終えて走り出すと先ほどの方に追いつきました。

しかし点滅の尾灯では前を走れないので5メートルくらいの開けて
着いていきました、その内にまた後から走ってきた人が追い抜いていきます。
私はこの頃から体調も良くなり脚の不安も解消されたので走れそうですが。。。

前には出られない・・・暫し我慢で走っていたのですが
夜がすっかり明けて尾灯が要らなくなったと思ったとき・・消灯して飛ばしました。

けっこう気持ちが良くスピードは出て居たと思います
しかし、小さなミスコースが頻発、あっと思ったら抜いていった人が前にいたりしました。

そんなことを繰り返しながら今度は別の2人の後に付かせてもらいました
そうしたらなんという楽ちん走行、脚を回さなくても付いていけます。

しかし、そんな良いことは長続きしないと相場が決まっています
一人、暑くなったので上着を脱ぐと離脱、また一人、携帯のアラームが鳴っていると離脱
やはり一人旅が私の宿命と感じました。

PC5 セブンイレブン鉾田梶山店
区間距離 51.1km  走行距離 251.1km
到着時間 9日 4時48分

このPCのクローズ時間(修正済)が6時47分でしたので
2時間の時間的余裕が出来ました。
これで余程のアクシデントがない限りは完走は間違いないと思っていました。
夜がすっかり明けてから日差しが気になりだしました
今日は快晴で暑くなりそうです、日焼けが気になりましたが
先ほど、町中の激坂でチェーンを落としてしまい手が真っ黒でしたので
日焼け止めが塗れません、この手で塗ったらあのシャネルズもビックリの黒塗りになりそうでした。
2013_0609_061001imgp4282
懐かしい涸沼駅です。
以前、大洗まで行くサイクリングを企画した時に何回も試走した所でした。
2013_0609_061445imgp4284
高台の道路から撮った涸沼
2013_0609_070450imgp4290
私の独り占め・・・誰も居ない波乗り道路
とても楽しいサイクリング区間でした。

PC6 デイリーストア 日立みなと町店
区間距離 50.1km  走行距離303.2km
到着時間7時36分 
2度目のデイリーストアに到着です。

スタッフのへばなさんに調子が良いんじゃないと声をかけられました
余裕時間も2時間30分になりました。
ここでGPSの軌跡をこの先、走るコースだけを残して削除しました。
ログも消したので走った速度とかは分からなくなりましたが走るべきコースが
ハッキリしてとても安心しました。

しかし持ち前の方向音痴は疑い深いのですね、時々これで合っているのかと
不安になりました。
この先、100km走れば完走です
容易いと思いましたが・・・・

何しろ海抜0から標高250メートルのゴールまで上り基調です
獲得標高は1000メートルで最大標高差は253メートルになります。

上小瀬のT字路のコンビニに休憩のために立ち寄りました
そこに行くまでも時々休んでしまいました。

かなり暑くなって途中でボトルが空になってしまったのですが
もうすぐ着くと思いつつ走ってしまったのが大きなダメージになったように思います。
先着の方も居て少々お喋りをしました。

単独参加の女性の方と一緒に走っていたらしいのですが
その方は先に進みますと休憩無しで走っていったと言っていました。
「強い女性ですね」と話しました。

そこにもう1人の参加者も到着して「道祖神峠はきつかったですね」と
話し掛けたところ「あの所は最初から無理と思って歩きました」と言います。

それは凄い、私は途中で歩こうかと思ったのですが下りたら再度乗り出すのが
難しい坂ですから頑張って乗りましたと言いました、それに恐いし。
ただ、私のスプロケットは30丁ですが、その方のギアは小さく見えました。
「でも、強いですね、私は5回抜かれました」とその方が言います

5回抜かれたのなら6回は追い抜いているわけですからその方が強いのです。

PC7  セブンイレブン南那須大金店
区間距離 63.2km 走行距離 366.4km
到着時間 12時27分 
63km走るのに5時間弱掛かっています。

クローズまでの時間も2時間を切ってきました
これまでの延々と続く坂に脚よりもサドルにあたる周辺が参っていました。

最近坂を走ってみてサドルが当たることが分かりましたので
最適なポジションにしようと前々日にも調整をしたのですが
上手くいかなかったのです。

今使っているサドルは軟らかくてお尻は痛くはなりません平地なら
どこまで行けそうですしかし坂は違います
ダラダラと続く坂が徐々に痛みを強くさせます、時々圧を逃がしたりしますが
痛くなってからでは回復は望めません。

私の乗り方が悪いのか知りませんが、そんな訳でかなり辛い走りでした。
平地も20kmを出すのが精一杯でした。

PC7のコンビニではその痛みに加え暑さに参っていました。
所がこのコンビニには日陰がありません、建物の隅の1メートル四方の
影に座りながら補給をして2リットルの水を頭とか背中に掛けて冷やしました。

しかしいつまでも座っている訳には行きません、1人の参加者を残してスタートしました。

残り、37km何とか堪え忍び、たどり着きました。
例の鶴カントリーの坂と赤川ダムに向かう激坂は歩きました。

こんなにスッキリと諦めて歩いたのははじめてです。

GOAL  自然休養村管理センター
区間距離 37.3km 走行距離 403.7km
完走時間 25時18分 

管理センターの2階でスタッフに迎えられました、
大野屋旅館に居た方も日立にいた方も業務を終えて皆さん集合されていました。
皆さん、スタッフ業務お疲れさまでした。

私と言えば、完走の喜びよりも入口に貼ってあった
「美味しいアイスあります」が今の最大関心事でしたので
購入してロビーのソファで頂きました。

市販の普通のアイスでしたが、その時のアイスは今まで食べた中で
一番美味しく感じました。

最期の100kmは散々な走りになりましたが
途中でリタイアとかは考えませんでした、何故ならリタイヤが
難しい地域だったのです。


今手元に残っている最期の100kmのログを見ると休憩を入れた
全体平均速度が14.4kmでした。

最期は身体には厳しい走りとなりましたが
心は、当日のお天気のようにスッキリとしていました。
必ずしも、心と体の状態は一致しないのだと思いました。

最後になりましたが、まとまりのない長文を読んで下さりありがとうございます。
また、ブルベスタッフの皆様、お疲れさまでした。
皆様のサポートで参加者が楽しく走れます、これからもどうぞ宜しくお願いします。

参加者の皆様 道中、一緒になった方もそうでない方もお疲れさまでした。
また何処かでお会い出来るのを楽しみにしています。

 

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2013年6月10日 (月)

BRM608宇都宮400 今回は痛くて辛かった。

土曜日の事です。
Audax Japan Utunomiya開催のBRM608宇都宮400を走って来ました。
今回も牛久発スタートと宇都宮スタートの同時開催でした。

今回は申し込み段階で出遅れて宇都宮スタートになりました
そこで改めてよく見るとスタート時間が14時でしたので結果オーライかなと思っています。

当日は普段通りに起床で(ブルベの時は午前3時とか4時に起きます)
集合場所には余裕をもっていけました。

例によって何時ものように受付からブリーフィングとはじまり
順次スタートしていきます。
私は2ウェブの13時55分、正規のスタート時間よりも5分早いです。
当然コントロールポイントの制限時間も5分早まります。
2013_0608_132814imgp4260
受付風景です
今回は宇都宮特製ジャージが作られて購入希望者には
ブルベ400スタートに配布される事 になっていました。
私も申し込みましたが400kmには参加するか微妙だったので郵送して貰いました。
所属が宇都宮で無いのですが、最近また成長してしまったので
着るジャージが無かったのです。

宇都宮森林公園スタート
13時55分
最近はやっと地理が分かってスタート直後は知った道という感じで
心持ち余裕があります。しかしスタート直後から一人旅のはじまりです
皆さん、本当に速いですね。
20~数キロ走った辺りで牛久スタートの参加者お二方とすれ違いました
なんと速い走りでしょう、あの辺りは180km辺りだと思いますが
7時間くらいで走ってます、あの方達はヒョッとしたら異星人かも知れません。

PC1 セブンイレブン那珂川町馬頭店
走行距離 44.8km 到着時間16時5分でした。
ここでは、先に到着した参加者も居るのでここが確かにPCだと分かりますから
安心です。
飲料水とおにぎり2こ購入、一つを食べて一つは携帯食にしました。

PC1をスタートして立花トンネル手前のコンビニでブルベの方が
大勢休憩していました。見るとAdaxJapan千葉のジャージを着たスタッフの方が
見えました、千葉ブルベのPCだったようです。
そこで2~3人の方に「頑張れよ~」と声援を頂きました。
とっても嬉しかったです、きっと私が最後尾だったかも知れません。

2013_0608_194000imgp4268

PC2 デイリーヤマザキ日立みなと町店
到着時間 19時16分
区間距離 59.8km 走行距離 104.6km

ここではスタッフの方が待機しています、長時間の仕事で大変でしょうが
私達参加者にしたらとても心強い応援団です。

途中の山間部で雨が降り少し濡れました、日立の辺りも降ったようですが
短時間だったので良かったです。
さてこの先一番の難所と思われる道祖神峠越えが待っています
真っ暗になると時刻は関係なけれど、それでもなるべく早い時間帯で通過したい
と思い早々とスタートしました。

来た道を少々戻って笠間に向けて走り出しますが
この周辺は3回もコースを変えて通過するので
GPSに入れてきた軌跡が交差して分かりにくい状態です。
そこで、今回はGPSにナビゲーションをさせることにしました。

しかしこの機能を久しく使っていなかったので
地図は広範囲のまま、データも非表示のままなので役に立たず
(今日調べて分かったことです)
ウロウロしていたら、ブルベの方が変な方向から出て来たので
声を掛けたらまだPC2にまだ行っていないと言うので
PC2に続く道まで案内しました。
その後、どうなったか心配してましたが笠間のPCで
会うことが出来て迷わずに来られて良かったねと話しました。

PC3 セブンイレブン笠間才木店
到着時間 22時7分
区間距離 42.4km 走行距離 147km
到着時間 22時7分

ここまで時間的余裕は出来ずそれと言うのもブルベ開催の前々日に走った際
今までは起きたことがない筋肉痛が出ていたのです。
筋肉痛になるほどの走りはしていないし・・自分でも訳が分からずに
寝ている最中に攣ったのだろうと思ったりしていました。
それでなくても、例の始末に負えない神経痛でも出たらだましは効きませんから。

さて今回のメイン峠、道祖神峠はやっぱり深夜走行に突入しました。
途中の道標が9.5パーセントを示しています。
GPSの地図を見ながら走っていました、このカーブを過ぎたら直線・・・
直線が下りだと知っていましたから何とか頑張れました。

それでも、林の中から誰かが話しているような声が聞こえたり
ガサガサと物音がしたり・・・これは背負っていたバックが擦れて立てた音だと思いましたが
ひょっとすると・・・ひょっとして(笑)

やっとこ峠に到着、、、ここで試走のへばなさんと同じ様に
写真でも撮ろうと止まったのですが、何気に後を振り向くと漆黒の闇・・・
恐くなって写真を撮るなんて余裕もありません、走りながら考えたら
尾灯が点灯していないことに気がつきました。

それでも止る気にはならずそのまま走り、信号の灯りの下でスイッチを入れて
また走り出しましたが、気がつくとまた消灯、その繰り返しを数回・・・

AJ宇都宮の規定では尾灯は点灯と言う決まりになっています
点滅は後続者を眠りに誘うと禁止されています。
しかし、そもそも後から走ってくる参加者がいるのかもあやしい、車さえ通らない
ので、点滅にしてみたらどうかと試してみました
どうやら点滅は大丈夫のようなので点灯で走っている最中に衝撃かなんかで
点灯だけが壊れてしまったようでした。

2013_0609_003500imgp4271
最近出来た朝日トンネル、トンネルも新しいと走りやすいです。


PC4 大野屋旅館(牛久)
区間距離 55km 走行距離 202km
到着時間 不明 スタッフの方が居て時間をチェックしてくれます
したがって、レシートが無いので時間を忘れてしまいました。
ここでスタッフの方に、尾灯の点灯が壊れて点滅でも良いかと聞いてみました。

そうしたところ、あと3時間くらいで明るくなるのでそれまでは
後ろに着いた方には尾灯が壊れて点滅しかできないので先に出てもらうようにと
指示されました。
一応、スタッフに了解を貰えたので一安心
小心者の私は、「点滅が禁止なのになぜ点滅にしているんだよ」という
他の参加者の心の声が恐かったのです。

長くなるので続きは明日に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 9日 (日)

宇都宮ブルベ

BRM608宇都宮400に行ってきました。

Map201308

比較的近くの牛久が受け付け終了になっていましたので
宇都宮スタートに申し込みました。
夜は寒くて昼間は暑くて、とても辛い走りになってしまいました。

徹夜で走ったので帰りに日帰り温泉で30分ほど眠り
帰宅直前にごか道の駅で10分ほど寝て、帰宅しました。

詳細は後日。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年6月 6日 (木)

サイコンの不調

昨日、走る予定でしたが、遣る気が出ず
それなので本日走って来ました。

三国橋往復を毎日したら絶対痩せるとの思いで
三国橋往復をカウントしていましたが、もう止めます。

毎日は無理だし、他にも走りに行きたいし
当初は新利根川橋まで走るならその先の三国橋まで
行こうとの意気込みでした、その気持ちは持ち続けたいと思います。

でも、一番気軽なコースは三国橋、今日も行って来ました。
行きはノンストップ、帰りにボトルが空になったので関宿城に寄りました。

暑かったので自販機のアイスを食べて帰り道
突然サイコンが0になってしまって速度もケイデンスも表示されません。

家に帰って調べたらセンサー本体が寿命みたいでしたので
付け替えました。
2013_0606_134820imgp4259

明日は雨。。心置きなく休めるね。

今日の走行距離 67km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 4日 (火)

疲労蓄積中

自転車は土曜日以来乗ってはいません
少々疲労蓄積で膝の調子が悪いです。

そんな昨日のこと
私の住む、田舎にも大型ショッピングセンターが
仰々しくも開店して3ヶ月が経ちました。
かなり遅ればせながらはじめての買物に行って来ました。

自転車コーナーでロードのタイヤをゲットして今日履き替えました。
明日はちょっと走って見ようかなと思います。

自転車に乗らないときは畑です
ミニトマトの品種で「アイコ」をはじめて作ります
普通は脇芽は欠いて一本だちにしたてますが
枝が細くては間延びする様に見えたのでこのミニトマトだけは
二本立ちにしてみました。
2013_0604_180420imgp4257
最初は一本立ちで育てたましたので
二本立ちにするために後から追加した支柱をクロスさせました。

これで収穫量も二倍二倍。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 2日 (日)

ミニ坂・・ミニと付くが可愛くない坂を走ってきました。

昨日の事・・6月1日土曜日の事です。
お馴染みのデンチュウさん、週末は「栃木の短いミニ坂を走ってくる」
らしいとの情報を得たので図々しいかとは思ったのですが

「同行希望」とのメールをしました。
早速返信がありいつものお馴染みさんを誘って5名で行く事になりました。

集合は家の目の前、スタート時間10分前には
皆さん自走で集まり、すでに20km走ってきた人もいます。
早朝と言う事もあり風は若干の向かい風、新利根川橋を過ぎた頃から
だんだん追い風に変った様に思います。
2013_0601_061753imgp4232
堤防拡張工事で広くなった江戸川CRを走るデンチュウさん
2013_0601_074124imgp42362013_0601_074309imgp4242
渡良瀬遊水池内を走る、風は穏やかで
最高のサイクリング日和です。

今年は葦焼きをしたので葦の新芽がとても綺麗でした。

唐沢山のトイレで休憩
2013_0601_084900imgp4243_2
水戸黄門の主題歌ではないですが
「後から来たのに~追い抜かれ泣くのが嫌なら~~♪」
最後尾から出れば抜かれない(笑)と、皆さん牽制し合っています。

私も後から2番目にスタートしましたがすぐに抜かれてました
先週走った唐沢山ですが、今回は30丁のギアを付けて来ましたので
楽勝かと思ったのですが意に反してキツイです。
下って、田沼から須花トンネルを抜けて藤坂峠
猪子トンネルの手前で休憩、佐野のチームSyami1000さんの御用達の店が
有るのとデンチュウさん情報でそこでアイスを食べて休憩しました。

猪子トンネルからの下りは路面が悪くて気持ちの良い下りとまでは
言えませんが、のぼりの辛さに比べたら天国です。

下りきった境橋の近く「アルデンティーノ」で昼食タイムです。

2013_0601_115654imgp4246_2

メインはおろしとツナの和風パスタ
2013_0601_114259imgp4245_2
前菜と
2013_0601_122103imgp4248_2
デザート
どれも美味しく頂きました
ドリンクバーも付けました160円でした
ジュース2杯と紅茶を頂きましたら汗が全身からでてきたので
自分でも驚きました、きっと水分が不足していたのだと思います。

帰りは渡良瀬CRを走ります
向かい風の中、今まで先頭を走っていたデンチュウさんに変わり
私が先頭を走りました。
新開橋からはくりさんが先頭を走りきたかわべ道の駅まで
ノンストップで40km、良く走りました。
きたかわべから道の駅からはねこさんが先頭を
関宿城からは飛翔さんが先頭を走って風除けをしてくれました。

この様に先頭を交代で走ったので河川の単調なサイクリングロードも
短く感じました、これこそ集団の力ですね。

今回は30丁のギアの威力を試そうと思ったのですが
試されたのは自分の脚力というオチが付いてしまいました。
また、短いミニ坂とを楽勝と思ったのがいけなかったようです。
ミニはミニでも可愛いとは言えません。

今日の走行コース
江戸川、利根川CR~渡良瀬遊水池~新開橋~犬伏~唐沢山
~田沼~須花坂公園~須花トンネル~藤坂峠~猪子トンネル~
小俣駅~渡良瀬CR~きたかわべ道の駅~利根川、江戸川CR

走行距離 170kmでした。











| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »