« 200kmを走るイベント | トップページ | BRM413宇都宮200km »

2013年4月 8日 (月)

前日光つつじの湯

今日は娘と前日光つつじの湯に行って来ました。

サイクリングで行くときは食事だけですが今回の目的はお風呂
ついでに鹿沼市花木センターでの買物も楽しみにしていました。

つつじの湯の駐車場に車を置いて近くにある
太郎次の滝を見学に行きました。
歩きはじめてすぐに発見その1
2013_0408_111459imgp4101
「オステ」ってなんだ?
少し歩くと
2013_0408_112728imgp4102
流れの淵に・・・花が
2013_0408_112828imgp4107
これがヤシオツツジ、見事な大木です。
2013_0408_114334imgp4112_2
太郎次の滝
2013_0408_114339imgp4113_3

2013_0408_114510imgp4117_3

太郎次の滝までブラブラと歩いて小1時間

来た道を戻ると。。。山の斜面にはヤシオツツジが咲いています。
誰にも届かない山の斜面・・・これぞ「高嶺の花」と言うに相応しい。
2013_0408_115816imgp4125
ズームで撮りましたが、分かりづらいです。

私が道端で見つけた花↓
2013_0408_121516imgp4129
カタクリの花、回りは穴ぼこだらけ
かろうじてイノシシの食害から逃れたか?
実際、イノシシが食べるかは知りませんけど。
2013_0408_121556imgp4130
娘がジーと見つめる先には数ミリの花
小さい小さい「ネコノメ草」の花が咲いていました。

身体に似合わず小さい花が好きみたい

つつじの湯は入浴料金は500円
透明なお湯で少しイオウの香りがしました。
お湯は軟らかくて滑るような肌触り、前日光牧場の温泉を
引いているようです。
平日なので食堂も空いていましたが
入浴前におにぎりを食べてしまったので次の目的地
鹿沼市花木センターに行きました。

つつじの湯から下っていくと民家の庭先にヤシオツツジが咲いています
高嶺の花じゃなくて買える花?
花木センターで見たら花の咲いている株で一万円前後で販売中でした。

ちょっと触手が動きましたが
娘の軽自動車だったのとやはり高嶺の花は手の届かない所に価値があると
購入は断念(ケチとも言う)

それなので、好きな山野草を物色
それを娘が見て「お母さんて、シューとした花が好きだよね。茎が細くてその先に花が咲くのが・・」と分析されました。

ハイハイ、自分にない要素の有るものが好きなんですよね
細いとか・・・シューとしているとか。小さいとかね?

|

« 200kmを走るイベント | トップページ | BRM413宇都宮200km »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565444/57134489

この記事へのトラックバック一覧です: 前日光つつじの湯:

« 200kmを走るイベント | トップページ | BRM413宇都宮200km »