« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月30日 (火)

4月末

暖かくなったので足の具合も良くなり走行距離も伸びました。

と、言っても乗っている人はもっと凄いのでしょうけど。

4月の走行距離 836km 走行日数は 8日でしたので
平均すると1日100kmになります。

暖かくなったし、日中は日差しもきつくなってきたので
自転車は、早朝走る事にしようと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月29日 (月)

自転車の友達と長坂林道から舘林

28日に自転車仲間とサイクリングに行って来ました。

コースは関宿城~渡良瀬遊水池~松原橋~思川~思川道の駅
~永野川~大平運動公園~永野川緑地公園~長坂林道~葛の里壱番館
~田沼~免鳥町~高橋大橋~城沼~谷田川~きたかわべ道の駅~利根川、江戸川~関宿城

某サイトの自転車コミュでサイクリングに行きましょうとお誘いした所
なんと・・・最強のメンバーが集合してしまいました。

一応、走る目安として25km前後で走行するとして有りましたが
それで収まるのは少々不安なスタートとなりました。

誰が先頭を走るのかといつも走って居る仲間の一人をチラッと見たら
「それはシーさんでしょう、企画者なんだから」と言われて
素直な私は「そうなんだ~」と納得して走り出しました。

しかし、向かい風で22~23kmがやっとでした、それを見かねて
優しき参加者が風除けをしてくれました。

あっと言う間に28~29kmにスピードアップ
付いていけないので後の方にハンドサインで先に行って貰いました

要するに2グループに分かれて三国橋に到着
そこからまた集団で渡良瀬遊水池内を走りました遊水地内は風がなかったので
わりと走りやすくて木に絡まって咲く藤の花に見とれていました。

松原橋から思川を走り思川道の駅に8時38分到着
売店の開店を9時まで待って焼きたてパンで補給しました。

三杉神社前では、永野川沿いを走る人と
國學院から謙信平に上る人とに別れて走りました、当然私は平地です。

永野緑地公園で合流後、長坂林道に向かいます
途中一旦止り、地理の説明をしてここからそれぞれの単独走としました。

速い人はすぐに見えなくなってしまいましたが
ゆっくりともう1人の参加者と喋りながら走りました。

途中のフェステカサーキットで見学中のサイクリントを確認
速く走ったのはここを見学したかったからなのでしょうか。

やっと半分ほど走った頃にもう頂上に到達した方が戻って来ました
噂通りの人だ。私をみて「速いじゃないですか」と・・

速いはずはないですが、それでもちょっと嬉しかったです
私って誉められて伸びるタイプなんですね。

葛の里壱番館では、イモフライを御馳走になりました
熱々揚げたてにウスターソースは咽せるものだと理解しました。
奈良渕町辺りで昼食をとり吉水新田から旗川橋手前を左折免鳥町から
渡良瀬川の高橋大橋に出ました。

この区間は追い風走行で速度は35kmくらいは出ていたのではないかと思います。

勿論、先頭を引いてくれる人がいるから出るスピードなのですが
この区間はとても楽しかったです。

高橋大橋からはこの先のルートを提案した方の先導で走ります
城沼でこいのぼりをみたり藤棚を見たりツツジを見たりの走行ですが
一番見たのは人出でしょうか。

2013428_007_3

人を避けながらのそろそろ走行で走った反動でしょうか一般道に出た途端
スピードアップ、遅れない様に走るのも大変です。
ちょっと風景に見とれていると離されるのです・・そう言えば渡良瀬遊水池内の
藤の花を皆さんは見たのだろうか?集団で走ると景色よりも
路面と前の人のお尻しか見ていないかもと、そんな思いが浮かびました。

谷田川からきたかわべ道の駅に到着、ここで解散でも良いかな?

途中で帰った方が都合の良い方も居るし等と話していると
来たときの様に、グループに分かれて走っても良いのでは、との案で
自由走行になりました。

道の駅の信号が青だったので渡った途端に黄色に変り
後続が切れました、しかし、知った道だし待つ事もないとそのまま走り続けました。
しかしこれが間違いの元でした。

三国橋の信号で今までずーと風除けをしてくれた人に追いつかれました。
前に出て引いてくれますが速く走る人なので「一緒に走れないので先に行って下さい」と
言いました。

しかし遅れるとスピードを落としてくれて付くとスピードアップ
後ろに目が付いているのかと思うほど絶妙なコントロールでした。
そこまでしてくれるのだから走らなければと思い付きました。
力試しをされている様に段々上がるスピード42kmまでは行きましたが
持続出来ません

そんなこんなで利根川橋で信号待ちをしていると
「やっと追いついた」後方から仲間が走って来ました。

私はこれ幸いと「それでは特等席を譲ります」言って離脱
後から見ていたら先ほどよりもスピードアップして走り去っていきました。

そう言えば・・最初の方で「引かれても意思を強く持ってスピードを上げないで下さい」
と言われたのを思い出しました。

「付いて走らなくても大丈夫ですよ、コースを知らないのだから戻って来ます」と
言われたのに、スピードが上がってしまってすみません。

でも・・・楽しかったのは確か。
もっと速く走ってみたいと思う私って・・・どうなの?

今日の走行距離 162km

余談ですが、今日のメンバー4名がブルベを走っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月26日 (金)

ゴールデンウィーク

待ちに待ったゴールデンウィークですね。

私は365日ゴールデンウィークと言う自由で気楽な生活をしています。
それでも、もっと自由になりたいと思うのは我儘でしょうね。

息子娘の世話も引退したいのだけれど・・・早う結婚してくれと祈るばかりです。

今日は、自転車いじりを少々してから庭の草取りと庭木の手入れで一日が終わりました
そんな生活なので皆さんにお伝えしたいブログネタもありません

そこで、自己満足の世界なのですが私の趣味の山野草を画像で紹介します。

Yukizasa_6
ユキザサと言います
Fuiriizui
イズイ(斑入り)と言います
Maizurusou
マイズル草と言います。
以前軽井沢に行った時に掌くらいに大きく育ったものをみました。

これは鉢植えなので小さいです
地植えにすれば大きく育つのでしょうが
庭に植えると雑草と間違えて刈り取ってしまう家族が居ます
誰とは言いませんが・・・知っている方なら「ああ~~あの人か」と
頭に浮かぶはず。

それはどうでも良いのですが・・・
この三種の山野草に共通する事は、花が小さい白い、楚々した風情

まるで、私の様な(ここは大笑いするところですよ、皆さん!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月25日 (木)

今日はつりありインゲンを蒔いた。

ちょっと動くと暑い、汗だくになる今日この頃です。

朝の内、伸びたタケノコをエンピで突き倒して竹が増えるの防ぐ
ついでに地表表面近くにある竹根っこを起した。

この場所は駐車場用にするために山砂を入れてある。
その為に根は地表近くを這っているので容易かった、しかし畑に伸びた
根は大変、土が軟らかいので地中深くに潜る。
1メートル以上掘らないと駄目なの相当疲れる、したがって地中深くに潜った竹の根は
見逃す事にした。

掘った竹の根は燃えるゴミに出すために30センチくらい切って置いた。

午前中はその作業と洗濯で終わる。
午後。。。。つるありインゲンの種まき、そして庭にある
椿の木の剪定、楕円形に形を作ってあるが
伸びた枝を刈るだけで中が相当混み合っている。

そこで珠散らし風に剪定、ほとんど丸坊主とも言う。
切った枝は枝切りばさみで小さくしてゴミ袋に詰めた。

そんな外作業のあとは、夕食作り
株主優待で貰った商品の賞味期限が切れそうなので
かんたんレシピ、カレーパエリアを作った。

最初はそのまま、その次にチーズをかけて、最期のとどめでタバスコをかけて食べた
一度で三度美味しい、kuniさんはソースにもトライ、これも美味しいと言っていた。

カレーにソースを掛けて食べるのだからソースも合うはずだと・・・
え??カレーにソースですかと思っている貴方、昔はそれが普通だったのです。

2013_0424_145454imgp4157

おまけは我家で咲いているエビネの花を御覧下さい。
2013_0424_150412imgp4173
サクラソウの白花

2013_0424_150605imgp4179
サクラソウの園芸品種(花車)と言ったような?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月23日 (火)

思い立って舘林

10時過ぎまで栽培している草花に見とれていましたが
明日から雨との事なので急いで支度をして出掛けました。

1人だと食べ物屋さんに入るのに勇気が要るので
大きなおにぎりを持参です。

江戸川、利根川、を走って昭和橋に、邑楽用水を走ろうと思いましたが
東武伊勢崎線をくぐったところで、スマホで地図見
線路沿いが走りやすそうなので走ってみました。

茂林寺前駅の手前に橋があり、どうやら谷田川のようなので
川沿いを選択、狭いが舗装されていました、しかしCRでは無いので
自動車とのすれ違いがありました。

少し走り茂林寺川に出ました。
茂林寺にも行こうかなと思いましたが、川の方に出てしまったので
今回は断念・・・たぬきとツツジが一瞬頭をよぎりました。
2013423_004
茂林寺川の入口
この道路を走って野鳥の森の傍を通りました
2013423_008
野鳥の森には芝桜が咲いて居ます
ネモフィラの青い花も有名ですが入場料が馬鹿高いですので
垣根の隙間から失礼しました。
ここからうろ覚えの道を走って城沼に続く鶴生田川に
出ようと思ったのですが、方向音痴で迷いました。

スマホで地図を見ても方向感覚が駄目なので
結局、道路の案内板でたどり着きました。家に帰って地図を見たら
もう少し直進していれば川に出たようです。
迷って自信が無くなると無駄に左折右折をしてしまい
「ここは何処?」と言う事になります。

2013423_010
今日のこいのぼりは泳いでいません。
2013423_015

2013423_021
自転車を入れて撮ってみました。
ここまでノンストップで走ってきました。
2013423_025
この藤棚で持参したおにぎりで補給、少しさみしい。
2013423_027
目の前にはツツジが・・つつじヶ丘公園は今の時期だけ有料です。
無料のツツジでも自転車乗りには充分でしょう。
おにぎりを食べ終わったらすることも無し、なんと味気ない事でしょうね
1人のサイクリングは・・・

帰りは板倉から渡良瀬遊水池に出ようと思いましたが
直進するべき所を左折してしまったので高速道沿いのルートになりました。

渡良瀬川CRは高速道過ぎた付近から工事中で通行止め
迂回路を使って新開橋の1キロくらい前でCRに乗る事が出来ました。
それからは新開橋、渡良瀬遊水池内、利根川、江戸川のサイクリングコース
三国橋を過ぎた頃から向かい風、一般道では赤信号で休めるのに
サイクリングコースは休むところがないので辛い、結局、おにぎりを食べた
所が唯一の休憩でした。

今日の走行距離 117km

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月16日 (火)

唐沢山とピザ

日曜日の事です。
Karasawayama2

kuniさん、主催のサイクリングに行ってきました。
前日ブルベだったので、kuniさんに便乗してカー載できたかわべ道の駅に。

このイベント、いつも裏道の達人デンチュウさんに依存している度合いが大きいのですが
今回は、デンチュウさん不在・・・ならば、私が先導をしなければと
ブルベで疲労した老体にむち打って行ったわけです。

きたかわべ道の駅に着くとすでに飛翔さん、ねこさんの姿が見えました。
そして、ドタ参のウェルダーさんもいます。
何でも、昨夜から走っていてブルベの練習をしているとか・・・・

私は200kmを1人で走る自信は無いです
ブルベだから走るのだと思っていましたが少し考えを改めなければいけないようです。

車から自転車を降ろして皆さんの所に行くと
ねこさんに「疲れてるみたいですね」と言われました。

多分・・・・実年齢+10歳くらいの疲労顔です。

コースはいつも私の使っているルートを少々アレンジ
第一休憩所の、みかも道の駅に真っ直ぐ突入する道路を選びました。
その後、犬伏から唐沢山に・・・途中でhiroさんと合流しました。

鳥居の所からマイペースで走る事に、若い方はすっ飛んで行ってしまいましたが
私はkuniさん、hiroさんと並走してのんびり走りました。

しかし、今日の唐沢山はキツイ
kuniさんのトライクに付いていけないくらいキツかった。
Karasawa1
唐沢山にて(画像は飛翔さんより)
写真を撮っている飛翔さんに「撮るならスマートに撮ってよね」と言うと
「フォトショップで何とかします」との返事。

中々返しが上手い。

その後はhiroさんの案内でレストランAiAiに。

とても美味しいピザを頂きました。
2013_0414_121803imgp4152
パーティーサイズのピザ2枚を頂きました、7人で分け合っても
充分満足出来るボリュームがありました。

その他、ランチセットで、飲み物とサラダが付いたセットもの
私はドリアを頂きました。
2013_0414_122506imgp4154
熱々で美味しかった。

帰りは唐沢山を田沼側から上がるという無暴を主催者に強いられましたが
しかし、美味しいランチのお陰で、犬伏からの上りよりも頑張れました。

参加者の皆さんも大満足で是非もう一度来店したいとの事でしたので
走ったコースをルートラボで公開します。

サイクリングの参考になれば幸いです

hiroさんとは唐沢山の頂上でお別れして新開橋ではスンギさんとお別れして
段々強くなった向かい風の中、北川辺に戻ってきました。

走り出しは、ブルベの疲労が残っていましたが
のんびりサイクリングで乳酸除去が出来たのか、走り出しよりも
快調になりました。

翌日の月曜日も筋肉痛も疲労感も無し・・・
以前、強度の有るサイクリングに行った翌日、
乳酸除去に軽く走った事もありましたが、効果が分かりませんでした。

その頃は若かったので疲労感もなかったのかと思いますが
今回は、乳酸除去効果が分かりました、歳を取ったと言う事でしょう。

走行距離 56km

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年4月13日 (土)

BRM413宇都宮200km

今年最初のブルベに行って来ました。

去年から悩まされている足の痛み(神経痛?)も
出なかったので何とか完走出来ました。

完走時間 10時間38分でした。

2013_0413_075218imgp4133
集合場所のひたち野みずべ公園

当日の天気予報は晴れ、しかし朝と夕方は少し寒そう
服装で悩んで、寒い方が辛いと思い冬服を着ていきました。

持ち物も最小限、必要なものはジャージのポケットに突っ込みました。
したがって暑くても脱けないので汗をかかない走りをしよう思いました。

私のスタートは3ウェブでジャスト8時
住民からの苦情を考慮してスタートも大通りまで出て
はじめはウォーミングのつもりで飛ばさないようにとの事でした
参加者の皆さんは紳士淑女の集まりなので、その通りの走りになりました。

スタートして直ぐは前に人が居るのでただ付いていくだけの走り
ミスコースの心配も無し、私はGPSに頼っているので大きなミスコースはないのですが
キューシートにある詳細な指示が分からないという弱点もあります。

信号で止まった時、4ウェブスタートのabeさんに声を掛けられました。
2013_0413_093721imgp4138
しかし、あっという間に見えなくなってしまいました。
2013_0413_093606imgp4137
そして、だんだん小さくなる後ろ姿。

47.3km地点のPC到着は10時5分
鮭にぎりと飲むヨーグルトを補給
追い風で楽な走りでした、ここでGPSの電池交換

PC2は宇都宮森林公園
93.6km到着時間は12時28分?・・・レシートが無いと時間を
忘れてしまう。

少し余裕を持って走りたいとあえて食事タイム
サイクリングターミナルで天付け蕎麦600円とコカコーラ150円
何故が自転車の時だけは飲むコカコーラ
2013_0413_125106imgp4143
美味しいお蕎麦だった、てんぷらのかき揚げはいまいちかな。
2013_0413_130159imgp4146
赤川ダム、木々が芽吹いて山肌が
萌葱色。。。しかし腕が悪いので本来の色が出ていない。
(失敗が多いので数で勝負したがどれも失敗ばかり)

PC3は真岡市のコンビニ
143.5km地点 15時16分到着
さて何を補給しようかなと店内に・・・目指すおにぎりが売り切れ
昼食を食べたから、すぐPCに到着したように感じていた。
距離を見たら50km近く走った居たのだが気分的には短かった印象だったので
軽く、ボトル補給とウイダーインゼリー、そして衝動買いでレッドクリスピーチキンを食べる。

160~170kmを走っている辺りから
速度が20~22kmとか落ちている。
向かい風も強いので仕方がないと思うがそれよりも重大なのは
座骨や膝に少々痛みが出て来た事。

持病化している「座骨神経痛?」が起こる時はこの様な症状が
最初に出てくるので凄く心配。
このまま休まずに我慢してゴールまで走りきろうか・・・
それとも、休んで体力を回復させた方がよいかを考えなら走っていたら
すぐ横にコンビニが・・・考えると言うよりも本能の行動で休憩になりました。

トイレを借りてW鮭はらみにぎりとスイートオレンジジュースを補給
オレンジジュースは素早いエネルギー補給に有効と聞いたし
鮭にぎりは195カロリーの高エネギー。。そしてなんてったって美味い。

コンビニにブルベの自転車があると止りやすいのか
お仲間が二人ほど立ち寄りました。

少し休んで再スタート、気のせいかスピードもアップした気がするそして
高野十字路でabeさんに追いついた。

abeさんはあまり体調が良くないようだが
私はおにぎり効果か、先ほどの座骨や膝の違和感が無くなり
ガンガン踏める(言い過ぎ?)状態になった。

しかし、心配はコース、GPSが見えづらくなってきたし
行きと帰りのコースがクロスする所がありGPSのコース軌跡だけを見ている
だけだとどっちに行くのか迷う、したがって2カ所ほど間違えたが
それはご愛嬌で、大きくは間違えないので良しとしよう。

ゴールは大野屋旅館 202.6km
18時38分到着
走行時間 10時間38分でした。

ゴール手続きをしてから大野屋さんで食事をしていく事に
ブルベでお世話になっているので感謝を込めて落とすところには落としていこう。
2013_0413_190809imgp4149

刺身定食・・画像を撮る前に刺身を取ってしまった。

勿論完食・・・ご馳走様でした。

今回のブルベは天気にも恵まれて
快適な走行になりました、復路は向かい風でしたが
往復向かい風という場合も有りますから往路だけでも風の恩恵に感謝です。
また、今回は補給の重要性も再認識しました。

PC3で炭水化物を取るべきだったと、レッドクリスピーチキンはそれはそれで
美味しかったですけど。
それに休むときは迷わず休む事もその後の走行には大切かと思いました。

そして最後になりましたが
スタッフの皆様、参加された皆様
大変お世話になりました、ありがとうございます。

また何処かでお会いしましたらどうぞ宜しくお願いします。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2013年4月 8日 (月)

前日光つつじの湯

今日は娘と前日光つつじの湯に行って来ました。

サイクリングで行くときは食事だけですが今回の目的はお風呂
ついでに鹿沼市花木センターでの買物も楽しみにしていました。

つつじの湯の駐車場に車を置いて近くにある
太郎次の滝を見学に行きました。
歩きはじめてすぐに発見その1
2013_0408_111459imgp4101
「オステ」ってなんだ?
少し歩くと
2013_0408_112728imgp4102
流れの淵に・・・花が
2013_0408_112828imgp4107
これがヤシオツツジ、見事な大木です。
2013_0408_114334imgp4112_2
太郎次の滝
2013_0408_114339imgp4113_3

2013_0408_114510imgp4117_3

太郎次の滝までブラブラと歩いて小1時間

来た道を戻ると。。。山の斜面にはヤシオツツジが咲いています。
誰にも届かない山の斜面・・・これぞ「高嶺の花」と言うに相応しい。
2013_0408_115816imgp4125
ズームで撮りましたが、分かりづらいです。

私が道端で見つけた花↓
2013_0408_121516imgp4129
カタクリの花、回りは穴ぼこだらけ
かろうじてイノシシの食害から逃れたか?
実際、イノシシが食べるかは知りませんけど。
2013_0408_121556imgp4130
娘がジーと見つめる先には数ミリの花
小さい小さい「ネコノメ草」の花が咲いていました。

身体に似合わず小さい花が好きみたい

つつじの湯は入浴料金は500円
透明なお湯で少しイオウの香りがしました。
お湯は軟らかくて滑るような肌触り、前日光牧場の温泉を
引いているようです。
平日なので食堂も空いていましたが
入浴前におにぎりを食べてしまったので次の目的地
鹿沼市花木センターに行きました。

つつじの湯から下っていくと民家の庭先にヤシオツツジが咲いています
高嶺の花じゃなくて買える花?
花木センターで見たら花の咲いている株で一万円前後で販売中でした。

ちょっと触手が動きましたが
娘の軽自動車だったのとやはり高嶺の花は手の届かない所に価値があると
購入は断念(ケチとも言う)

それなので、好きな山野草を物色
それを娘が見て「お母さんて、シューとした花が好きだよね。茎が細くてその先に花が咲くのが・・」と分析されました。

ハイハイ、自分にない要素の有るものが好きなんですよね
細いとか・・・シューとしているとか。小さいとかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 6日 (土)

200kmを走るイベント

今日は所属しているSNSの
「200kmを走ってみよう」というサイクリングの日です。
数日前から荒天の予報でしたので
企画者のはじめさんは開催するかどうかを迷ったようです。
その様な事から、開催についての意見を聞きたいとの事。

即答で「開催しましょう」と言いました。

今日お昼を食べながら本当は開催するつもりだったのか止めるつもりだったのかと
聞いてみたら、「止めようと思っていた」
との事でした。
また一緒に行った方にも今日中止になっても
個人的に走ったでしょうと聞くと
「いや走らなかったかも」との事
私は槍が降ったら止めるけどと言っておきました。

庄和道の駅を6時スタート
しかし、空がどんよりと今にも降り出しそうです。
そして、1時間ほど走った頃降り出し
一時は大粒の雨が・・・・
工場の屋根の下に非難して
ウインドウブレカーやカッパを着ました。
石下のコンビニで一回目の休憩
この頃には雨が止みましたのでホッとしました。
しかし、目指す方向は黒い雨雲が
垂れ込めています。
岩瀬の方には行かないで筑波から
空が明るく見える土浦と言う手もあります。
でも結局、計画通りに小貝川を遡上しました。
道路は雨水が溜まり今上がったばかりと
言う状況でした。
2013_0406_082944imgp4084
祝橋の傍、小貝川ふれあい公園
2013_0406_104451imgp4089
りんりんロード
2013_0406_105043imgp4096
りんりん旧筑波駅

リンリンロードは両脇の桜や花桃がきれいでした。
しかしこの区間はかなりの向かい風で
ちょっと、心が折れそうでした。

土浦では「そば坊」というお店で昼食
2013_0406_122512imgp4099
そば坊でうどん・・・天の邪鬼です。
とても胃に優しい消化吸収の良さそうなうどんでした。

午後3時には雨が降り出す予報だったのでショートカットで帰る事になりました。
途中走った高速道側道のアップダウンや
幹線道路の大型車との並走
追い風区間の高速巡行、どれも
とても楽しかったです。


本日、参加の皆さん
お疲れ様でした、イベント企画のはじめさん
ありがとうございました。

本日の走行距離 159km

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013年4月 5日 (金)

なごりの桜

今週末で桜も散ってしまいそう・・・なので本日
なごりの桜を見てきました。

最初は宝珠花橋の近く、満開を過ぎてもきれい

Nagorinosakura1
江戸川から栗橋まで走って権現堂を目指します
久しぶりの行幸湖、震災の影響で通行止めになっていましたが
また通れるようになったようです。
Nagorinosakura2
栗橋の川妻水門の近く
Nagorinosakura3
白い桜

Nagorinosakura5
栗橋のボートピュアを過ぎところの左岸
Nagorinosakura4
道路も桜色
Nagorinosakura6
キューピーの工場、何が入っているのだろう?

その手前に、キッコーマンの看板が出来ていた。
キッコーマン、新工場をこの辺りに作るのかも?

Nagorinosakura7
中川(外野橋)を渡ると権現堂堤
Nagorinosakura8
右側
Nagorinosakura10
左側
Nagorinosakura9
左側をアップで
桜と菜の花の黄色が綺麗だが、週末の嵐で散ってしまうのだろう。
ここから幸手総合公園から宇和田公園を走ってまたまた中川にでた。
Nagorinosakura12
田圃の中に大根と夏みかんが捨てられていた
よく見ると「ファイト」
こちらは夏みかんの「ガンバレ」↓
Nagorinosakura11
幸手さくらマラソンの応援メッセージか?
Nagorinosakura14
4月7日に幸手桜マラソンが開催されるとの幟があった。
ググったところ、荒天のために中止になってしまっている
ここで擦れ違った子供連れでジョギングしていた方
「ここで応援して」と子供達と話してたので残念だろうね。

この所、走りに出られない事が多かったので
久しぶりの自転車で、なごりの桜を楽しめました

最近は特に季節のうつろいがいとおしく感じます
これは、もう見られる回数が限られている事を知ってしまったからですね。

江戸川~利根川~栗橋~行幸湖~中川~龍Q館~江戸川
走行距離 50km

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月 1日 (月)

桜峠に。

いつも自転車で走る、西山田林道
主に平日走るのでサイクリストには、ほとんど会いません
しかし、ハイキングの人達はおおぜい歩いています。

そんな事で、この辺りのハイキングには興味がありました。
そこで、思いきって今日、行って来ました。

何しろ、急だったのでググったところ
西山田林道の清水寺から晃石山に上り桜峠から西山田林道に
下りるコースが良いのではないかと思いました。

清水寺の駐車場に車を止めて清水寺の右手に。
2013_0401_101715imgp4052
ハイキングコース入口
2013_0401_101807imgp4054_2
振返って撮影

2013_0401_101757imgp4053

道標を見て晃石神社に。
2013_0401_104741imgp4058
最初は石の階段がありましたがその内に
岩や剥き出しの木の根の間を歩きます
急な上り、歩いてきた道を振返って撮影。

普段歩かないので、かなりキツイ、そんなコースを
身軽に下りてくる、年配の方達を見習いたいです。
ひょいと上を見上げると岩をくみ上げた所が・・・・
2013_0401_110645imgp4061
晃石神社でした。
ここで小休止していると左右のコースからハイキングの人達が
歩いてきます、ここで見かけた夫婦らしきカップルが3組ほど・・・
我家の前の道路よりも人通りが多いみたい。
2013_0401_110715imgp4062


2013_0401_110846imgp4063


2013_0401_111549imgp4064

道標を見て桜峠方面に・・・神社で満足してしまい
晃石山をすっかり忘れていました。
2013_0401_114454imgp4065_2
手すりが付いた下り
上るよりも下りの方大変、自転車でも時々痛くなる左膝が・・・・痛い。
今の時期、桜がきれいとの情報なれど・・・桜が見えません

回りの景色を見るときは立ち止まらなければ転びそうで恐い。
そこで立ち止まってよく見ると・・・・
かすかにピンクの花がみえました。
2013_0401_114508imgp4067
ここを下り切れば桜峠、広場で休んでいる人達が見えました。
2013_0401_115232imgp4069

桜峠
この辺りの桜・・・今年は花数が少なかったようです。
2013_0401_120736imgp4073
この東屋の前でおにぎりを食べて右手に見える
下山ルートで林道に下りる。
2013_0401_122946imgp4075
西山田林道に出たところ。
2013_0401_122933imgp4074

登り口に置いてある杖、木の枝だけれども
有ると無いとでは大きな差、本当に助かりました。
林道に出ると、駐車した所までは100メートルくらいの短さ。
2013_0401_123318imgp4077
先の右手側が駐車場
2013_0401_123942imgp4082
清水寺の上から駐車所を撮る
しだれ桜は五分咲きくらいでした。

休憩、昼食を食べて2時間30分のハイキングでしたが
とても楽しかったです。

それで次回は
石裂山、加蘇山神社に行きたい、目当ては千本かつらの木を見る事。

その昔、自転車で良く走っていました、神社前の橋を渡ってしまうので
行った事は有りませんでした。

またあの辺りを自転車で走りたいと思っていますが一人では恐いです。
落車して谷に落ちたら誰にも見つからない恐れがあるからね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »