« 20km | トップページ | 桶川うどんツアーの下見 »

2013年2月17日 (日)

菅生沼周辺サイクリング

今日は私が登録しているSNSのイベントでサイクリングに行って来ました。

日記はブログ主体ですが、SNSで企画開催したイベントだけは
そちらにも書いています

何時もは別に書くのですが今回は
気力が無くて能力もなくて・・・・それなので、そのまま転載します
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日は企画したイベントで
菅生沼周辺サイクリングに行って来ました。

前日からの強風と寒さで
参加者の皆さんはどう思っているのだろうと
開催のメールを差し上げる時に
「寒さに挫けてドタキャンOK」と書きました。

しかし、「行きます」との心強い返信で
私も全力で行く気満々になりました。
皆さん、ありがとうございます。

向かい風の中、関宿城に10分前に到着
参加の皆さんも無事合流、イベントの説明通り20~25kmで走ります
しかし、追い風でスピードが出てしまったら?との問に
「それは仕方ない」とのお言葉を頂いたので
もうチョットスピードが上がったかも知れません。

路面が綺麗で走りやすい利根川左岸を走り
一般道を少々走り白鳥の居る菅生沼に着きました。
今日は沼が凍結していたので白鳥が
近くまで来てくれません、遠目に見て
次の休憩地、一言主神社に行きました。

Dsc_0113

ここはトイレ休憩と補給と月一開催されている骨董市を見学しました。
自転車なので買えませんが、見ているだけで面白いです。

Dsc_0117


少し時間調整をしてから食事処に向かいます
追い風なのであっと言う間にうどん屋さんに到着
開店11時30分となっていましたが
11時15分に入店する事が出来ました。

Dsc_0119


私はきつねうどんと小鉢のマグロ丼を
注文、うどんも、あげもとても美味しく頂きました。

店を出たのが12時、風向きの変るのを期待しましたが、そんなに都合のよい事は起きませんでした。

帰路は利根川の右岸を走りました
22kmくらいのスピードで走り、途中
下総利根大橋の所で、ここから帰った方が
都合の良い人が居るので、流れ解散の話しをしましたが、皆さん、関宿まで走るとの事でした。

本当は自分が帰りたかったのですが
皆さんが行くのに主催者が途中離脱では
申し訳ないと行くことにしました。

向かい風を避けて一般道を土地勘のある
人が引いて走りましたが
私的にはもう気持ちがきれてしまって
最後尾を離されないように走るので精一杯でした。

最後の10kmここが一番辛かったです
関宿城の物産館内で熱くなった身体に
アイスを奢って、皆さんとお喋りしてその後解散しました。

走行距離は99kmでした。
参加の皆さん、お疲れ様でした。
また一緒に走りましょう。

|

« 20km | トップページ | 桶川うどんツアーの下見 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

本日は、本当にお世話になりました!

毎度、シーさんに引いて頂いてたので、ちょっと奮発してみたのですが、ご迷惑おかけしました(;´д`)

でも、とっても楽しめました♪

また宜しくお願い致します♪

投稿: 飛翔 | 2013年2月17日 (日) 22時28分

飛翔さん

お疲れ様でした。
いやいや、迷惑なんて事無いですよ。
辛くても楽しんじゃうのが自転車馬鹿ですからね(笑)

キツかった原因は分かっています。
最後尾を走ったからです。
集団で走ると最後尾は辛いのですね
楽な付き位置は2番目か3番目までかな?

投稿: シー | 2013年2月17日 (日) 22時50分

あの日はものすごく寒かったでしょう。 その中を100kも走っちゃうとは、すごいです!(゜o゜)

最後尾は精神的にもゆるんじゃうし、けっこうキツイですよね(^_^;)

投稿: へばな | 2013年2月19日 (火) 17時50分

へばなさん

寒いときは走り出してしまえば結構楽しめますね。
最後尾は、ボケッとしてる離れちゃいます
それに追いつくのにダッシュするので
後ほど、力の有る人じゃないと駄目みたいです。

投稿: シー | 2013年2月19日 (火) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565444/56787429

この記事へのトラックバック一覧です: 菅生沼周辺サイクリング:

« 20km | トップページ | 桶川うどんツアーの下見 »