« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

11月末

もう~明日から12月ですよ

あっと言う間に月日が流れます。
歳を取るほど時間の経つのが早く感じますが
これを「年齢速度」と言うそうです。

60歳の人は時速60kmで一年を過ごし
10歳の子供は時速10kmだそうです。

そう言えば、子供の頃の一年は苦痛なほど長く感じた。
でも長いわりには・・・・楽しかった記憶が無い(驚愕)
まあ~楽しかったのならもっと時間の経つのが早く感じられたのかも
しれませんね。

それはさておき、11月の走行距離435kmでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月26日 (月)

整形外科に行ってみたら

サイクリング中の時々起きる右足の脱力と痛み
乗り出す時、ペダルを踏み込みサドルに腰掛ける動作がとても辛い。
脱力しているだけに踏ん張る事が出来なくて右に倒れたら、車に轢かれる危険性も大きいし。

昨日は久しぶりに100kmを越えるサイクリングでしたが
症状が出て来たのは40km過ぎ、長く乗っても異状なしの時も有るのに
何が原因で起きるかは分らない単に距離だけではないようです。

それなにで今日は思いきって整形外科に行ってみました。

問診票に思い当たる原因を書く所があって
運動のやり過ぎと書いたら、医者に原因が分っているんじゃありませんかと
突っ込まれました。

一応レントゲンを撮ってみましょうと言われて
腰の辺りのレントゲン検査、年齢相応の軟骨の減り変形を指摘されました。

でも神経系統が原因ではないと言われたのですが
神経が原因なら自転車以外でも障害が出てくるとの事でした。

なんだか、良く分らない原因不明の運動障害・・・ブルベとかはもう無理かもね。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年11月25日 (日)

紅葉ライド2

11日の小峯神社が紅葉ライドとすれば
今日は紅葉ライドパート2として
桐生の梅田湖に行って来ました。

スタートは道の駅 きたかわべ
9時スタート、途中の高橋橋でメンバーが揃いました
Photo

Photo
(はじめさん撮影)写真を頂きました。


ここから渡良瀬CRを離れ
彦間川沿いに進みます、向かい風を覚悟した
区間ですが今日は追い風・・・と言う事は帰りは向かい風

帰りの追い風期待コースなのに、ちょっと心配。
飛駒小を左折した所で、一旦停止
ここまで先導をしてきたけど、ここからは自分のペースで走って貰う事に。

今度は最後尾、やっと皆さんの写真が撮れます。
Photo_2
のんびりと走って

Photo_3
足利カントリー付近、段々勾配が出て来た。
林間部に入り急に道が細くなると同時にかなりの激坂出現
でも、今回、先々週の小峯神社の上りで鍛えられたのか
それとも慣れか、何気なく上れて嬉しかった。
但しあくまでのんびりムード、身体に優しいスピードです。

Photo_4
老越路峠を桐生側から撮影しました


Jpg
右・・・梅田湖
左・・・足利、名草巨石群や松田川ダム方面は以前2度ほど走ったが
巨石群に行く道路はかなり厳しかったと記憶している。
Photo_5
景色の良い所で撮影タイム
Photo_6
下って梅田湖に到着、ヤッパリ撮影タイム
梅田湖の雪の屋では何度も食事をしているので
今回はその先の梅田ふる里センターで食事予定です。
Photo_7
梅田ふる里センター12時過ぎに到着
食事処は大賑わい、呼ばれるまで待ち、呼ばれてテーブルについても待ち
後で考えるとかなりの時間ロスになってしまいました。
Photo_8
天ぷら蕎麦 700円
熱々のかき揚げ、4人掛けテーブルに6人
食べようとすると、隣の人との感覚が30センチ?
伴侶とも最近はこんなに近づいた事無いと、誰かが言った

私も心の中で大きく頷いたが、きっと他のメンバーも同じかな
30~40年も一緒にいるとそんなものだ。
Photo_9
梅田ふる里センターから梅田湖までは少々のアップダウン有り
雪の屋から桐生の錦桜橋までは下り
途中、カメラマンが沢山居た所で紅葉撮影
逆光で光が入った写真ばかり・・・比較的良く撮れたのがこれ一枚だった。
錦桜橋からCRで、時間が推していたのでどんどん飛ばす
しかし、向かい風が厳しい。
Photo_10
でもどうしても見たい大銀杏
(去年、見ていたので今年も見たかった)

ここだけは外せなかった鑁阿寺
Photo_11
記念撮影その1
Photo_12
記念撮影その2
同じ写真のようだが
私が写っているか、写っていないかの差だけ。
黒だと痩せて見えるような。実際は一番大きいかもお尻が。。
この写真を撮った時間、15時、足利学校は走りながらチラッと見て終了でした。
Cr
日がある内に戻るべく走る走る

Cr2
久しぶりに走る人やひっさしぶりに100km以上走る私
落ちる太陽と競いながらの渡良瀬CR
何とか明るい内に戻る事が出来ました。

参加の皆さん
久しぶりの方には厳しいコースでしたね、
私も久しぶりの100km越えるコース、治ったかもと思っていた痛みと脱力に
またまた痛みつけられてヨレヨレですみませんでした。

またこれに懲りずに御参加下さいね。

本日の走行距離 116kmでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月22日 (木)

ミカン狩り

この前、自転車繋がりの人達が江戸川を遡上してくるとの事だったので
サプライズでミカン狩りなど面白いのではないかと思ってはいたのですが
雨でお流れ~~それなので本日一人ミカン狩りを楽しみました。

008

片手で3つ4つのミカンが持てる大きさです。

今年は雨が降らなかったので小粒です
でも、味が濃いです。

甘さも強いのですが酸味も効いていて
売っているミカンの甘さとはちょっと違う様な気がします。

地元でも観光みかん園をやっている農家があり
その情報によると収穫して1週間ほど、置いておくと甘くなるようです。

あと一つ甘くなる方法はミカンに衝撃を与える事

衝撃が酸を分解して甘みに変るらしいですが
試したところで、味覚が繊細じゃないから分らないだろうと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年11月18日 (日)

ハンスホールベックとロール海岸と強風

今日はkuniさんのイベント「ハンスホールベック」にドイツ料理を食べいくサイクリング
に行ってきました。

集合は9時、向かい風の中、時間に間に合わせようと必死に走ってくる参加者の皆さん
本当にお疲れ様でした。

江戸川は追い風、調子よく走っていたら後輪がパンクです
止ってパンク修理、デダチャイにしてから初めてのパンクでした。
早速チューブ交換、そこまでは良かったが久しぶりのガスボンベ使用
エアーの入れ方を忘れている自分にびっくり(呆けるには早過ぎ)でしょう。

第二集合場所の利根運河で全員集合
かる~~く自己紹介、自己紹介の年齢は精神年齢で良いんじゃない?

2012_1118_095233imgp3773
利根運河の東屋
空には雲一つ無い晴天・・・なれど風強し。
2012_1118_095239imgp3774
玉葉橋と利根運河は横風で
ディープリムでは、振られて怖い
「痩せれば振られないのでは?」と言われたが
そう簡単に痩せられるならば、とっくの昔に痩せてまっせ(笑)

2kmほど走ってトイレ休憩、利根運河水上公園
2012_1118_100915imgp3777

桜の葉っぱが紅葉している...ちょっと良い雰囲気です。

利根運河を走り、利根川CRの柏サイクリングロードに・・・
最後尾を走っていたので分らなかったのですが、アタック合戦があった模様
参戦に遅れを取ったと、口だけ参戦の強者も居たとかいなかったとか?

新利根川橋上は横風が吹き付けて危険
対向にも自転車乗りが沢山走ってきて、すれ違いに神経を使いました。

ハンスホールベックに行く道路はイチョウが黄色に染まり始めて
道路にはギンナンが落ちています。
2012_1118_111240imgp3778
雲一つ無い空。
イチョウの木々を写真に撮りたかったのですが
風に煽られて危険なので止めました、
動画もその様な理由で撮れませんでした。

少し早めに「ハンスホールベック」に到着です
一テーブルに12席用意してくれましたが
料理が出てくると狭そうなので、4名は別テーブルに移動
広々と食事ができました(以前、イベントで行った時に11人で一緒のテーブルが狭かった)

ランチメニューは3種
今回はこれ↓
料理名は忘れてしまったけど、ラズベリーかブルーベリーの
果実のソースで煮込まれた料理。
003

前菜はこれ
2012_1118_113552imgp3780
これにコンソメスープとライスorパン
八割方食べたところで満腹だったのですが
地球に優しくと完食しました。

次は滝下橋の洋菓子屋さんに寄ろうとのkuniさん提案で
私が先導を仰せつかいました。
のんびり走るつもりです。勿論。。。。
しかし、下りでブレーキは無いでしょう?
上りで、頑張らないと上って行かないでしょうと言うわけでどうも早過ぎたようでゴメンなさい。

守谷SAの傍を通り常総運動公園でトイレ休憩
畑の細い道をくねくねと目的地の洋菓子屋さんへ・・・

ここは去年の1月にイベントで寄った事のある
「ロール海岸」という洋菓子屋さん
回りには農家数件、人通りもない目立たない場所、それでも営業出来ている秘密は何?
036
とっても美味しそうなロールケーキ
店内で食べていたら、店主からロールケーキの端切れのサービスがありました。
何名ですかと聞かれたので12名と、図々しくも人数分頂きました。

イチゴのロールケーキを食べてしまったので
満腹だったのですが、携帯すると潰れそうなので食べてみると、
シフォンケーキのようなソフトな食感でたちまちお腹に収まってしまいました。
ケーキは別腹のようですね

食事とデザートが終わるとイベントの90パーセントは終了です
後は帰るだけ・・・
滝下橋を渡ると広域の農道、自由走行で補給したエネルギーを燃焼。
目吹橋までは安全な田んぼ道をのんびりと
利根川に出てからは追い風でストレス発散?のサイクリングでした。

強い向かい風や横風に翻弄されましたが
無事に利根運河の水辺公園まで帰ってきて解散になりました。

参加の皆様、お疲れ様でした。
また宜しくお願いします。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年11月15日 (木)

寒い~

Cocolog_oekaki_2012_11_15_23_16

畑仕事をしていますよ~

農作業姿は、何処から見てもしっかり農婆ですよ。
今日は白菜を3株収穫してきましたよ~

漬けようと思ったけど、漬け樽に先客がいましたよ
漂白中の衣服だったわ。

本当は写真を載せたかったけど、撮影していないので載せられません

仕方ないので描いてみましたが、マウスでは良く描けませんね
文字も・・・・kuniさんの入院中よりも少しマシなくらいの下手さですね(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年11月12日 (月)

紅葉が綺麗だった古峯神社

自転車繋がりの人達とサイクリングをしてきました。
「紅葉の古峰ヶ原街道を走ろう」と言うイベントです

集合場所の出会いの森に8時30分集合です、
目覚ましは4時30分に合わせておきましたが
2時30分には目が覚めてしまいました。

時間がタップリあるのでおにぎりを作り、自転車をキャリーに乗せようとしたら
フロントフォークが上手く入らず、仕方がないのでクイックを交換しました。
006

夜明けの江戸川、こんな朝から遊べるなんてなんて幸せなんだ。
ドライブコースは市道、4号バイパス、途中から埼玉ブルベコースを使い
順調過ぎるくらいにスムーズに集合1時間前に到着しました。

スタート前にはコース説明と自己紹介
はじめてお会いする方には、早速謝っておきました。
「主催者がこんなオバサンでごめんなさい」と・・・

サイクリングは2つのグループに分けて速く走れる人達を先行させて
か弱い(ここ大切ですよ)女性と還暦組は後から走る作戦です。

このサイクリングに地元のへばなさんが遅れた方のサポートを
して下さるとの事なのでお願いしました。
でも内心では遅れる方って、もしかしたら私かもって思っていました。

2012_1111_084609imgp3724
出発・・・心配した雨も大丈夫そうで良かった。
2012_1111_084614imgp3725_3
いざ行こうとするとボトルがない事件が勃発
チョット遅れたら、速い組はもうすでに見えませんでした。
自転車をはじめて間もない女性がいるのでゆっくりと走ります

でもそれは言い訳で、初心者の女性は強く、ただ私が速く走れないだけでした。
先行するグループは何所まで行ったのだろうと思いつつ走っていたら
去年、撮影スポットとして休憩したポイントで待っていてくれました。
2012_1111_092453imgp3728
紅葉には少し早いのかな?曇天だからかな?チョット色が冴えないです。
2012_1111_092501imgp3729_4
次の休憩ポイント、西大芦フォレストビレッジでトイレタイム
先行組が、休憩ポイントが分らないとの事なので私が先に行く事になりました。

ぐーっとスピードが落ちた事確実です。
2012_1111_094917imgp3731

西大芦フォレストビレッジ内の紅葉、色が冴えないのは技術不足?
いや~~デジカメが悪いのかも知れないな~~
自転車好きが機材に拘るのも、良く分る。
トイレ見つからない事件が起ったが、物置じゃないか?作業小屋じゃないか?
と言っていた建物のドアを引っ張ったらそこがトイレでした。
トイレマークが無いので分らなかったが広くて綺麗なトイレでした。

2012_1111_100220imgp3733

ここから、大鳥居まで少し走りますが、ここは自由に走りました。
女性が2番目に付いて行っちゃいました(速い!!)

2012_1111_100625imgp3737_3

大鳥居、行く手を阻むように立って居ると思うのは・・私だけ?

ここからは、速く走る人は速く、そうでない方も速く
高齢の女は速く走る気があっても、足と心臓が言う事を聞きませんので
ユックリと走り出します。

結構きつい勾配を少し走ると「小峯神社まで4km」と標識が現われます。
ここで結構ガックリ来るのは私だけでしょうか?

こんなにきついのにまだ4km走るのかよ~と(笑)
2012_1111_101358imgp3738
見所だと思うポイントには誰も居ず
2012_1111_101424imgp3741
不動明王は今言うイケメンじゃないか。
最後尾からスタートした私は後方から見える範囲で皆さんを観察
一緒にスタートしたデンチュウさん、早くも私を引き離して行きます。

暫くすると数名の参加者の後ろ姿が見えてきました
あれは・・「止って水分補給しているのはデンチュウさん?」

あれは誰だろう?しろもりさんも落ちてきた模様、後ろ姿が確認出来る。
あれ~~小峯神社ゴール目前で写真を撮っているのはアッキーさん?

それでは私もお付き合い
2012_1111_103653imgp3742
ヤッパリ腕が悪い?そうだ・・機材のせいにしましょう。
写真を撮って、皆さんの待つ小峯神社に到着しました。

頑張らなかったので余裕シャクシャク
私は長距離のヒルクライムが得意なんだ・・・チョット調子が上がったところで
終了になり残念(負け惜しみ)で、ゴメン。

到着した人から小峯神社を散策して、短時間でしたが
紅葉を愛でてきました。
2012_1111_104210imgp3746_32012_1111_104124imgp37442012_1111_104343imgp37472012_1111_104420imgp37482012_1111_104446imgp37492012_1111_104453imgp3750


小峯神社
私達が到着した次点では人出は少なくて写真撮影も
楽でしたが、帰る頃にはバスの団体が訪れていました。
タイミング的には丁度良かったようです。

トンネルを抜けて前日光林道を走ります。
少しアップダウンがありますが、此処からは車も少ないので
自然にグループは解消それぞれマイペースで走ります。
途中で止って後続を撮影しました
2012_1111_111048imgp3753
後続その1
2012_1111_111054imgp3754_5
その2
2012_1111_111130imgp3755
その3
2012_1111_111220imgp3756

女性の参加者、同性がいて良かったです
とても喜んで走っていたのが印象的です
「楽しい~きれい」の連発でした。
彼女が写真を撮りたいと止まったのでお付き合い
道路の左側に岩が見える橋の所です。
2012_1111_111720imgp3757
谷を渡る橋桁を上から撮影しました。
2012_1111_111727imgp3758_3
アップで・・・以前この道路の工事中に此処を自転車で通りました。
下にガードレールが見えます

まだこの橋が完成していなくて工事用の作業道路を突破して
この崖から自転車を押し上げました。

とても懐かしく感じます、あの頃はkuniさんと一緒に
この辺りの林道は全て走破しました。
未だに横根林道が通行止めなのが残念です。
2012_1111_112331imgp3759
この辺り全山紅葉です、晴れればもっと素晴らしい景色だったでしょう。
2012_1111_114839imgp3762
日瓢鉱山の所からつつじの湯に下りる道路が
整備されて走りやすくなっていました。
つつじの湯のすぐ上の観瀑台のところで全員集合の写真撮影会。
2012_1111_115139imgp3765
紅葉もきれいでしたね。

直ぐ下のつつじの湯、なんだか閑散としているように見えて
まさか!!休館日と思ってしまいましたが開いていてホッとしました。
そう思ったのは私だけではなかったようです。
2012_1111_124113imgp3767

中に入ると結構賑わっていて全員集合とは行かないので
それぞれ好きな場所で食事になりました。
私が頼んだのがこれ
004

B定食、うどんか蕎麦が付きます下りで冷えたので温かいうどんで温まりました。

食事も済み、これから楽しいダウンヒル
やっほ~楽しい。途中の遊の里直売所でトイレ休憩

そして下りで冷えた身体を暖めて貰おうと最後に小さな峠越えをしてゴールでした。

途中、とても素敵な紅葉が目に止りましたが
全部止って見るわけにも行かずにそのままゴール、
写真を撮りたかった人もいるのかな?でもその割にはガンガン走っているし
雨の降り出す前にゴールしたかったので、その点は許して下さいね。

集合場所の駐車場に到着して直ぐに解散式?
「私の普段の心がけが良かったので雨に降られずに無事終了して良かったです」と
言いました。
そこは突っ込むところなのですが・・・関西風の乗りの方が居なかったので
冷笑で終わりました。

参加の皆様、ありがとニャン。

なんだか文体がハッチャメチャでどうもすみません。

動画短いですが撮影してきました。

次回は足利の方面に行こうか行くまいか?
裏イベント、正月元旦走はあるのか無いのか?

こうご期待、本日の走行距離 60kmでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年11月 8日 (木)

40km

今日は朝の一仕事の後、自転車でした
が・・・乗りだそうとした時、突然風が吹き出してしまった。

004

途中までゆっくりと、その後もゆっくりと
最後までゆっくりと・・・全然頑張り所がありませんでした。

江戸川も冬になった、堤防の拡張工事もはじまったね。

今日の走行距離 40km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 7日 (水)

普段の生活

雨上がりの畑は、あまり出来る作業もない
草を抜いても土が付いて来るし、鎌で刈っても湿った土が作業しづらい。

少し畑を見回って自転車に乗ろうと思っていたが
オークションで落とした車載用のキャリーが届いた。

今付いているダウンチューブを挟むタイプのキャリーを下ろして
フロントフォークを挟むタイプに変更した。

試しに自転車を載せたらバッチリだったので良かった。

もう一台、オークションで落札したのが明日届きそうなので明日も作業だろう。
これで少しは楽に車載出来る、女性が自転車丸ごとキャリーに積むの重労働なのさ。

午後は買物と畑から抜いて干してある落花生を収穫した。
これから殻を剥く作業が待っている。
指先と爪が痛いんだよね

4時になったので畑から掘ってきた里芋を洗って
煮物にした。
今日は芋と、鶏肉と、コンニャクを煮しめた物と焼き鮭と菊の酢の物
お新香は買ってきた野沢菜でした。

芋が最高に美味しかった、また肥るかも。でも良いんだ健康ならば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 6日 (火)

自転車のブログなのに・・・

そうなの、自転車のブログなのに自転車の話が出て来ません。

今日は雨、そうだパウンドケーキ(馬鹿の一つ覚えみたいだけど)
作ろう。

それしか作れないのが実情なのですが。

固まった黒砂糖をレンジでチンして粉にしていたら
妹から電話。
親戚からサツマイモを大量に貰ったからあげるね。と・・・

私の所では今年は安納芋だけ作ったが、この前天ぷらを揚げたら
夫が、「安納芋よりも、今まで作った芋の方が良かった」との事

それを知っていたので、お裾分けの話しが来たわけです。

雨だし貰いに行きながら、作ってみたいと言っていたパウンドケーキを
妹と一緒に作る事になりました。
材料一式、食器も持って車飛ばして即実家へ、妹は梅ジュースを作った後の
梅と干しぶどう使い、私は黒砂糖とクルミ入りを作りました。

ケーキ型(代用に牛乳パック)2個分が出来たので
お互いのケーキを交換して家に飛んで帰りすぐオーブンで焼きました。

その結果、二種類のケーキが出来ました。
003
上が梅と干しぶどうのケーキ、下が黒砂糖とクルミのケーキです。

午後もやる事がないので、
こんな物を作りました。

2012_1106_160737imgp3722

サイクルイベントで貰ってくるナップザックを参考に
持ち運びの出来る袋を作りました。
生地は化学繊維で軽く丈夫で小さくたためます

たたんで仕舞っておく小袋も作りました
2012_1106_161106imgp3723

これこれ↑
可愛いでしょう?2コ出来ました。
自転車に常備して、衝動買いした時に背負えるのがGood!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月 5日 (月)

言葉を理解

我家のチーちゃんネタです。

お昼、売れないお笑い芸人が一年で稼いだお金が3万円ほどだと・・・

そこで中堅の芸人が「吉本?」と聞いた
「はい」との返事に「さもありなん」という顔をした。

私も吉本と聞いてナマポが頭に浮かんだけど
バイトで月に20万稼いでいると言っていた。
芸人としては、パットしないが人として、空気を読んだみたい。

夫がそれを見て
3万円じゃ、チーちゃんの餌代でも足りないんじゃないかと言った
「でも、時々ネズミやトカゲを捕って自給自足するから・・・」

などと話していたら、なんと夕方・・・
チーちゃんがネズミを狩ってきました。

「外で食べてね」外に出して暫くすると2匹目を持ってきました。
チーちゃん、大丈夫だよ。

食費に3万円も掛かっていないからね

我が家の猫、チーちゃんは私達の話を聞いて自給自足が出来る事を
証明した模様。

その内に長靴を買って上げるからね。チーちゃん。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年11月 4日 (日)

古河のよかんべまつり

「よかんべまつり」で正解だと思う

最近物忘れが激しくて(笑)
「よかんべ」は方言で「良いだろう」の意味かな?」

今朝、栃木のA奥さまから電話有り関宿城で待ち合わせ
古河のよかんべまつりに行って来ました。

会場は古河の総合公園、春の桃祭りでも賑わうところです。

出店もたくさん出ていて広場ではヒーローショーの真っ最中
子供連れが多かったです。

食べ物屋を見て歩いていたらゆるキャラが
002
何のゆるキャラかと思ったら板東太郎みたいだった。

そこで思い出したのが
ゆるキャラ会のアイドル「くまもん」
あるテレビでゆるキャラ同士の相撲対決があって
くまもんが最強だった。

相撲と言ってもゆるキャラだから組み合ったり出来ず
押し出しが決め技だ。
ゆるキャラ会のアイドルくまもんは「はっけよい」で
身体を沈み込ませ「のこった」でアタック・・・相手は土俵外に撥ね飛ばす技を持つ。

そして異色のゆるキャラも注目を浴びている?
西国分寺の「にしこくん」だ。

特異なお姿、上半身は丸い大判焼のような風貌
手は無くて(有るとしても重い上半身を支える為に使用中?)足でパホーマンスをする
という物。

その両者が相撲対決、はっけよいのこったで秒殺された「にしこくん」
上半身が飛んじゃった。

すかさず、モザイクが掛かったけど
「にしこくん」・・・くんじゃなかった「ちゃん」でもなく「さん」だったと判明
どう言う意味か分ったかな?

あらら~~話しが飛んじゃったね。

A奥様から連絡があったのは「ブルーベリージャム」を
作ったので「食べて」と頂いた訳でして・・・

お料理が上手でパンからケーキ、梅干し、ジャム何でも作ります
切り干し大根や、干し椎茸も

私も影響を受けて色々挑戦していますよ
一昨年はたくさん実ったユズを搾ってユズ酢にしました
ユズだけだと保存が効かないので塩を入れました。
夕食にそのユズ酢を使ってポン酢を作りました。

作り方は自己流、ユズ酢にめんつゆを足しただけ
そして、私の好きな菊をポン酢で頂きました。
014

菊が好きなので食用菊を栽培中
他の家族は誰も食べませんから独り占め。

自転車としての走行距離 70km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 3日 (土)

会員募集

今日は何故かそわそわして落ち着かない気分

それなので自転車で気分転換
いつも愛用しているスポーツ飲料の在庫が無くなってた
仕方ないので水を入れて行く。

途中で水分補給したら、飲み慣れないせいかマズイ、
仕方ない、いつもは素通りの関宿でスポーツドリンクでも買うか。

向かい風も強くて、チョット遣る気が失せていたので丁度良い
関宿城では、知り合いのJさんが居てAJの会員募集が
はじまったとの情報を聞いた。

もうすでに会員登録が済んで会員番号が300番代だって、
来年は今年以上にブルベの人気が上がるだろう
近場の200、300は募集開始と同時に申し込まなければ
すぐ締め切りになりそうな感じだ。

会員募集期間も11月の1ヶ月だけ、一応申し込んでおこう
あまりの人気に一般の部の募集が無くなる危険性もあるかもしれない。

関宿城、それ以上上流には行く元気が無くなり帰る事にした。

帰り道、前方から8~10人くらいの集団が走って来た
2つのグループだろうか?

4人の集団が前を走る集団を抜くところだった。
でも、反対車線に、高速で(笑)走る私が居るんだよ。

CRいっぱいに広がって走らないで欲しい。

車の運転だって追い抜く時、反対車線に対向車が居ない時に限るじゃない
抜くのに夢中で前を見ていないのかな?

CRでは無謀な走りをすると他の人の反感を買ってしまって
荒川や多摩川のように自転車の風当たりが強くなってしまうかも?

それが心配。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実家に

今日は夕方から実家に。

いつも母の世話をしている妹が出掛けるとの事、
息抜きも必要だ。

ディーサービスから帰ってきてすぐ夕食
久々に一緒に食べたけど食が進むからまだまだ長生き出来そう。

良いのか悪いのか?良いに決まっているよね。

隣の家のお爺さんが90近くで亡くなったときに
義理の妹(弟の奥さん)に言われたそうだ。

「お兄さんは幸せね・・・永く親と一緒に暮らせて」と・・・・

私はそれを聞いて
「幸せのお裾分けをして上げれば良かったね」と言いました。

一緒に暮らしてみないと年老いた親との生活
どんなに大変か、分らないよね。

人間、そんなに優しくばかりは出来ない。

私も普段、、人には優しくありたいと思っている

でも、時々本当に人に優しくできているのかと反省する事も多い。
だから、戒めにyoutubeのハンドルネーム「hitoni8349」ひとにやさしくです。

ズーと昔、ラジオから流れていた「明るい農村」と言うテーマの番組
農村は暗く、仕事はキツク、嫁は働き手としてこき使われるだけ・・・

だからあえて「明るい農村」・・・明るくしたいとの希望の番組だったと思う。

私も本当は優しくない、だからあえて、「ひとにやさしく」なのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 1日 (木)

物騒だ

昨日3件の不審火があり物騒なこの地域
先ほども、サイレンの音が聞こえてきた。

ちょっと外に出てみたら
サイレンよりも月に見とれてしまった。
月に魅入られると言う表現があるが、その状態なのか?
でも「ガオー」とは吠えなかったよ。

まあ~誰が見ても狼とは程遠い、狼に狩られる方が関の山だろう。

でも夜は怖いね~家から外に出て夜空を見上げただけで
ちょっと恐怖を感じてます。

そんな私だけど、ブルベでは夜の山道を走ったりしている
そんな時、怖くないのは何故だろう?不思議。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »