« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

7月の走行距離

今日も早朝40km走って来ました。

7月の走行距離は903kmでした、デダに付いている
安物のサイコン、走行スピードによって消費カロリーが計算される

因みに本日の消費カロリーは698カロリーでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月30日 (月)

諦めて40km

今月あと、180km走れば大台の1000km
二日続けて90km走ろうと昨夜の就寝前までは考えていました。

ところが、朝走り始めたらその意気込みは消滅
いつもの20km地点でユータンしてきました。

この時期、早朝は北風、日が上がるにつれ南風なのですが
今日は走り出しから南風の追い風でした。

力が付いたなとか、調子が良いなと感じた時は、大概追い風だったりしますね。

本日の走行距離 40km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月29日 (日)

うどん

今日は吉川にうどんを食べに行きました。

日曜日に江戸川を走るのは久しぶりでした。
この暑さにもかかわらず沢山のサイクリストが走っていました

吉川のうどん屋さんはかなり流行っている様子
バイクラックも設置されていました。

今日食べたのは
ザルうどんの中盛りと茄子とゴボウのかき揚げでした。
2012_0729_113800p1000120
2012_0729_113800p1000121
少し小麦色をした腰のあるうどんでした。

うどんも店や地域によって食感が違うのでしょうけど
このうどんはシコシコで美味しかったです。

今日の走行距離34km




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月28日 (土)

明日の予定

今日で三日・・・三日坊主とは良く言ったもので
三日続けるとそろそろ休みたくなる気分になるから困ったものです

でも明日は走る予定が入り三日坊主は免れそうです。

その明日の予定は吉川のうどん屋さんです
我家の前に9時50分集合、スタートです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月27日 (金)

ポイズンリムーバー 使用1回目

暑いですね

日中は走ったら危険です
そんな訳で、早朝走っています。

早朝の活動は人間だけでなく蜂にも快適なようで
去年の夏は2~3回刺されました。

それなので、地上はミミズを避けつつ空中を睨みながら走っています。

しかし、蜂はどこから来るのか知らぬ間に襲われてしまいます。

今朝は杉戸環境センター手前を走っている時に足の腿に痛みが・・・
とっさに目を落とすと何も居ません、もう一度見ると、蜂に刺された跡が
レーパンに残っています。

そこで少し広くなっているCR上で止まり、初めてポイズンリムーバーを
使って見ました。
それの効果か刺された跡は残りましたが症状は軽く済みました。

これからも直ぐ使えるようにジャージのポケットに入れておこうと思います
使わないで済むのが一番なんですけどね。

今朝は新利根川橋でUターン
帰り、蜂に刺された辺りで右から左に横断する蛇に遭遇
轢かないで良かったとホッとする間もなくまた、右から左へ横断する蛇が・・・・

大きさ、模様、急いで横断する姿・・・二匹ともそっくりでした。
何かの知らせかな?蛇は弁天様の使いだっけ・・・そうだ宝くじを買ってみよう(笑)

蜂刺されに付いて今日読んだ冊子に書いてあったが
1回目は一日で軽快するが、2回目以降はアレルギーによって
強い腫れ、痛み痒みが出るとあった。

もう充分、強いアレルギー症状が出るんですけど
回数を追うごとに腫れも強い、去年一番酷かった時は
頭全体、首まで腫れていました。

次回、強いショック状態が起こらないとも限らないので
一応、遺書でも書いておくか?
デダチャイは誰に譲ろうか(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月25日 (水)

梅干し

梅を干した
2012_0725_102331imgp3352

夕方には一旦梅酢に戻した。
後二昼夜干して夜露に当てると皮が軟らかくなるらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月24日 (火)

一杯一杯です

やっと夏らしい暑さが戻ってきました。

でも、戻ってこなくて良いよ.ヤッパリ暑いのは辛いのう。

この数日、エアコンを入れ替える為に娘が部屋の大掃除
この際、要らないものを全て捨てるというので燃えるゴミ
燃えないゴミ、資源と分けて指定日に出す事に、
その手伝いをした、勿体ないものが捨てられている。

こんなの捨てちゃうの?と思ったけれど、自分も同じかも知れない
ただ人それぞれ勿体ない基準が違うだけでしょう。

午後から、畑に行ったりウロウロ・・・何をするべきか分らない。
仕事が多すぎて、何から手を付けるべきか・・・

それで、見る勇気が無くて行っていない畑に除草剤を撒く用意をして行く
撒こうとしたところで雨がポツポツと降ってきて
薬剤の効き目が無くなるので中止にして明日改めて撒くことにした。
家に帰ったら雨も止んで、この分なら散布してくれば良かったかなと後悔。

今度は草ボウボウの庭に草取り、チャッチャと取れば気持ちが良いのだけど
そこは、ほら、私ってミミズが怖いでしょう?

おっかなびっくり取って居るから全然仕事が進まない
そこで、先ほどの除草剤の出番、でもエビネと山野草が植えてあるところは避けた。

その時に、kuniさんがおっとりと出て来た、何所に行くの?と聞くと
買物と・・晩酌のアルコールのようだ。

何だよ自分の事ばっかりと、すこしムカッとして、意地悪言って夕食の買い出しを頼んだ。

もうとにかく、心が一杯一杯の状態で「ウオー」とか「ガオー」とか叫びそう

叫んだら、気持ちが良いだろうが、叫んだら歯止めがきかなそうなので止めた。
今日は此処まで・・・・家に入りクーラーを付けてテレビ相棒を見た
でも、以前見た再放送だったのでちょっと残念。

今日はそんな一日だった。

明日は梅でも干すつもり・・心が穏やかで有りますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月23日 (月)

蕎麦食いに走った。

全然自転車に乗りたいと思わない病・・・・快方に向っています。

今朝は自転車を引っ張り出したらちょっと乗りたくなって
利根川の右岸は新利根川橋まで走り
左岸に渡って境から関宿城に行きました。

そこで知り合いとちょっとお喋りして、それから五霞の古民家にお蕎麦を食べに行きました。
今日は季節限定書かれていたとろろ蕎麦を注文
大盛り200円増しの1050円でした。

2012_0723_114200p1000118
帰りは4号側道でまったりと
庄和道の駅でかき氷を食べて帰宅。

いやはや・・・デダチャイは良く走るので気分がよいな
試しに長距離走って、それでも楽か検証したい気分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月22日 (日)

必要か否か

今日も夏とは思えないような気温でした、サイクリングには最適でしょうけど。
わたくし、全然自転車に乗ろうと思わない病に感染しました。

でも、食欲だけは旺盛で、ますます巨大化してしまいますわ(ホホ~)

1ヶ月ほど前、菩提寺の総会がありました。
わたくしの家は委任状提出で済ませています、役員の方にお聞きしたら
総会に出席する人は役員だけと言う事で、わたくしの家だけ特別って訳では
無さそうです。

例年はその時に総会資料が届いた覚えがありませんでしたが
今回は届いて居て、珍しいと思っていました。

先日、よくよく議事録を読んでみたら
重大事項が書かれていました。

本堂建替えの話しです、概算金額.。。。。万(正確な数字は書けないですけど)
護持会会員数と割ると、一軒あたり80万ほどです。

いやはや、貧乏な我家では無理な金額です
国民年金1年分払っても間に合いません、お寺に帰依して念仏唱えていれば
餓死しないと言うつもりじゃないだろうな?

でも、飽食で惰眠をむさぼっている罪がこの様な形でやってきたのかも?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月21日 (土)

雨のち曇り時々雨

今日も涼しい一日、昨夜はしまった布団の再登場
布団にくるまって寝たら汗をかいて風邪の初期症状が吹っ飛んだ。

雨がやんだので畑でもと思っていたら、またまた雨が降ってきて
仕方がないので、何年も植え替えていない春蘭を植え替えた。

春蘭を知っている方は、分ると思うけど、草の根本をバルブと呼び
年数が経ち、草が枯れてしまったものをバックバルブと呼ぶ
バックバルブは鉢の表面にあるのが普通だ。

所が今回植え替えた春蘭、何年も同じ鉢で成長を続けた結果
バルブの行き所が無くなり鉢の中心部に入り込んでいた。

植物って凄い、成長を続ける為に鉢の表面を覆っていた
バルブを中に押しやり、成長の為の空間を自ら空けたのだ。

今日はこれが発見と言えば発見、毎日何かしら
嬉しかったり、楽しかったり感動したりする暮らしをしたいものだ。

夕方近くになって雨が上がったので畑に行く
隣の家でもゴマ栽培をしているので、時々様子を見ては
私の栽培の手本としている。
2012_0721_165915imgp3346
これが我家のゴマ、混んでいるところを間引いた。
2012_0721_170015imgp3348

こちらはニンジン、どちらも同じ日に種を蒔いたが
成長は断然、ゴマの方が速い。
発芽もゴマは100パーセント出るんじゃないかな、ニンジンは50パーセント?
結構、気むずかしい性質みたい。

夕ご飯が済み、洗い物をしていた時
シンクの側に昨日取ってきた黄色トマトが転がっていた。

何となく食後のデザート感覚でトマトにかぶりついた
と言っても、皮を剥いて(普段サラダにする時は皮を剥かないで使っている)
塩を擦りつけつつ・・・ガブリ、滴る果汁、美味い。

櫛形に切って盛りつけたトマトと同じトマトとは思えないほど美味い
これからはトマトはかぶりついて食べる事にしよう、行儀が悪いけど。

シンクの側で佇んでいたらそれはトマトタイムだから
息子よ娘よ、そっとして置いてね。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月20日 (金)

涼しい

昨日までのあの暑さは何だったのってくらいの涼しさ。
昨夜は寝冷えをしたようで喉がイガイガ・・扁桃腺が腫れたみたい。

この涼しさはサイクリングには最適だけど
この前にブルベで傷めた手首がまだ完治していないので自粛
中指、薬指、小指の先が痺れている、ネットで調べたら
尺骨神経がやられたみたい、痺れ自体は平気なんだけど
マウスを持つ手が机に触れて結構辛い。
安静にしていれば治るのだろうけど
畑の草取りで使ってしまう。

今日も一日、畑仕事、草取りは好きな仕事
でも、1カ所に留まっていられない性質でアッチコッチと移動して
仕事が中途半端になっています。

今年は去年よりも種類多く栽培していますが
トマトもその一つ、今年は栽培成功で食べきれないくらいです。

2012_0720_115614imgp3341
初めて作った黄色いトマト
2012_0720_115755imgp3344
また、7月のはなに蒔いたゴマ、人参の成長も楽しみです
そうそう、土用に入ったので「土用小豆」も蒔かないと。

明日はゴマと人参をブログに載せよう
暫くは農作業ブログになるかも?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月18日 (水)

古代蓮見学ツアーに行って来ました。

16日のことです。

行田に古代蓮を見る為に(走る為?)に
自転車で行ってきました。

いつもは自走で行くのですが
今日は車で集合場所まで行くことにしました。

とても暑い日で、のんびり走るのも辛いものだと実感しました
トライクで走った人は、熱された路面からの照り返しと
CRの草で風が遮断されてかなり辛かったのではないかと思います。

古代蓮の公園では大勢の見学者で溢れかえっていました
また、途中立ち寄った埼玉水族館も小さな子供を連れたファミリーで
混雑、いつも人の居ない平日ばかり走っているので
ちょっと驚きました、私も子供が小さい時は、混雑のなか出掛けていたのです

本当に懐かしい、遠い昔のことでした。

動画と写真でムービーを作りました、音が出ますので要注意です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月10日 (火)

BRM707埼玉600kmアタック磐梯山 パート2

昨日は日記を書いている最中に日付が変ってしまったので
中途半端にして申し訳ありません。

PC5の7-11郡山喜久田店をスタート
すでに349km走っています。PCを出て直ぐに右折の所をうっかり直進
戻って、キューシート通りに進むと左カーブの次にT字路、そこを右折・・・
冷静になって考えると間違える筈はないのですが、

そうや問屋が卸さない・・・私の方向音痴ぶりを知る人は
さもありなん、と納得するはず。

この先で迷ってしまって、須賀川に進んでいるらしい、
294号線と書いてあるが国道と県道が同地区に存在している

それに気がつき、迷ったことを確信、戻ってキューシートを遡ろうと
思ったが何所から来たのか分らなくなってしまった。

万事休すと思ったらブルベの参加者が通った
早速付いて行こうと思ったが、あっと言う間に見えなくなってしまった。

でも、コースであることは間違いない、その後はすんなり
国道の294号線に出た。

コースに復帰出来た安心感と雨が上がり晴天になってきたので
今度は睡眠不足から、注意散漫で頭がボーとしてきた。

危険なので休憩場所を探していたら、新道が出来て
廃止になった旧道があった、ここなら車も来ないし木陰もあるので
ウエストバックを枕に仰向けになった。

どの位寝たか分らないが、日陰だった足にお日様があたり
暑さで目が覚めたのだ。
PC6のローソン氏家桜野店にはクローズ時間の30分前に到着
スタッフの方が待っていてくれた、どうやら私が最後尾らしく
来たのを見届けて安心した様子だった。

次のPCで待っていますからと言い残しスタッフの皆さんは次のPCに向った。

軽い補給で直ぐスタート
今回は補給はあまり多く取っては居ない、
何時も、食べなければ走れない、なんたってご飯ものを食べなくちゃ
力が出ないと、いうkuniさんの影響で食べ過ぎて体調不良になる事があった。

胃の不調もかなり辛かった経験があるので
今回は同じカロリーなら胃の負担にならないもの、例えば
ゼリーとか杏仁豆腐とかヨーグルトなど積極的にとった。
お陰で体調も良好、ハンガーノックもならなかった。

そのPCをスタートして直ぐに、間違って国道4号線を走ってしまった。
まだそれに気がつかない私に。。暴走行為のオートバイ軍団が後ろから近づいてきた。

そして、なんと私も族の一員の様な立場で併走していた。
テレビで見る「けつもち」行為をして警察車両の妨害をしていたり
間近で見てびっくり、お陰で何所を走っているのか皆目分らなくなってしまった。

それで回りをウロウロして、また来た道に戻りキューシート通りに
やり直そうとしたが、先ほどのように何所から来たかも分らない状態。

でも標識通りに走っていたらコースに復帰、宇都宮ブルベでお馴染みの所だった。
藤岡橋あたりは土地勘があって不安はなかったが
右手が辛い状態になってきた。
前日までは、以前痛めた左膝に不安があったが、実際辛いのは右手
膝の為に用意した「バンテリン」をまさか手に使うとは・・・・

夕方からまた雨も降り出したので途中のコンビニで休んだり
自販機で補給したり、雨合羽を脱いだり着たり、次のPCまでは余裕があると
思っていたが藤岡橋を渡り右折したところで残り1時間しかないことに気がついた。
もうそれからは、必死で走って何とかすべり込みセーフ。

若いスタッフの方と私と同年配と思われる参加者の奥様が
「来ないな」という感じで首を長く伸ばして待っていてくれた。

でも、ここで「リタイア」する事を告げた。
後48キロ、雨で眼鏡をすると路面が見えにくい、かと言って
キューシートを見るには眼鏡が必要、区間距離を見るにもライトが必要
と相当困難な走りになりそうでゴール出来るイメージよりも
巾着田にたどり着けずに迷走している自分が目に浮かぶ。

でも、一応、買物してレシートをもらってきてと言われて
レジ付近の栄養剤を一本購入。.クローズ時間ギリギリの7分前だった。

ゴールで待っていますと、もしリタイアするなら電話を下さいと
言い残して去っていくスタッフ。

どうしようかなと考えて、「チャレンジだ」とばかりに走り出し
昭和橋を過ぎて羽生道の駅、、その先の新郷の交差点でゴールを断念
新郷まで出るのに本当に悪戦苦闘だったのだ。
もう、キューシート通り走っていても「合っているのだろうか?」と半信半疑状態。

先が思いやられる、そうだ・・・心配しているだろうkuniさんに電話をして
リタイヤすることを話した。
羽生道の駅から家に帰ってくればと言われて。。。あっ、そうだよね

何時も走っている所だった、言わば我家の庭だ。
リタイアすると決めたら、羽生道の駅に戻ろう・・でも戻れない
また迷った、照明の綺麗な建物があったので道の駅だろうと行ったら
JAの関連施設のようだった、何度も行っている羽生道の駅に戻れない方向音痴って、最悪。

良く考えたら道の駅は暗かった、遠くを見たら橋に架かる照明が見えたので
何とかたどり着けたけど。

今回はリタイアでしたけど、悔いもないし惜しいと言われるが
自分的には充分満足、迷走した時点で相当距離を走っているし
自分的には600km完走ですよ。

今回は体調も良好で、お尻の痛みも無く快適でした。
雨の区間もそれなりに承知して出たので苦にもならずに走れました。

ただ、GPSの故障は想定外でした、でも何とはゴール一歩手前のPCまでたどり着けたことに感謝です

今回、途中で一緒に走ってくれた皆様にも感謝
可愛らしくて気さくなスタッフの応援にも感謝、元気づけられました。

そして、故障もパンクもなく走ってくれた自転車にも感謝です。
2012_0709_175545imgp3313


| | コメント (12) | トラックバック (0)

BRM707埼玉600km アタック磐梯山はドラマチック?

7月7、8日とブルベを走ってきました。

今回は埼玉日高の巾着田スタートの
BRM707埼玉600kmでした。
2012_0707_064124imgp3311

当然雨の予報でしたが、雨でも走ると決めていましたので
用意は万端、でも失敗が満載のブルベでした。

家は4時スタート、カーナビで案内されるままに
スタート地点の駐車場に5時40分頃到着しました。

何時ものごとく受付、ブリーフィング、装備チェック、随時スタート
スタート地点では雨はやんでいましたが
進むにつれて強くなり、一部どしゃ降りで顔に当たる雨粒が痛いくらいでした。

当初、仮眠を東洋健康センターにするつもりで着替えのジャージ一式を持参しましたが
PC4の喜多方バイパス店で23時44分
東洋健康センターまで頑張って走っても時間的余裕が無く
休めても数時間、最悪着替えだけって事にもなります。

PC4から前を走る二人組に着いて走らせて頂きました。
途中、磐梯道の駅で仮眠するというので付いて行き
弱くなったライトの電池交換をしました。
この先、一人で進もうか同じくここで仮眠をするか迷いましたが
その後、2~3人の参加者も到着、皆さん仮眠をするみたいなので
御一緒に仮眠・・・少し寝たみたいですが、寒くて目が覚めました。

雨合羽を着ていてもジャージは汗か雨か分らないけどびっしょり濡れています。
ジッとしているとガタガタ震えてきます。
準備をしてスタートしようとGPSのスイッチを入れたら、
動きません.起動はしましたがズーと衛星を探しています。
スイッチをオフにしようとしても駄目でした。

一瞬、ここでブルベは終わったと思いました。
でも、帰らなくてはなりません、先の二人組の方にお願いして
後ろに付かせて頂きました。
磐梯道の駅に寄らずに一人で進んでいたら、きっと迷子になっていたに違い有りません。

その二人組が補給の為に寄ったコンビニから次のPCまで真っ直ぐに
20kmと言うので先にスタートしました。
私が付いてこられるスピードで走ってくれたのだと思いますが
右臀筋が痛くなり、坂では重いギアは踏めませんでした。

でも上りはゆっくり軽いギアで、下りは休むの繰り返し
段々と痛みが消えて、乗りながら治してしまいました、本日も快調そのものです。

PC5の7-11郡山喜久田店で持ってきたキューシートを
カラーコピーしました。カラーコピーは湿気に強いと聞いたことがありますので。
そして、スタート地点で気がついたのですが
この日の為にジュラのC35のホイルに変えてきたので
サイコンが作動していなかったのです。
GPSがあるからいいやとそのままでしたが、GPSが壊れた今
区間距離が分らなければ、どうしようもありません。

前輪に着いていた磁石を取って、後輪に付け替えて作動確認
ひとまず、指定距離を走ってゼロにリセットの繰り返しでコースを走る事にしました。

明日に続く・・・笑う

もう寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 5日 (木)

今年初の収穫

今朝は、早めに朝ご飯を食べて
畑仕事、とっても仕事がはかどりました。

涼しい内に自転車か、畑か迷いそう。

今日、買物に行ったら大きなスイカが特売で売っていました。
大きなスイカが1000円でした、店内の一回り小さいスイカは倍の値段

特売にはそれなりの理由があるのでしょうね。

家でも栽培しているので食べられるかどうか確かめたら
食べ頃のサイン、成り元の巻きひげが枯れていたので
収穫してきました。
2012_0705_172912imgp3308

明日食べてみようかな、甘ければいいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 3日 (火)

ツール・ド・美ヶ原、当日は雨でした。

7月1日、朝から雨のお天気

今日・・晴れならば、サイクリングの予定だった。
しかし、予定は変更、応援に回る事にした。

今回はスタート直後の温泉街の激坂区間で応援、
そしてついでに動画を撮影してきました。

チャンピオンクラスのスタートに続き、女子ロードとMTB、その後
Fクラススタート、Fクラスは60歳以上の参加者達、60歳でヒルクライムに出ようという
猛者集団なので、若い人も顔負けのスピード、迫力でした。

最後尾を走るkuniさん情報によると、
激坂区間を歩く人が居なかったと言っていた
確かな情報ではないですが、kuniさんがあまりに遅くて、
目撃出来なかった可能性もありますから。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月 2日 (月)

美ヶ原(ビーナスライン)を走って来ました。

7月1日に催されるツールド・美ヶ原にkuniさんが
エントリーしているので運転手兼付き添いとして美ヶ原に行って来ました。

でも、せっかくなので高原を走ろうと自転車を持っていきました。
(3度目でやっと気がつきました、折角行くのだから走らなきゃソンソンと)

白樺湖の先、霧ヶ峰高原の霧の駅から自転車を下ろしてサイクリングです。
ここからはkuniさんとは別行動、宿で落ち合う事にしました。
ここから和田峠まで下り、広くて見晴らしの良い高原を気持ちよく走ります。

でも、ちょっと頭をかすめたのは、下れば上る(楽あれば苦あり)だよね?と言う事。
上りに入った頃にこんな看板が「中山道」
2012_0630_130247imgp3257
この階段が中山道なのか?階段を上った先が中山道なのかは
確かめなかったが、恐ろしくへんぴな山の中に道を作ったものだ。

この先から坂がきつくなってきた、頻繁に写真撮影という名の休憩を入れて
坦々と上っていく。
2012_0630_132510imgp3258
車も少なくてお天気も最高
Photo
フト、遠くをながめると鉄塔群が見えました。
写真の丸印の所。
ズームで撮った写真が↓
2012_0630_133055imgp3262
数年前にサイクリングで行った美ヶ原高原にある王ヶ頭ホテルの辺りです
実は扉峠で、美ヶ原に行くルートかよもぎこば林道か迷いました。
kuniさんが言うには美ヶ原は4kmくらいの上りがキツイかも?
そして美ヶ原高原はダートが有るが、数年前に行った時は
締まって走りやすかった印象がある。

なので、そちらの方に舵を取ってしまった。
遅くなっても良いようにライトだけは装着してきたから暗くなっても安心。
2012_0630_141828imgp3263
白く見えるのが走ってきた道路、中央に見えるのが落合大橋だと思う。
2012_0630_143435imgp3266
右に行くと高原美術館、武峠に下るルート
kuniさんはこちらを走ったと後で聞いた。
ここまでのルートは勾配が厳しいので走らない方が良いと
電話しようと思ったが止めたと言っていたが・・・その理由が分らない。

私はもちろん左のコース一般車進入禁止の遊歩道を走る。
2012_0630_144131imgp3270
山本小屋を過ぎたところの風景、ここからゲートが有り一般車進入禁止
遠くにレンゲツツジのオレンジ色が見える。
2012_0630_144742imgp3273
牛もいる
2012_0630_144759imgp3274
ダートの遊歩道、写真では良く分らないと思うが
ハイキングの人が沢山、歩いている
我家の前の道路よりも混雑している感じ、路面の良いところは
自転車に乗れそうだが、石をはね飛ばして当たっては大事になるので歩いた。

でも。.中には「自転車で入っても良いの」非難めいた言葉が聞こえた。
2012_0630_145114imgp3275
やっとたどり着いた「美しの塔」
2012_0630_150358imgp3277
牛が岩を舐めている?水飲み場があるのかと思ったら
ハイキングの人が岩塩を舐めていると話していた。
2012_0630_151008imgp3280
ここが王ヶ頭 建物が王ヶ頭ホテル

振返っての写真が↓これ(国定公園 美ヶ原高原)
2012_0630_151607imgp3283


王ヶ頭ホテルから下り、人がほとんど居なくなったので
自転車に乗ってみたが、ごろごろの石で横滑り状態、怖いのでまたまた歩く。

ここから程なく明日のツールド美ヶ原のゴール地点
明日の為に試走をしている参加者が沢山居た。
2012_0630_152208imgp3285
れんげつつじが満開
2012_0630_153827imgp3288
こんな景色や
2012_0630_153832imgp3289
こんな景色がコース上に・・ツールド美ヶ原の参加者は
こんな風景を楽しめる筈だったのに・・・・残念ながら雨。

折角来たのだからと走ったルートは数年前(10年?)に
美ヶ原スカイラインから走ったコースの逆回りと
5~6年前、白樺湖から走ったビーナスラインを組み合わせたものでした。
以前走った事を思い出して一人楽しいサイクリングでした。

走行距離 60km

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »