« 井戸湿原 | トップページ | ルート »

2012年5月23日 (水)

MTBでお城まで。

栃木のA氏がお城まで来るというので
A奥様も来るのではないだろうかと予想して
私も行ってみる事にした。

kuniさんは先にスタートした
私と言えば今日は瓶缶ペットボトルのリサイクルの日
そっちの用件を済ましてから、いざスタートとなる。
しかし、ロードに乗るとなると普段着という訳には行かない
最近、ジャージも思い切り伸ばして着ている状態なので(サッサと買えよ)
奥にしまい込んであるMTBを引っ張り出して普段着で走り出した。

ところが・・・向かい風が思いのほか強い、スピードが上がらずにまどろっこしい。
杉戸の辺に来た時に、すっかり弱気になりUターンしようかと・・・でも
一応kuniさんに帰る旨の電話をしたら、A氏と合流してA奥様も来るという

「スピードが上がらず、時間が掛かって嫌になった」と言うと
「ギアを重くして踏んでこい」とのkuniさんのお言葉(おお~~そう言う手もある)
で・・・結局お城に到着した。

いつも、関宿城付近では河川工事用トラックが頻繁に通り
あちこちにガードマンが居る、この前まではトラックを優先させて
渡る人を蔑ろにしている感があった(去年、私が道を横切ったら入らないで下さいと
怒られた)

知り合いのtomiさんが「貴方は何の為にそこにいるのか?」と尋ねたそうだ
ガードマンは雇われた工事関係者のトラックを優先させる為に居るのか?

それとも、一般の通行人を安全に通す為に居るのか(結果、安全に工事が完了することが
会社の為になる)と、以前から私も聞いてみたかった事でもある

お陰で最近はトラックを止めて渡してくれるので「へいへい」と低姿勢で渡る
気持ちの良い対応をされるとこちらも同じ気持ちになる。

ああ~~また話が逸れた(笑)

関宿城では、A奥様と遊びの相談をして解散、
帰りは風向きが変ってまた向かい風、杉戸辺りに来たら今度は
お尻が痛くなって来た、ジーパンじゃ痛いのも無理ないか?
座る場所を変えたり、立ち漕ぎをしたりしてどうにか帰宅(やれやれ)

帰ったら丁度12時、お昼を食べて買物に行って、畑に行って野菜の収穫やら
草取りをしようとしたら、妹が訪ねてきた。
結局、草取りも出来ずに一日が終わった。

妹も言っていたけど、一日があっと言う間に終わると
働いていた時は、テキパキといろんな事をやっていたのが信じられないそうだ。

アラ・・・自転車と関係ない話しばかり、今日の走行距離 35km?(サイコン無しMTB)

|

« 井戸湿原 | トップページ | ルート »

自転車」カテゴリの記事

コメント

>働いていた時は、テキパキといろんな事をやっていたのが信じられない
    ↑
まったく、そのとおり! 実感してます。 最近は、何もしてなくても、あっという間に「夕方」になってしまいます(T_T)

投稿: へばな | 2012年5月24日 (木) 10時06分

へばなさん

私も自由な時間が出来たのに
無駄にダラダラしてしまいます。

最近、遠乗りも出来ていないし(泣)

投稿: シー | 2012年5月24日 (木) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565444/54784432

この記事へのトラックバック一覧です: MTBでお城まで。:

« 井戸湿原 | トップページ | ルート »