« 10月の走行距離 | トップページ | 彩龍の川まつり »

2011年11月 5日 (土)

茂林寺とつつじヶ丘

1週間ぶりにサイクリングに行ってきました。

今日のコースは江戸川、利根川CR~昭和橋~邑楽用水~東北自動車道側道~谷田川
~茂林寺~茂林寺川~城沼総合運動場~つつじヶ丘~城沼~365~363~
東北自動車道側道~渡良瀬川~渡良瀬遊水地内~渡良瀬川、利根川、江戸川CR

走行距離 122km

茂林寺は1年6カ月振りに行きました。

以前は北川辺道の駅から谷田川を使って行きましたが
三国橋を渡るのが嫌で今回は利根川を使い昭和橋、邑楽用水を使って行きました。

東北自動車道の側道まで出れば、いつものコース、谷田川に出て茂林寺に到着です。

2011_1105_113408imgp2413

茂林寺の前に…行きたくて行った訳じゃない葛西用水に、行ってしまいました。
サイクリングロードが2本に分かれていたので何となく下に行った結果です。
これで2度目です。

きっとブログにアップしなさいと事ではないかと
写真を撮ってきました、用水の水はよどんでアオコが繁殖
それを少しでも浄化しようと試みなのか…水道管から噴水のように水を噴出しています。
酸素を取り込む仕組みなのかもしれません。。。この水も用水の水だと思いますが・・果たして?

2011_1105_113254imgp2410

説明文は読んでもすぐ忘れるので画像に取り込むのが一番です
2011_1105_122525imgp2416

そして茂林寺

2011_1105_122532imgp2417

2011_1105_122518imgp2415 

以前来た時となんか違うと思い山門の奥に小さく写っている
観光ボランティアらしき人達に聞いてみた。

たぬきが鎮座している台が変わったとの事
2010_0502_101800imgp0318

この画像は去年の春のもの

台座が新しくなりました。

何となく以前の方が趣が合ったような・・・
2011_1105_123825imgp2427 
こっちは、かなり趣がある怖そうな・・・沼を見渡せる場所
浮舟みたいに揺れている、決して軽くは無い私の体重を考慮して行くのは自粛した。

そして茂林寺川を走り、前日地図で確認した城沼に繋がる川を目指して進んだが・・・

確か川にぶつかるはずだが、なんとなく自信が無くなり横道にそれてしまった。
もっと真っ直ぐ行けば着いたはずなのに、今回も失敗。

そこで初めてGPSのスイッチをオン(最近はGPSは困った時だけ使うようにしている)
城沼の近くまで来ている事を確認、見知った道に出たので目的地に到着出来ました。

2011_1105_124331imgp2432
茂林寺川の大きな木…メタセコイアかな?
2011_1105_131925imgp2437
館林市役所前の大きな木、紅葉が始まっていたけど
鮮やかさはいまいちです。
2011_1105_131950imgp2438
曇りだからか、紅葉の盛りはこれからなのか何となく~ぼんやり

帰りは城沼から板倉に出る道を行くはずが、途中の交差点で
直進・・古河、左折・・藤岡

さっきあった、板倉はどこに行ったのだろう、渡良瀬遊水地は藤岡だったよと
藤岡に向かうが、行き先は渡良瀬川だった、

でも・・・結果オーライ、ひとつ新しい道を走る事が出来た。

帰りは頑張って走る事に徹する。
チョットは頑張れたような気がする。

|

« 10月の走行距離 | トップページ | 彩龍の川まつり »

自転車」カテゴリの記事

コメント

「茂林寺」ですかぁ~、しばらく行ってないナァ~(^^ゞ 122kmとは、頑張りましたね。 サドルはどうでした?

「三国橋」は私も嫌いです。歩道狭いしデコボコだしね。「埼玉大橋」はもっと嫌いです(^_^;)

投稿: へばな | 2011年11月 6日 (日) 09時43分

へばなさん

サドルは長距離になると立ち漕ぎして
しのぎます。
一度100km走って外した女性用のサドルが
(広すぎて腿が当たる)
あるので、もう一度挑戦しようかと思っているのですが
取り替えるのが面倒くさいです。

三国橋は最近使いません、遊水地内を通っています。
埼玉大橋は一度、歩道を走った事がありますが
狭くてとても怖かったです。
今は道交法で車道ですね。。。大型に煽られそうすよねshock

投稿: シー | 2011年11月 6日 (日) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565444/53171411

この記事へのトラックバック一覧です: 茂林寺とつつじヶ丘:

« 10月の走行距離 | トップページ | 彩龍の川まつり »