« チーちゃん、いじめられ負傷する | トップページ | ゲゲッ »

2011年8月29日 (月)

大芦川沿いのサイクリングは寒い?

友人二名と大芦川沿いのサイクリングに行ってきました。

まさか自走とは行かないので車で鹿沼市まで
出合い森総合公園に車を止めてスタートしました。

大雨の影響かいつもよりも水量が豊かです、アユ釣りの方が沢山います
2011_0828_091238imgp2168

涼しくて気持ちが良いだろうと羨ましく思っていましたが
こちらも高度が上がるほどに、涼しくなり木陰では
寒く感じるほどでした。
川の流れを眺めながら、のんびりと走ります。

気が付けばあっけなく大鳥居の所まで来ていました
去年来た時は大賑わいだった場所が今日は閑散としていました。
2011_0828_093953imgp2171
夏休みも終了間近になり、子供たちも宿題の仕上げに余念がないのでしょう
それにこの涼しさでは泳ぐ気になれないかもしれません。

さて・・この大鳥居から本格的な坂が始まります
2011_0828_094425imgp2175
坂道は、力量の差が顕著ですから
思い思いの走り方、スピードで走る事にします

もちろん、即最後尾です。
なぜ・・そんなに早く走れるのか、その我慢強さは何なんだろうと
思いつつ

写真です
2011_0828_100105imgp2177
不動明王です、その眼力で悪を見据え、煩悩を太刀で断ち切り
悪行を炎で燃やし綱で悪を縛る…まったく個人的解釈ですが。
実は実家に不動明王の木彫りの像があります。

昔、、私の実家の先祖がその不動明王を背負って今の土地に流れ着き
(修験者だったという説がある)その不動明王をある土地に安置したようです

その土地が坂になっていたので「不動坂」と言う名称がついています
そして、その庫裡が傷んでしまったので土地の人達がお金を集めて新しくしようと
なったのですが、元々堅い人間だったそうで

「よそ様に負担を掛けるのは忍びない」とその不動明王を家に引き取ったそうです。

それが何時の事かわかりませんがそれ以来、実家で不動明王を祀っています。

話はかなり逸れましたが
坂の途中で休むには写真を撮ります。
2011_0828_100306imgp2178
小峯神社 開山 勝道上人尊像と書かれ居ます。
詳しい事は分かりません…神社仏閣には疎いもので。
ついでに・・実家の先祖もこの様な姿で不動明王を背負っていたのかも知れません。

寄り道し5kmほどの坂を制覇して小峯神社に到着しました

途中まで涼しい・・・寒いくらいと思っていたはずですが
小峯神社に付く頃には、暑くなっていました。。陽気で無くて身体が熱くなってます
やっぱり~~これだね。冷やすには。
2011_0828_102700p1000041
かき氷…250円です
小ぶりのカップです、昔風にカンナで削りますが
削り方が粗いのか、食道と顔面がキーンとなりました。

「あわてずにゆっくり食べなさい」と言われました。
なんだか子供に言うみたいに聞こえますが。

この言い方。。。嫌いじゃありません。
何時も「強い女」とか言われていますが好きで強くなった訳じゃないし
誰かに優しい言葉を掛けられるのも、良いもんじゃないですか。

2011_0828_105727imgp2182

小峯神社からつつじの湯に行きます、つつじの湯でお昼の予定です。
神社からほどなく上りは終わると思っていましたが、どうしてどうして
そうは問屋が卸しません。
(問屋から商品を卸しもらわなければ商売が出来ずに困りますね、商売をしていた時は
問屋さんを大事にしていました、だから商売が下手だったのでしょうね)

ヤット下りになったと思うと、今度は下り勾配がきつすぎます
悪路です。こんな時はブルホンバーが威力を発揮、取り変えて本当に良かった。
ドロップハンドルだったら、かなりの低速で下りるか
それとも吹っ飛んでいるかのどっちかだったでしょう。

慎重に下り・・・つつじの湯に到着、食堂内は時間が早かったのか余裕で座れました。
しかし、12時過ぎるころから混雑、食堂は満席になっていました。

省エネで食堂内が暗いです
2011_0828_115440imgp2184
本日のB定食、蕎麦かうどんが選べます。
私はうどんで・・・友人は蕎麦で
「あれ??今日はうどんですか?」
「このような所では蕎麦が美味しいじゃないですか」と聞かれましので

「実は、以前蕎麦を食べたら、柔らかすぎて不味かった」と私。
「それを早く言って下さい」と言われました、そうなんです、友人はうどん派だったのす。

でも大半のお客は蕎麦を食べていました、きっと美味しいのだと思います
私の方が味音痴のようです。

食事を終えていざ出発

つつじの湯からは下り基調で道も良いのですが何だかスピードが出ません
なんか変と思ったらやっぱり向かい風でした…風って凄いです。
私の体重を押し戻す威力があるんだから。

そうこうしながら双園ゴルフの上りでアップアップ・・・なんとかスタート地点に戻りました。

2011_0828_134331imgp2185

帰りには高齢者福祉センターでの日帰り入浴です。

市外一般600円、市内で60歳以上だと200円と言う安さ
日替わりでイベントも行われて鹿沼のお年寄りは幸せだと思いました。

因みに入浴している人の多くはお年寄りです
しかし…私達も他人から見ればお年寄りの部類でしょう。

誰かのブログにも書いてありましたが
「同じ年かな??」と思った人が大概に置いて
「自分よりもかなり年下、10歳20歳年下と思って話した方が良い」との事
要するに自分の老けた姿は自分では認識していないと言う事なんだろう。

今日の走行距離60kmでした。

|

« チーちゃん、いじめられ負傷する | トップページ | ゲゲッ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

・あら「古峰神社」→「つつじの湯」コースでしたか~。 そう、つつじの湯への道は「急勾配&悪路」なので、めったに行きません(^_^;)

・高齢者福祉センターは市民でなくても「日帰り入浴」出来るんですか~、知りませんでした。

・そう、大体の人は、自分の実年齢×0・7ぐらいに思ってるらしいですよ。

投稿: へばな | 2011年8月29日 (月) 19時51分

・つつじの湯から上った事も下った事も
ありましたが、以前はあんなに荒れていなかったように思いました。
もうチョット緩いと楽なんですけどね。
・高齢者福祉センターは、設備が整っていますね、トレーニングセンターもありました。
・歳を取っても若く見られたいですよね
でも・・・へばなさんはとても若く見えます

投稿: シー | 2011年8月29日 (月) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565444/52592595

この記事へのトラックバック一覧です: 大芦川沿いのサイクリングは寒い?:

« チーちゃん、いじめられ負傷する | トップページ | ゲゲッ »