« 嘘だろうと思われる話 | トップページ | 下流に »

2011年7月 4日 (月)

アーティチョーク別名チョウセンアザミ

まずはこの写真
2011_0704_202840imgp2000
新種のイソギンチャクか?
2011_0704_202909imgp2001
流れに漂う触手か?

その実態は
2011_0704_203523imgp2006_2

アーティチョークとかチョウセンアザミとか言います。
蕾をレモンなどと一緒に茹でて、頂きます。
食べるところは花弁?がく片と言うのかしら?がくを外しつつ
膨らんだ所を歯でこそげ取るようにして食べます。

マヨネーズやサワークリームと一緒にワインと一緒だとお洒落じゃありませんか。
食いしん坊の我が家の女性陣は。。と言っても母と娘ですが
それを食べたいがために栽培しました。

ネットで知るところによると味はソラマメのような風味とか、食いしん坊精神で
試してみました。

結果・・・・その後再び、食卓に上がる事が無くなったのです
ソラマメの味だったら、ソラマメを食べれば良い話ですからね。

今朝サングラスをして畑に行ったところ
かなり大きくなったスイカをカラスに突かれ食べられてしまいました。
私的にはかなりのショックです、スイカが大好物ですから。

早速、防御の為にネットを周りに張り巡らしました。
問題は上が無防備だと言う事…明日は上にカラス除けの紐を張りめぐらせる予定です。
そんなことが切っ掛けで家で大人しくしているはずが、畑仕事に変わってしまいました。

そして一日、草取りとかキュウリやナスの収穫をして
画像のアーティチョークに行きついたのです。

風で倒されていたので、刈り取り花瓶にさしました。
綺麗です…この時ばかりは花より団子じゃなくて花は花でした。

昨日蜂に刺された顔面は娘が言うには「そういう顔の人っているよね」
の状態にまで回復しました。
やはり、医者です、薬です。こんなに良くなるなんて思っていませんでした。

明日、買い物のも出られそうなので美味しいもの買ってこようっと。

|

« 嘘だろうと思われる話 | トップページ | 下流に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565444/52123072

この記事へのトラックバック一覧です: アーティチョーク別名チョウセンアザミ:

« 嘘だろうと思われる話 | トップページ | 下流に »