« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月29日 (火)

アイシングの代用品

昨日は思いがけずに長距離の走行になってしまいましたが
それと言うのも、計画性がゼロって所が問題です。

一人の気楽さでさっさと進路変更してしまい、その後、走るだろうである
距離も頭から抜け落ちてしまいます。
そんな事で急遽185kmも走る事に、そして自転車も身体もアクシデントばかりでした。

走り始めて20km過ぎに短い激坂を上ったときに
自転車から異音が発生・・・???
その音はカエルかガチョウが鳴いているような「ギャギャ」とか「ガェガェ」とか
kuniさんに言ったら「そんな音は出ないだろう~」てな、顔で相手にしてくれません。

疑いの目です、目が笑っているのを見逃しません、すっかり馬鹿にされているようです
こうなったら、自転車屋さんに見て貰うほか無いです。

自転車もお加減が悪いですが、、私自身もビンディングを外した瞬間
膝を痛めました、過老か、過労ですね。

左をかばって走っていたら右膝も痛くなってしまいました。
それと2月に傷めた左手が未だ完治していなくて「ボトル」を取るのが痛いです

そんな私ですが、走るほどに膝の痛みが出ない回し方をする事が出来
順調に帰ってきました。良かったです。

帰りは遅くなってしまったので、即夕食の準備です
おかずは娘が出来合の物を買ってきたそうですが・・御飯はkuniさんが
いつもの倍の6合を3合の水で炊いたそうですが・・・・
最近のジャー釜は、お利口です‥ちょっと硬めでしたがそこそこ食べられました。

kuniさんは、一昔前の「男子厨房に入らず」の時代の人ですから
致し方ないですが、これからは再教育が必要です。

そんな、せわしい時間でしたので、使いすぎた膝のアイシングは
冷湿布剤を貼って済ましました。けっこう良い効き目で、膝どころか身体まで
冷えて寒い事寒い事~~その対処法として貴重な灯油と電力を浪費した事に、深く反省です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月27日 (日)

初ルート (小野川から霞ヶ浦に)

今日は牛久沼から牛久大仏を見て
竜ヶ崎から小貝川を走るにルートを予定していましたが
気分によっては、別コースも有りかと・・・
以前から気になっていた小野川沿いのルート地図も持っていきました。

牛久沼、牛久大仏は何回か行っているので気分的に近く感じます。
無休憩で走って牛久大仏到着
01

牛久大仏の入り口・・桜がちらほら
02
アップで。

03
胸の所の窓から外が見えます。

写真だけ撮って帰路につきます、牛久大仏をぐるっと回るように
新ルート・・・細い道で車はほとんど走ってきません。
途中の川が小野川で・・今日は気持ちもお天気も良かったので
小野川沿い~霞ヶ浦ルートに切り替えました。

地図を見ながら、橋名を確認しながら
途中で、迷走しましたが何とか霞ヶ浦に到着しました。
09

小野川から霞ヶ浦に出た所

05
白鳥や水鳥が居て見学の人もいました。

霞ヶ浦の湖岸道路は地震の影響で補修工事の為に
通行止めが3カ所ほどありました。
液状化して噴出した赤土が至る所で見られました。
瓦が落ちた家や、ブロック塀が傾いた所、大谷石と覚しき
塀が崩れ落ちている家などこちらよりも被害が大きかったようです。

桜川を少し走り、リンリンロード・・・リンリンロードの旧藤沢駅で
休憩しました。
かなり空腹でしたので、走ったご褒美をいただきます
06
丸ごとバナナとリンゴジュース
その後、これも
07
大粒イチゴ、お店に並んでいたので値段を聞いたら
すごく安い・・・でも自転車だから持って帰れないと言っていたが。

持っていましたよ‥‥‥胃袋だって袋だ‥これに詰め込んで行くべし
てな訳で、しっかり頂きました。
08
旧藤沢駅にて。
帰りは何時も使っている筑波ルート
途中、近道は無いかと以前埼玉ブルベで使ったルートを
走ってみましたが、交通量が多く大型も恐かったので
引き返しました。

リートラボにはその迷走の記録も残っています。

本日の走行ルート 
江戸川CR~利根運河~利根川~新大利根橋~守谷~稲豊橋~茎崎橋
~三日月橋~阿見~牛久大仏~小坂~小野川沿い~新古渡橋~霞ヶ浦
~桜川沿い~リンリンロード~君島~愛国橋~石下橋~下総利根大橋
~宝珠花橋~江戸川CR

君島の桜川に架かる橋は一部崩れているので片側通行でした。
そして愛国橋から下流の小貝川は土手が崩れたそうで
工事中通行止めでした。

本日の走行距離 185kmでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月23日 (水)

寒い日

今日はママチャリで買物です。
そのママチャリですが、錆が出て江戸川堤防に
うち捨てられている自転車よりもおんぼろです。

でも、ガソリン不足の今、使うしかありません
そこでサンドペーパーで錆を落として磨いたらまだまだ大丈夫です。

近々、ペンキを買ってきて塗るかな?

夕方から真冬のような寒さで家に巣ごもり
やる事も無いのでkuniさんのブログを最初から読んだ
事故当時、色々な出来事をノートに綴っていたが
このままでは、いずれ記録も記憶も薄れてしまうのではないかとブログを開設した。

kuniさんのリハビリの張り合いにも成るのではないかとも思った。
最初の頃は、私が記録を元に書き込んでいたが、携帯で文字が打てるようになって
自分自身で書き込むようになってからは、私は全然関知していなかった。

改めて読んで時間のたつのも忘れるほど引き込まれてしまった。

そんな訳で自分のブログの開設当時も読み返してみた。

そして思った事・・・ブログは現代のアルバム、誰でも観賞出来るアルバムかも?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

三郷から中川~荒川へ

昨日の予告通りに三郷から中川をへて荒川に行ってきました。
最近は宣言をして自分を追い込まないと乗り出せなくなってきました。

今日もやっぱりスタートは10時過ぎ、日の出と供にスタートする人がいるけど
どんな気持ちなんだろうと思う事があります。

遠足に行く小学生のようなウキウキした気持ちなんだろうか?

私は予定を立てている時がピークで実際に走り出すときは気持ちは下降線なのかも?

今日のコースは
江戸川CR~三郷放水路~二郷半領用水路~大場川~中川~
中川大橋~木根川橋~荒川CR~清砂大橋~葛西臨海公園~江戸川CR

二郷半領用水路は住宅地を走るのでスピードは上がりませんが
ポタリングには最適です、下流に行くと川の水位が下がって
水につかっていた所がヘドロが付いたように汚れが目立っていました。

急に水位が下がったのでは
これは天変地異の前触れかもなどと余計な事を考えてしまいました。

03
大場川マリーナ

01
水門の欄干に止まる海猫・・・慣れているのか
馬鹿にされているのか逃げません。

02

アップで一枚

04

中川で写真タイム・・右側にスカイツリーが
昨日634メートルに到達したとか・・・こちらの報道は控え目です。

中川は下流に行くと川幅が広くて、はじめて走る私は荒川ではないかと
勘違いしてしまいます。

中川大橋を渡り中川の右岸に、木根川橋を渡り荒川の右岸へ
荒川はどこまでサイクリングロードが続いているのかと
走っていくと、湾岸道路の橋が見える所で終わっていました。

そこで水辺に腰を掛けながら休憩、おにぎりを食べながら
この先のコースを考えました。

GPSに入れてきたコースは木根川橋まで、荒川湾岸橋は
上流側に広い歩道がありますが、今居る所からの道が分りません

目標は見えているので行こうと思えば行けるでしょうが
やや不安なので戻って清砂大橋を渡る事にしました。

橋を渡ってすぐにCRに入るとそのまま葛西臨海公園に抜けられます。

05

臨海公園前の東京湾
今日の葛西臨海公園は観光客も少なくて閑散としていました
気になっていた水族館はお休みしていました。
東京ディズニーランドもディズニーシーも休園中で開園の見通しが立たないとか
同じく水族館も休館していたのですね。

いつか自転車で臨海公園に行ったら水族館に行ってみたいという私の夢は
またの機会にお預けになりました。

葛西臨海公園からは細いサイクリングロードで歩行者や自転車が多いので
気を使って走ります。

・・と・・・前方から白い杖をついた視力障害者が歩いてきました。
極力スピードを落として擦れ違おうと思って走っていましたら
後ろから来た自転車がベルを鳴らしました。
その障害者の方は驚いたように右に避けましたが、なんだか私が
ベルを鳴らして驚かしたような感じになってしまいました。

「ごめんなさい」と言いながら擦れ違いましたが
後ろの自転車乗りにしたら、真ん中を歩く人にベルを鳴らしたのか
それともゆっくり走っている私にだったかなとも思うけどベルって
時によっては、「邪魔だどけ~」と聞こえるときもあるので
私は極力「通ります~」って声を掛けるようにはしています。

06

江戸川は菜の花が綺麗です。

江戸川も柴又を過ぎればかなり走りやすくなります
今日は計算通りの追い風です、こんな好条件の時に
スピード出さないとは一生スピードあげる時は無いと
走りました、途中でボトルが空になり三郷駅付近で補給して
家に帰る寸前、アイスを調達にコンビニに・・・

ヘルメットを取って顔に触ったらザラッとした感触がしました
汗が乾いて塩だけが残ったみたいです。
やっぱり、塩を吹くくらい走らないとね。‥時々は。

本日の走行距離106km、
明日明後日は、お墓参りと親戚が来るので家事に専念します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

明日の予定

大地震から自転車に乗る元気もなく
残り少ない灯油を買い出しに行きたくても
無駄足だったらガソリンの無駄使いになるし

そんな訳で、私はこの所、人力で草取りの日々でした。

明日は気分転換に自転車にでも乗ってやろうと思っとります。

この前、途中で行き先変更になったあそこかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

うんち・おならで例える原発解説

知り合いが紹介していました。

小さなお子様にも、分りやすい原発解説です。
勿論・・・大人でも。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月15日 (火)

買い溜めか?それとも入荷無しか?

今日も灯油と米を求めてお店を回りましたが
どこも売り切れ状態でした。特に灯油は入荷予定無しとか・・・

それにカップヌードル、パン売り場も何も並んでいませんでした。

でも、米だけは必要です、買い溜めでなくて
米びつが空っぽなんです。

今日はお正月に買ったあった餅米があったので
いつか試そうと買った「赤飯の素」なる商品を使って
赤飯を作りました。
この様な時期に赤飯とは申し訳ないと思いながら
大変美味しく頂きました。

その後、親戚から余って居る米を譲って貰い米不足は解消しました。

以前オイルショックの時は洗剤、トイレットペーパー争奪戦がありましたが
今回は、買い溜めする商品数が多い傾向があります。

因みに我家は買い溜めでは無くて、必要な商品が手に入らない状態です。

灯油も残り少なくて、暖房もなるべく我慢してガソリンもメーター半分くらいに
なり、どうしても必要な時以外は使用を控える事にします。

今まで便利な生活に慣れすぎてしまった、一日3時間の停電も我慢、節電にも努めようとおもいます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年3月11日 (金)

地震

ちょうど、畑でエンドウにネットを張っている時でした。

遠くでカンカン、ウォンウォン・・形容しがたい音が聞こえてきました。
何だろう~と思っている内に地震の揺れが、立って居られないほどの揺れでした。

その音は、後で気が付いたのですが「緊急地震速報」の警告音だったようです。
地震前に警告音が知らせてくれたのは良いのですが、
とっさに対応出来ないものですね。

その後も2回ほど大きな揺れがありました、我家の被害は屋根瓦が
2~3枚落下

家の中では、2階の本やCDが本棚やラックから飛び出して散乱
テレビも落下してました。

でも、震源地の近くでは人的被害も‥‥‥行方不明の方の無事を祈るばかりです。

日曜日に開催される予定だったブルベは、中止になりました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年3月 9日 (水)

今年、初の大平山

この所、平地ばかりなので今日は意を決して大平山に行ってきました。
今日も、ぐずぐずしていたらスタートが10時です。

途中で3回ほど止まってサドル調整、まだ完璧ではないけど
この辺りで妥協しましょう。

今日のコースは渡良瀬遊水池から野渡橋~新赤麻橋~部屋~基幹農道~
永野川沿~永野緑地公園~栃木カントリー~謙信平~下皆川林道
~西山田林道~岩舟~大平下駅~大平運動公園~永野川沿~基幹農道~部屋
~渡良瀬遊水池~利根川~江戸川

渡良瀬遊水池の中を通るのは、人が居ないから・・(どんだけ人嫌いなんだよ)
新赤麻橋に向って走る、空には猛禽類が悠々と飛んでいる
ホバリングをしているので、エサになる小動物でも見つけたかと止まって観察した

捕食している所を見られたら感激だなと思うが、どうやら期待には応えてくれなくて
近くのポールに止まった後、飛び去っていった。
04

その後、私の真上で旋回して飛ぶ姿を見せてくれた‥芝生に寝転んで見上げたい
そんな気持ちにさせられた。

新赤麻橋を渡り、部屋の所から基幹農道、永野川沿に走る
國學院の鳥居を過ぎて栃木カントリーから大平山に・・・
「工事中通行止め」の看板があったが、通れなければ引き返すつもりで居たが
片側通行で無事通過できました。

01
随神門

02

謙信平・・ピンクの梅が綺麗でした。

久々に坂道を走りました。ケイデンスが22とか表示されています
いくら何でもこれは駄目だろうと回転をあげますが
100メートルも頑張れません。
また止まるくらいの速度でよたよたと・・・自転車乗りと遭わなくて本当に良かった。

謙信平を少し下り下皆川林道から大中寺山門から西山田林道に
清水寺の駐車場で縁石に腰を下ろし、家から持参のパンで昼食です。
一人でお店で食べるよりも誰も居ない広場で一人食べる方が居心地が良いのは、私だけかな。

岩舟から大平下駅の踏切を渡り永野川から来るときに使ったルートで帰ります。
渡良瀬遊水池の赤麻橋の先の堤防には、カメラマンが・・・・
03

渡良瀬遊水池銀座通りとでも名付けよう。

渡良瀬遊水池から利根川江戸川・・・始終向かい風で、かなり消耗してしまいました。

時々は長距離&坂道を走らないと鈍ると感じました・・・今日の収穫はその一点です
本日の走行距離 134km

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

葛西臨海公園のはずが手賀沼になった訳

最近、モチベーションが降下中の私です

やっと重い腰を上げたのが10時過ぎで準備をして下流に向います。
今日は三郷から荒川に抜けて葛西臨海公園、暖かくなるとの予報で
江戸川は追い風期待のサイクリングです。

三郷放水路から二郷半領用水路を走っていますと、前方から
サイクリストがやってきます。
ここも、知り人ぞ知る抜け道なのかな~と思いながら近づくと・・・なんとdenntyuuさんでした。

荒川に抜けるこのコースは、denntyuuさんに教えてもらったので、本人が走るのは
当たり前です。

denntyuuさん、ここまでにすでに110kmを走っているとの事

毎週、200km近くを走っているので、12時前に三郷と言う事は
「今日は早めに帰る予定?」と聞きましたら、三郷でインドカレーを食べる為に
荒川の上流から下ってきたとの事でした。

それならと・・・
私も便乗して一緒に連れて行って貰うことになりました。
03
三郷駅近くのインドカレー「パリヴァール」です
バイクラックも有り、鍵も貸してくれるとの事・・・3本のワイヤーロックが下がっていました。

店内はインド風・・なのかな?明るすぎない照明が良い雰囲気です
女性同士の客が2組、サイクリストが2組、カップルが1組、ほぼ満席ですが
出て行ったお客と入れ違いに空いた席に着くことが出来ました。

01

へばなさんの注文したものと同じBセット、2種類のカレーが付きます。
ナンがお盆からはみ出るくらいの大きいのでビックリしました。
これで600円(税別)
美味しくて、お安くて、CRからも近いので時々利用させて頂きます。

そうそう~~ラッシーも美味しかったです。
02

調理をしている人は外国の人ですが、フロアを仕切っていたのは
日本人で、店のオーナーなのかなと思います。
帰り際には、必要なら水もどうぞとか(ボトルに)感じの良い人でした。

昼食後は手賀沼~布施弁天~柏CR~利根運河を走るという
denntyuuさんと御一緒する事になりました。

今日は思いがけずに、インドカレーを食べたり
手賀沼から布施弁天に出る裏道ルートを走ったり
楽しいサイクリングになりました。

本日の走行距離 84km でした。

| | コメント (2)

2011年3月 2日 (水)

2月の走行距離

2月の走行距離は629kmでした。

雨で走れなかったけど、BRM206宇都宮200があったから
なんとか600ちょっい、いきました。

また今月の13日にブルベです、今回も200キロ
200キロくらい走るのが、楽しいです、これ以上だと年齢的なものもあり
ちょっときついかな?

でも・・そう言いながら4月の宇都宮も申し込んじゃったんだよね。
226アタックビーフラインも申し込んであったのだけど
早い段階で、行けそうにないと分ったので別を考えたら・・・走れるのは4月の宇都宮だけ
思わず、ポッチちゃった。

去年の300はDNFだったからリベンジになるのかな、
前回は、長考しすぎて駄目だったけど(行くか戻るか考えてた)
今回はただ走るだけ、前進あるのみとの姿勢で走る予定。

313のブルベは、時間を掛けて走るつもり、日立港のお魚センターで
昼食も考えているのだ・・・今、お腹がグーと鳴ったよ(笑)
今回は写真や動画を撮る予定・・・ブルベの動画も面白そうじゃない?

それなので、6時スタート希望を出しておいた。

しかし~~すぐ最後尾になりそうな予感が・・被写体が居ないんじゃ話にならない
う~~~~ん??

でも、止まって手袋脱いで写真って、凄く面倒・・・
「ああ~~止めた止めた」って、投げ出す事もあるかもね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »