« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月27日 (日)

サドルで悩む

自転車のサドル選びは難しい・・・

先日まで使っていたサドルは、2年ほど使い続けていたが
最近になって合わなくなってしまった。

同一タイプの新品に交換したが、とりあえず100キロくらいは大丈夫そう
そして友達が試してみたらと持ってきてくれたサドルを
別の自転車に付けて見たが、私のお尻には合わないような・・・

それで、思い切って2台の自転車を、今まで試して駄目だったお蔵入りのサドルに代えた。

試行錯誤が続きます・・・みんな悩んで大きくなった♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月23日 (水)

今日の走行距離 36km

サドルの乗り心地を確認する為に関宿城往復
途中で位置調整・・・関宿城で、もう一度調整

帰り、考え事をしていたら、サドルの事を忘れていた。

忘れると言う事は、これでバッチリかと・・・思ったが
また意識をサドルに戻すと、やっぱりシックリ来ない。

まだまだ調整が必要てことです。

本日の走行距離 36km

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火)

自転車を綺麗にした

暖かくなったので、自転車を水洗い、そのままバイクラックで乾かす

ついでにチェーンを灯油と歯ブラシで掃除、
メンテルーブを注油、ブレーキパッドの取り替え。

最近合わなくなってきたサドルを交換
今使っているものと同じメーカーの色違いに交換。

サドル、使い込んでお尻になじむんじゃないかと言われたが
痛いものは痛いのじゃ・・・・余りの重さに変型したのかな?

先日、友達にサドルが合わなくなってきたと言ったら
使っていないトライアスロン用の柔らかいサドルをあげますと言っていた。

あげるって事は・・・ただ?
でも使って見ないと合うかどうか分らないので
貸して下さい、私にあうようでしたら買いますからと返答しておいた。

明日は変えたサドルの使用感を確かめに少々走行する予定。

お尻の痛さがなければどこまででも走って行けそうなんだけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日)

日本のブラジルでブラジル料理を堪能したサイクリング

今日は某・・自転車コミュのイベントでサイクリングに行ってきました。

コースは北川辺道の駅~渡良瀬川~高橋大橋~多々良沼
西小泉~利根川~赤岩の渡船~羽生道の駅~邑楽用水
~谷田川~北川辺道の駅

自宅往復自走を含む 143kmでした。

多々良沼で白鳥を見学・・・以前行ったときよりも沢山の白鳥がいました
近所の人でしょうか・・・白菜をちぎって沼に投げて白鳥を呼び寄せていました。
白鳥が白菜を食べるとはちょっと驚きでした。

次は以前行った邑楽タワーですが、今回は近くでタワーを見上げただけでした。
それと言うのも、今回の昼食処は日本蕎麦、ラーメン、ブラジル料理の候補から
参加者の多数決で決めることにしてその結果
西小泉でブラジル料理を食べることに決まったからです。

その場所は事前に提示してあったコースよりも走行距離で+10kmです
時間も予定よりも30分は余計に掛かる見込みですので、邑楽タワーを割愛しました。

食事処はどこに決まっても対応出来るようにはしておきました
はじめていく所ですから下調べも地図も印刷してもってきました
そんなことで迷わずにいお目当てのレストランブラジルに到着です。

ランチメニューの6種類から選びます
ブラジル料理の定番と書いてあったビーフと目玉焼き、ポテトフライ、コールスローの乗ったものを注文しました。

Burajiruryouri
別皿でサラダとスープのような豆の煮物です。
食べ方を聞いたところ、豆のスープを御飯に掛けて食べるとのこと
豆は塩味ですが、御飯に掛けると違和感なくて美味しかったです。

ボリュームの満点これで800円でした。
Garana

ブラジルでは定番??ガラナジュース
サイダーのような味でした。

ボリュームもあり、食べるのにも時間が掛かりました。

私は満腹で完食出来ず・・・

が。‥‥その後に
Igamannjyuu
羽生の道の駅でいがまんじゅうを購入しました。
パックに入ったまんじゅうのほうが赤飯が沢山付いていたので
こちらを選びましたが・・・後でばら売りのいがまんじゅうに見ていたらそちらに心が動きました。

次回行くときはばら売りを買ってきます。

いがまんじゅうの後はただひたすら走り道の駅に戻ります
時間が推していたのでちょっと頑張って走りましたが
きついのは先頭だけだったのかな?

ゴール地点には予定時間よりも40分オーバーです
自走の方も居るし、曇りだと夕闇の迫るのも早く感じるものです。

ゴール後、即解散、、皆さん、気をつけて帰って下さいとの挨拶後
帰宅が同じ方向の3名で渡良瀬、利根川、江戸川のCRを使い帰宅です。
途中の栗橋から二人になりその後、先頭交代をしました。

自分のペースで走ってと言って代わったのですが
私のペースよりも速くて、きつかったです。

一般道を走るとき、赤信号で止まるのが嫌なときがありました
所がサイクリングロードには信号がありません、今日ほど赤信号が有りがたいものだと
思ったことはありませんでした。

思えば羽生道の駅から、ほとんど休むことなく走り続けています。
宝珠花橋の横断で1~2分?車の切れるのを待つ時間が本当に救いでした。

本当は「参りました」状態で心の中では泣いていましたが意地で頑張りました。

次回は、相手に「参りました」と言わせたいが・・無理だろうな

でも引いて貰ったお陰で暗くなる前5時15分に家に着きました。

今日は色々ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

鴨鍋オフ会に行ってきました。

今日はY某掲示板の鴨鍋オフ会に行ってきました。

集合場所には、すでに三名の方が居ました、
懐かしい~~久々にお目に掛かる人達、変わっていませんでした。

Edogawaof02
一里塚から5名でスタート、利根運河で携帯休憩
Edogawaof01_2
南の島のお土産など頂きました。
Edogawaof03
今日の向かい風は弱めで、目的のお店には開店前に到着です。

お店のご厚意で開店前の店内で待たせて頂くことになりました。
その内に参加者が続々到着です。
Edogawaof04

消息不明だったNさん登場、遠い所からTさん登場で
場が一気に盛り上がり・・・・
本日のスター「鴨鍋」が出てきました。
Edgawaof06
四方八方からカメラを持つ手が伸びます。

鍋を食べながら、暫し歓談
大変楽しい時間を過ごすことが出来ました。

そして、記念撮影です。
Edogawaof08

Edogawaof07

お約束のゴルゴポーズ

久々にお会いする人達、時間の経過もひとっ飛び
いつも会っているかのような和やかな雰囲気です。

懐かしい昔話や、近況を魚に大いに食べた一日でした。
この様な機会を下さったトピ主さん、参加の皆さん、ありがとうございました。

本日の走行距離 46km

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月17日 (木)

上流から集団が来る

日産のサイト・・・・もとい

日参のサイトで栃木の自転車集団が江戸川を南下してくるとの事
これは、迎撃しなければなりません。

中エンを9時スタートだとすると迎撃地点まで1時間と計算しました。
道路を横断するので止まるし、確実に会えると思い待つが・・・・・

来ません、、30分ほど待ちましたが来ないので
途中で追い抜かれるだろうと自宅に戻ることにしました。
野田線の高架下でバックミラーを見ると、来ました集団が
カメラを構えて写真と思ったらデジカメにメディアが入っていませんでした。

でも、携帯のカメラで写真を撮って何とか格好が付きました。

本日の走行距離 20km

2011_0217_110800p1000015

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月16日 (水)

42km

今日も午後からサイクリング・・・42km

サイクリングロードで右を歩いていた人が急に左に寄りキューブレーキ
その後、車止めを通り抜けようとしていたジョガーを先に行かせようと
後ろをとろとろ走っていたら・・・・

車止めで止まった・・・キューブレーキ
方向転換のためにスピード落としたようだが、車止めの真ん中で止まるのはどうかと?
(グチグチと小一時間お説教したい気分)

左親指が痛かった・・・でも力は出るようになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月15日 (火)

除雪とローラー

今朝は一面の雪景色、屋根から落ちてきた雪で
ドアが開けないくらい、積もっていました。

午後、暖かくなってきたので除雪作業、家の影になっているので
片付けないと、自然には溶けないのです。

作業時間1時間程・・・夜になり腕に疲労感有り・・・筋肉痛かな?

筋肉痛にしては症状が速く出すぎかも・・・
お風呂に入る前に、ローラー20分
1ヶ月ぶりのローラーでした。

そろそろ暇つぶしも飽きてきた早く暖かくなって欲しい
農作業がしたいと思うこの頃。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

不覚にも・・・

Cocolog_oekaki_2011_02_14_22_00

45度、傾くと倒れます。
床につく寸前に気が付くが、何も出来ずに崩れ落ち
無駄な抵抗がない分、ダメージもなし・・・bleah

| | コメント (2) | トラックバック (0)

寒いけどサイクリング

江戸川をフラフラとしてきました。

32km

帰り、もの凄い早さで足を回している自転車乗りが来た。
私の倍も速いんじゃなかろうかと思うほど。

すれ違ったらkamiちゃんだった。

あれほど回せば相当身体も熱くなるはず、私はウェアのチョイスを間違ったのか
それとも、汗が冷えたのか、またまた追い風で楽をしてしまったか・・・寒かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月12日 (土)

自由な解釈

Tannka
今日も寒い生憎のお天気です。
そんなことで今日も、家の中で過ごしています。

本日、所望していた野州さんの歌集が送られてきました。

西日射す便所で吸いしはじめての《希望》という名のたばこは苦き  (野州さん)

何を隠そう・・私もはじめって吸ったたばこはショートホープ~♪です。
横浜銀蝿の歌も思い出しますね~シーさんはやさぐれていたの思われそうですが。

清く正しく美しく3拍子揃った乙女でした。

これから何回も読み返し、私なりの想像で歌の解釈をしたいと思います。
そんな楽しみ方で良いのか分かりませんが。何も知らない素人ですからね。
許して頂けるでしょう。

秋天は鉄塔の上に広がれり肉切り包丁後ろ手に持つ (野州さん)

どの様な情景なのでしょうか?
後ろ手に持つが気になります、はじめて読んだとき
内なる狂気を表した歌なのかなと思ったのですが・・・

それとも、秋の野原でバーベーキューをしているのでしょうか、
調理の合間に腰を伸ばして、秋の高い空を見上げた姿でしょうか。

後ろ手とか逆手とか持ち方には色々ありますが
人をあやめるときに凶器を逆手に持っていると殺意が有ると見なされると聞きました
(推理小説の読み過ぎでしょうか?)
私は今、痛めた手首の状態が悪いのでフライパンなどを持つときに
手のひらを上に向けて持っています、小指側にフライパンの本体がきます。

これを逆手と言うならば料理をやる気満々です。

これって自分では斬新な持ち方だと思っています、これを編み出すまで相当時間が掛かりました
不自由は発明の母です。

私は自分なりの解釈で自分なりのやり方で色々やってきましたが
先日、子供向けに生活辞典なる本があるとのこと‥‥‥テレビでやっていました
雑巾の絞り方一つから図解で教えてくれるのです。

私って雑巾の絞り方が正しくないとはじめて知りました。
包丁も自己流です、以前知り合いに指摘されてなおしましたが
果物を剥くときに下から剥き上げていました。

相当変ですね・・・10年の恋も冷めるでしょう。

そして、昔、母が朝食の用意をしながら聞いていたラジオ放送
あかるい農村・・・いや?記憶違いかな?

冊子「あかるい農村」かな?
農村の文字の前につく「あかるい」が問題です。

これは肯定の否定?本当にあかるい農村ならば、あえて「あかるい」を付ける必要はないでしょう?
暗いから、厳しい農村だから、あえて付けた「あかるい農村」意味が深い。

後、昨日日記に書いた「群れたがる男」
男の特性として「群れる」のは普通です。男は群れたがるのです。
だから、時として群れない人を「一匹オオカミ」と呼ぶのです。

女は、ちょっとアウトローの人に惹かれます
これには、「一匹オオカミ」の臭いを感じるのだと思います。
猿の社会にも居ます、群れから離れた離れ猿・・・ボスとの争いに負けて
群れを去ります。でもスキを見て他の群れに近寄ります、大概年老いたボスが居る群れです。

そして、群れのメスを自分のものにしてしまいます、何故かメスザルは
その様な猿にひかれるのだそうです。
群れの血が濃くなるのを防ぐために新しいDNAを取り入れる知恵でしょうか。

そう言えば女には「一匹オオカミ」とのたとえがありませんね。
女は元々群れないのです、強いぞ女。

今日はつれづれなるままに文をしたためてみました。
誤字脱字、誤解釈ごめんなさい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

GPSのログをアップしてみました。

rainsnowで何も出来ませんので、牛久発のブルベのコースを
再確認したりして過ごしていました。

そして、GPSのログをパソコンに落として走った行程を見てみました。
最近はケイデンス重視で走っているために(走るため)に
速度表示には、していませんので、速度も確認してみました。

スタートからPC1まで時々先行する人の後ろで走らせて貰いましたが
後は、全て一人旅、スピードもあげたいときには上げて、のんびり走りたいときは
落として気楽なものです。

いろいろな方のブログを読んで思ったこと
男は動物に例えるとdogのよう。群れたがる、言い換えれば社会性があるのかな?

catは、社交性がない、一人で楽しいブルベ走good

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 7日 (月)

BRM206宇都宮200kmの感想文

BRM206宇都宮 200 (ブルベは腹がへる)

行ってきました~~昨年に続き牛久発のブルベです。
我が家から交通の便も良いので、参加しないてはありません。
4時50分起床で、コンビニで買い出ししたり本格的にスタートしたのは5時30分
16号も6号もスイスイで6時30分到着。

自転車に装備を付けて身支度をして
集合場所のみずべ公園には7時ちょっと前に到着

2061

7時スタート組を見送って
7時10分より受け付け、ブルベカード記入、ブリーフィングと続きます。
私は2ウェブの7時55分スタートでした。

スタート
ひたちのうしく駅 みずべ公園 7時55分

2ウェブのスタート、2ウェブの皆さんノンビリとしたペースです。
信号が沢山あるので時間稼ぎしても、追いつかれるので
ウォーミングアップのつもりで走って下さいとのスタッフの話を思い出しました。

自分のペースで走っていると後ろから一人、二人と抜かれます

そして10人くらいの大集団に抜かれます。集団大きすぎるんじゃないの?と思いながらも
信号待ちで集団の後ろに付いてしまいました。

これは風除けに良いかも知れないと・・・付いて行きますが
風除けにはなりません。速いのです、そしてブレーキングに不安があるために
すぐ後ろには付けませんでした。

いつもマイペースでのんびり走っているのでたまには良いかなとも思いましたが
200キロ走るには、無理ですので、離脱しました。

PC1
セブンイレブン 南河内本吉田店
ここまでの走行距離 58km 到着時間 10時26分

イチゴの飲むヨーグルトと生クリーム大福いちご、を買いました
この大福が絶品で美味いです。

ちょっとの休憩で出発、あまり休むと汗が冷えてきて寒いです。
ここで防寒用の手袋を薄手の物に代えました。
去年走った壬生の町中、田園風景、森林公園に向う大谷街道「去年走った、見覚えがある」
一度目のどこを走ったか分からない状態よりも楽しいです。
方向音痴だけど、記憶力は大丈夫のようです。

大谷街道を右折、森林公園に向います。
最初の坂が、きつかったです。
このくらいの坂を上れないのは情けない、仕方ない最終兵器の出番です
軽いギアは何のためにあるんだと、使うためだろう~~と自分に言い訳して使いました。

PC2
森林公園 サイクリングターミナル
99,5km  到着時間 12時28分

今まで「食べないと走れない」との夫の言葉で
無理して食べた事が多かったブルベですが、反対に胃を悪くしてしまい食欲のない時は食べないことにしました。

それと言うのも一人でサイクリングをして
100kmくらいは無補給で全然大丈夫だったのです。
(体脂肪がタップリある私だからです、痩せている方は無理です・・・きっと)

無理して食べることを止めた途端に、凄い食欲が湧いてきました
森林公園に到着したときは空きっ腹です。
サイクリングターミナルの食道で、お昼です。
天ぷらうどんを注文、熱々の揚げたての天ぷらを乗せた、つるつるのうどんが出てきました。
一般的にこの様な場所では、美味しさを求めるのは無理だと思っていましたが
このつるつるの食感が私の好みにぴったりです。

2063

とっても美味しく頂きました。

さぁ~~元気いっぱいになってスタート地点の牛久に向け出発です。

鶴カントリーの入り口まで坂があります、
10メートルも離れていない前方に参加者が、やっぱりきつそうに上っています。
所が私が坂のピークに達したときにはその方の姿がどこにも見えません。
凄いスピードで下っていったのだと思いますがその後も後続に下り坂で抜かれ続け
上りのロスを下りで取り戻すのだろうと思いましたが・・・上りも下りも苦手な私はどこでロスを取り戻すのが良いのか
PCで最小限の休憩以外には無いだろうと思いました。

上横倉町の信号から白沢方面に・・途中の坂では両足の腿が痙りだしてしまいました。
最近のサイクリングはケイデンス重視で、重いギアを踏んでいませんので
それも足に来た原因かなと思います。

でも止める訳には行きませんので、痙攣は無視して踏みました
水分摂取も足りなかったと反省して、意識して飲むようにしました。

PC3 
ココストア 真岡小林店
150,1km  到着時間 15時12分

アミノバイタルゼリー ダカラ 大福購入

休んでいると、何回か追い抜かれた参加者に話しかけられました。リックを背負っていたので覚えていました。
はじめての参加とか「面白そうなので」と言っていました。
「ええ、面白いです」と返事をしておきました。
「キューシートを見てコースを走るのはゲーム感覚で面白いです」と言うのは止めました。
以前は、確かにそう思っていましたが、一人で走るようになり方向音痴だと気が付き
GPSを投入してしまいました。

でも、これで迷走は完全になくなりました。コースのインプットを間違えなければですが。
夜遅くなると雨の確率が50パーセントとか聞きましたので雨の降る前にゴールを目指します。

3チェックを出発して、なんだか足が回ります軽いです
私って後半力が出るタイプだなと考えましたが、きっと追い風だったのだろうと思います。
ゴールに近づくにつれて信号待ちが頻繁です、2段回右折はまるまる信号待ち2回です。
夕闇も迫ってきたので、リフレクター、ヘルメットの後部赤色ランプ、ライト、GPSのバックライトを点灯させました。

ゴール
うつくし牛久駅の近く 大野屋旅館 
209,4km ゴール時間 18時14分

走行時間 10時間19分

ゴール手続きは大野屋さんの2階の和室です
座るときにちょっと躊躇しました、それと言うのも去年は座った途端に足が痙りまくりでしたので。
今回はそれを意識して慎重に座ったので大丈夫、良かったです。

階下に降りて帰ろうと思いましたが、大野屋さんで食事が出来ると言う事なので
食べていくことにしました
ここなら一人でも肩身の狭い思いをしないで食べられると思ったのです、そして何よりも
お腹が空いていたのです。
2064

ジャーン
お刺身定食(食べかけでごめんなさい)
余りの空腹に、がつがつと食べてしまい途中で気が付き写真を撮りました。
このくらいしか写真が撮れませんでしたので。撮らなきゃ話にならないだろうと思ったのです。

帰りも車の中で残っていたおにぎりと家から持ってきたキットカットを食べながら帰宅
大変楽しくてバラエティーにとんだコース、そして美味しかったうどん、お刺身定食
気持ちの良い空腹感、楽しい走りになったことは言うまでもありません。

最後にお世話になったスタッフの皆様、ありがとうございました。大変親切な資料の提供には
いつも頭が下がります。次回の313にも登録してありますので宜しくお願いいたします。

参加の皆様、お疲れ様でした、またお会いしましょう。

年齢に負けずに頑張ります・・・私。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

BRM206宇都宮200完走

転んだ後遺症でブルベはDNSも考えたのですが
日曜日には治ると、自己暗示、無理矢理治して行ってきました。

顔の擦過傷も傷パワーパットのお陰でカサブタにもならず皮膚が再生されました。
深くひっかいた傷は治らなかったのですが、ホクロあるいはそばかすと
大差ないので良しとしました。
一番問題の、左手の痛みは我慢してブレーキングしました。
でも。‥‥走っている内に良くなってきました、完治に近い状態です。
強いぞ・・・私(走って怪我を治したのよ)

と言うことで
結論から言いますと、ブルベ200なのですが、走行距離は209,4キロ
走行時間 10時間19分でした。

森林公園で食べたうどんとゴールしてから食べた刺身定食の写真しかないのですが
一応、感想文を日記にアップしたいと思います。

少々お待ち下さい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年2月 1日 (火)

危うし・・・今シーズン初ブルベ

今日、転びました。

自転車ではありません、歩いて転倒です。

日が陰ったので日の当たる所に洗濯物を移動しようと
洗濯ハンガーを掲げながら歩いていて置いてある物につまずきました。

なっさけない~~空いている左手で地球を受け止め
ついでに、地球とキッスですよ。

とりあえず、熱く火照った唇周辺を氷で冷やしました。
唇周辺を冷やすつつ、水道水で左手首を冷やします。

水道水って冷たいです・・・痛いくらいに冷たいです。氷よりも冷たく感じました。

左手の手首周辺を何処か傷めたようです。親指は動かす方向によって激痛です。

でも、骨には異常はないよう思います、指も曲がりますので数日冷やして
安静にしましょう。

でも、顔に擦り傷が出来ました、このままにしておくとカサブタになり
カサブタが出来ると治るのに時間が掛かります。

それで、滲出液で傷を治す、傷パワーパットで手当てしてみましょう
kuniさんのかかとが床ずれになったときに、これを貼って3~4日で劇的に治ったので
私の場合も劇的に治ることを願っています。

顔は自転車に乗るにはあまり関係ないけど、手首、指はハンドル操作、ブレーキ
操作でダメージがありそうです。

土曜日までに治らなかったら、BRM206は残念ながらDNSです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »