« 今日の走行距離 52km | トップページ | 美味しい~~話 »

2011年1月24日 (月)

自転車の仲間とポタリング

自転車繋がりの仲間とポタリングをしてきました。

走行距離 112キロ

食事をしながら、ロードのブレーキは効くのか、効かないのかの話になりました。

私は、ロードのブレーキは効かないと思っている
下りでスピードが上がりすぎると止まれないは、ブレーキ自体よりも
この体重が問題で、ダンプカーが止まれないと同じだと思っていた。

ところが・・・である。
私の半分くらいしか体重がないと思われる、女の人が「私も・・」と
「だから下り坂は、恐くて下りる」事もあるそうだ。

ブレーキの効きは体重に関係ないのか。

でも、制動距離はあるでしょう?車だって急には止まれないし・・と聞くと
60キロくらいのスピードでも、ブレーキをするとすぐ止まるよと(ブレーキングの神か)

私の目から鱗がポロポロと落ちた瞬間だった。

女性は手が小さいからブレーキを掛けにくい、力が入らないのではないかとの
事だったっが
生憎私の手は大きいです。でもブレーキレバーはとおく感じる事もあり
合っていないのかもしれない。

そしてやっぱり筋力かな?私は手首から先の筋力には自信がない
昔遊びで握ったテニスのラケット、振ったら重さに負けてボールを当てる面が
水平になって空振り・・やっぱり、見た目よりもひ弱だわ。

でもね・・・一番の問題は気持ちじゃないかな
恐いと思ったり、落車後の事などを考えるとビビリマクリーですわ。

年を取って変わってきた所はこの辺りですね。

若いときは車は高速で飛ばしても恐くなかったし‥‥‥
高い所に上ってもびびることもなく、ある意味勇者だった。

最近は、スピードが恐い、高い所が恐い、暗い所が恐い
狭い所が恐い、尖っている物が恐い、肘の内側の曲がる所が恐い・・・

恐いものばかりですわ。

この話・・・本当かと疑う人は?よもやいないとは思いますが?

そうそう~~私が一番恐いのは金です。
特に、紙で作られた物には、恐怖を感じてます。

意地悪で札束などを投げつけないように、お願いします。

|

« 今日の走行距離 52km | トップページ | 美味しい~~話 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

・ちょっとちょっと。112kmも走るのは「ポタリング」とは言いませんからangry
・ロードのブレーキは効きが悪いですよね。なんたって一番効くのは「Vブレーキ」です。効き過ぎて小指一本でかけても身体が前に投げ出されちゃいそうになりますからdanger
・投げつけたくても「札束」など持ったこともありませ~んsadsweat01

投稿: へばな | 2011年1月24日 (月) 20時39分

へばなさん
ちょっと走りすぎるポタリングと言う事でok

ロードのブレーキは効きが悪いですか?
何か良く解らなくなってきました。
一つだけ言えるのは、私は「止まれない」と言う事です。

だから、安全第一です、事故はいやですからね。

札束ではありませんが、新聞の束は今日資源ゴミに出してきました。
宝くじ当たらないかな?dollar

投稿: シー | 2011年1月24日 (月) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565444/50674995

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車の仲間とポタリング:

« 今日の走行距離 52km | トップページ | 美味しい~~話 »