« 違いが分かる娘? | トップページ | 29km »

2010年8月18日 (水)

かき氷を食すために走る。

やっと行ってきました、菊水苑
日光の天然氷を使ったかき氷とか、これは絶対に食さなければいけません。
そこでkuniさんを誘って行くことにしたわけですが
我が家からスタートして渡良瀬に着く前に、暑さのためか
ヘロヘロです。時々太陽が雲に隠されて、昨日、一昨日よりも過ごしやすいはずなのに
走る気が失せてきました。

CRでは中学生くらいの男の子が、下ハンを持ってフラフラとロードを乗っています
ちょうど栗橋の4号線の手前でした、抜いてアンダーパスを過ぎ
少しキツメの坂をゆっくり上って(膝が痛いので)上りきったところで後ろを何気に見たら
その子が付いてきていたので、そこからスピードアップ・・・相手は子供ですが
追いかけられると逃げる・・・自転車乗りの性でしょうか?

そして何よりも、若い子は伸び盛り私の力を知らしめるのは今だけですから(笑)

渡良瀬遊水池のサイクリングロードは草がかなり伸びて走りにくかったですが
今日はなんだか・・・上のサイクリングロードを走りたくなかったので遊水池内を
走り、自販機で補給しました。

kuniさんとの合流は道の駅「どまんなか田沼」です
本来ならば、唐沢山を登るのですが、今回は膝の痛みで平坦コース
佐野アウトレットの近くを通り、佐野厄除け大師を横目に見て何とか道の駅に到着しました
Photo_2

本日は残念ながら売店はお休みでした。

予定よりも遅れて合流した後、目的地の菊水苑に
Photo_3
屋根はテント生地、パイプで作られた簡易な店舗ですが
中はクーラーが効いており快適でした。
駐車場には車が一杯でしたが、出来上がるまで店内で座っていられたので
苦にはなりませんでした。
A_2

注文したAセット、イチゴのシロップ掛け、ミニあんみつのセットです。
かき氷と言ったら「イチゴ」と思っているのですが、
注文した後にじっくりとメニュー表を見たら、黒糖・・あんこトッピングも美味しそうです。
次回の注文は決まりました(さて・・・何時行こうかな?)

美味しくても氷ではお腹が満たされませんので、車のあるところまで
速攻に撤収、ラーメンを食べることにしました。
Photo_4

今回は奈良渕の方から上って最短のコース選択です。
食欲の前には膝の痛みも消えてしまうのです。

所が予定していたラーメン屋が休憩に入ってしまったのです
仕方がないので渡良瀬の所のラーメン屋さんで食べることにしました。
頼んだのは、塩ネギチャーシューです。
余り期待はしていなかったのですが
一口スープを飲んだところ「ウマイ」と言う台詞が口をついて出ていました。

空腹は最高の御馳走ですから、思わず言った台詞が店主に聞こえたのでしょうか?
何か・・・急に愛想が良くなりました。

誉められて怒る人はいないですからね、
Photo_5

今日も食べてしまってからの撮影になりました。
塩ネギチャーシュー880円でした。スープも塩味ながら、チャーシューも塩味でした。
kuniさんは味噌を注文、塩と味噌、両方味見した結果・・・塩味の勝ち(私好みです)

|

« 違いが分かる娘? | トップページ | 29km »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565444/49508733

この記事へのトラックバック一覧です: かき氷を食すために走る。:

« 違いが分かる娘? | トップページ | 29km »