« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月30日 (土)

エントリーしちゃった。

ツールド千葉、エントリーボタンを押してしまった。

1日目と2日目、これだとスタート地点に戻ってこられるコースだし。

ブルベと違って迷子になる事もなさそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月29日 (金)

今日もローラー

今日は午前中病院
夫の個室風呂入浴が認められて家族の付き添いの下
入浴が許される日だった。

手すりもあり浴槽の底にマットがひいてあったり参考になる事が多々あった。

昼食を食べるのに付き合って午後2時頃帰ってきた
外は晴れてきたが今一つ遣る気がないので農業も自転車にも乗らずに
ただテレビを見て居眠りをしていた。

夕食後、ただテレビを見ていてもいけないと
ローラーに乗る・・・今日のオカズは2003年のツール
ピレネー越えを見ながら60分

今は固定ローラーなので気楽にしていられる
その内に3本ローラーで回転重視で行こう・・そうするとテレビ見る余裕が無いけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月28日 (木)

ローラー60分

今日の食事も大変おいしゅうございました。

そしてまたまた過食気味を消化すべくローラーです。
ローラーしながら娘からのお迎えコール待ち・・・・今日もたっぷり汗が出ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月27日 (水)

実走&ローラー

今日の走行距離 38km
ローラー 45分 

午前中農作業、22日に蒔いた白菜と二十日大根の種が発芽していて
早々と虫にも食べられる、あわてて顆粒状の消毒薬を蒔く。

午後、知り合いの家に香典を持って行く
午後2時から自転車に乗る、新大利根橋まで往復38キロ
4時過ぎ、実家に行く親戚でお葬式があったとかで
食べるのを手伝ってと言われ葬式饅頭3個押し付けられる。

夕食時、今日も一人、、葬式饅頭半分食べる
このまま居ると食べるしか無いのでローラーに乗る事にする。

ツール14ステージから18ステージ見ながら45分
床に小さな水溜りが出来た。

しかし・・・つらつら思うにこんなに気儘な生活をしていていいのだろうか?
私は何処に向かってるの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月26日 (火)

ローラー

今日もローラー45分
夫の病院に行く時にオニギリ1コ、小さなボール状のドーナッツ、100円オカキを買って行く
夕食時に一緒に食べる。
今夜はもう夕食は食べないつもりだったが、代休で休んでいた娘に
夕食を食べると聞くと・・食べると言うので
カラシ明太子のスパゲティーを作る。
茹でたスパゲティーにオリーブオイルを混ぜ明太子を入れ混ぜ
その上に大葉、海苔の刻んだ物を載せる。

チョット味にパンチが無いので醤油少々、タバスコを振る
酸味と辛さがいい感じで美味しかった。

そんな訳で、摂取カロリーが大幅にアップ
早速ローラー
始めはテレビ番組を見ながら、その後は2002年
ツールドフランス、13ステージ ピレネーの山岳コースを見ながら
おのずと回転も速くなる。気持ちの良い汗がでた。

ロードに乗って居なかった数十年前
テレビでツールドフランスかどうかは定かでないが・・・ツールを見た。
チャンピオンが黄色のジャージを着ると言う事もこれで知った。

日本人のレーサーが居たが、今思うとヴィテス市川さんだったかもしれない。
それから、これも定かでないが橋本聖子氏がMTBで外国のレースに出ていたようすが
放送されていたような・・・・そのような記憶がある。

私の勘違いかもしれないが・・・

今日はとても良いことがあった
捜し求めていたサドルが見つかったのだ
以前使っていた物とスッカリ同じ・・これでお尻の悩みが消える
長距離もダイジョウscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月)

30分

土曜日 37km
午前中雨の降らない内に走りに行く。

日曜日
一日中雨・・・夫も帰ってきているのでテレビを見ながら一日ごろごろ。

月曜日
雨・・・・オヤツを食べすぎ自己嫌悪
そこでローラー30分
ビデオで2002年のツール・ド・フランス12ステージが終わった所で止める。

汗が気持ち良い。。。でもチョット風邪気味喉が痛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月22日 (金)

35キロ

本日の走行距離 35km
今月の走行距離 236km

今年の走行距離 2783km

サドルも段々馴染んできたので何時もより長く走って見た。
2ヵ月半のブランクがあったと言え400キロ走る予定だったサドル
夫の怪我でリタイアしたが、夫が怪我をしなくてもリタイアしていたかもしれない。

先程、中学時代の知り合いから同窓会の開催に付いての話があった。
各クラスの代表者としての名前を貸してくれと言われた。
夫の事もあるのでチョット躊躇したが名前は使って下さいと言っておいた。
同窓会っどうなのだろう・・・女は夫か子供の自慢をする会なのかな。

あまり・・・興味はないのだ同窓会。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木)

1週間

1週間ぶりの日記
お盆も過ぎて大分過ごしやすくなってきた。

お盆で農作業を休んでいたので雑草が伸びてきた
そこで集中的に草取り週間、自転車で200キロ走るくらい疲れた。

使おうと思っていた草払い機はエンジンが掛からないので新品を買おうと
ホームセンターに行く・・・チョット高いので躊躇していたが
説明書が有ったので読んでいたらエンジンの掛け方が載っている。

そこで家に帰ってその通りのやって見たら見事エンジンがかかりメデタシメデタシ。
一応草は取り終えた・・・しかし畑と道路の境のお茶の木の剪定が終わって居ない。

これは2ヶ月前ほどの挑戦したが木を切る振動で大量のミミズが出現
挫折したのだ・・・まぁ~~剪定は冬に回そう。生物も冬眠中だしね。

そうだ・・・今日、シルバー事業団の人に「お父さん(夫の事)はシルバーに入っていなかった?」
と聞かれた。

シッ 失礼な!!家の旦那はまだ若いんだよ、
・・・でも30代の頃50代くらいの営業さんに
同年代ですかと聞かれていたな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月13日 (水)

夕方の走行15キロ

「お母さん お墓には一緒に迎えに行くからね。。。親戚回りもしてしまえば
私が留守番をしているから。」

そんな事を言っていた娘だったが朝になれば時効成立? 

結局一人で御先祖様を迎えに行く。
昼間はお客が来てもいいように留守番をしながらオリンピック観戦。

今日は運動らしきものをしていないので
夕方からサイクリングに行く、なにしろダイエット中なのだから
「書くだけでおなかひっこむ メタボ手帳」を実践中、これは中々の優れものだと思う。

あまり、と言うか全然食事制限はしていないのだが食事内容をつける事により
自分の食生活のパターンが分る。
私の場合は食後にアイス、ジュース、果物を食べちゃうことが問題なのだ。

そんなダイエット中に お気に入りのリングドーナッツ
のカロリーを見たら何と399カロリーもある。
400キロカロリーと書かないところに製パン会社の戦略を見た(オオゲサ?)

そうそう~明日は夫が帰ってくる。
一応、食べたいだろうと思う、ウナギの蒲焼、唐揚げ、天麩羅は何時でもスタンバイOK
でも、寿司も良いな~~刺身も、ステーキも・・・いけないいけないこれじゃいけない。

ダイエットも糖尿病も粗食が一番ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月12日 (火)

本日の走行

29キロ

最近夕方は大分涼しくなり、畑仕事にも良いのですが
夕方は蚊の攻撃が凄いので、サイクリングに行って来ました。
それに先立ち、暗くなっても良いようにライトを取り付けました。
暫くは夕方に走る事にします。

今日は夫のリハビリ報告会、お昼を一緒に取ろうと
病院の売店でサンドイッチを購入
食べたいと言っていたカツをはさんだサンドイッチを食べさせた、
その代り夫の御飯を2口ほど食べて減らした。

結構美味しい米だった、病院食はまずいの代表的存在だったが
最近は違うらしい。

その後夫と一緒にリハビリの報告を聞き外泊の許可も貰う
家族にサポートの仕方を教えてくれると言うのでその後のリハビリも一緒に受けた。

転院する時に3ヶ月を目安と言われたのでその後は退院か転院かと思っていたが
良く聞いて見ると頚髄損傷は6ヶ月のリハビリ期間が有ると言うことが判る。

事故後入院してから6ヶ月の入院期間かと思っていたが
転院して最初整形外科病棟で入院(これも病状によって入院期間が決まって居るらしい)
なるべく長くリハビリ出来る様にと期間ぎりぎりまで外科で見てくれたらしいことも判った。

そして今はリハビリ科が有る3階に居るがここに移ってから
頚髄損傷患者は6ヶ月のリハビリ期間がありと言うこともはじめて聞いた。

そうすると11月頃までは入院できる計算になる
長いけど・・・これだけリハビリ期間があると凄く良くなる予感がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月10日 (日)

朝レン

久々に朝レン改め朝サイ 28キロ
チンタラチンタラのかめさん走行でごめんなさい。

帰ってからは畑で収穫
午後から夫の病院に行きカツを入れてくる。

夫のリハビリは土曜日の午後と日曜日はお休みになる。
一週間の疲れもあり日曜日はベットで寝てしまうらしい。

休ませてあげたい気持ちもあるが、心を鬼にしてやらせて来た。
傷付いた神経は再生しない、現代の医学では無理なのだ。

全然握れなかった手も段々使えるようになってきたがこれは治ったのではなくて
リハビリにより手の動きを頚髄に教えることにより動くようになったのではないかと思っている。

当然歩く事もトレッドミルを使い先生が足を持って
歩かせる事により足から頚髄に歩く事を教える。
普通は頭から神経の伝達で動くのだがリハビリはその反対をしているのだと
素人なのでよく判らないが・・・私はそう思っている。

自転車も3日乗らないと戻ってしまうと聞いたけど
夫の場合は戻るどころか頚髄に教えている状態なので毎日やることが大事だ。

そういう訳で夫の頚髄に手を握るとはこうするのだよ・・ひらくのはこうするのだよと
よ~~く教え込んできた。

明日は第3回リハビリ報告会どのような報告があるのか楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

慌てた

今、ヒヤッとしました。
パソコンをしていたらペットのチーちゃんがマウスの所に寝そべって邪魔します
無視してマウスを引っ張ったら頭をキーボードに乗せてきてグリグリしました。

そして書いていた日記のタイトルにチーちゃんが書いた顔文字ができました。
(そのように見えました)
ところが本文を書こうとしたら文字化けです。
ひらがなと半角英数文字が混ざってしまってます。

慌てて、再起動してもダメでシステムの復元で復活・・・ホッとしました。

さてペットの話はさておいて
今日は風があり涼しかったので畑仕事をしていました。
こんな日は自転車に最高なのに・・・以前は自転車で遠乗りをしていた事を思い出し
チョットメランコリーになりました。

夕食は久々に二人の子供と食べました。
息子も娘も埼玉都民です(これな表現でいいのかな?)
帰りも遅いので夕食は一緒に食べる事は少ないです。
御飯も有ったのですが、どうしても胡麻汁の素麺が食べたかったのです
胡麻汁は市販の商品で「ごまだれのつゆ」がありますが、どうしても口に合わずに
自分で作ります。

余った胡麻汁は、以前から考えていたドレッシングに変えてみました。
「ねりごま」をいれ酢を入れて醤油等を少々入れて味を調えると
商品の「胡麻ドレッシング」ソックリの味になりました。

これで使い道が見つからずに捨てていた「ねりごま」も活用できそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

あれこれ

3日の日曜日に妹から「メタボ手帳」なるダイエットの記録を付けるノートを貰った。
先ずは目標を立てる。

●食事の目標  食卓をすぐ片付ける事(だらだら食べちゃうので)
           主食は一品にする(御飯とパンとかウドンとか重複させない)

●エクササイズの目標 歩くか自転車に乗る

最初から目標が高すぎるのは挫折の元だとか・・・
そういう訳で月曜、水曜、木曜と自転車に乗る。
サドルが今一なので長距離乗れないのが悩みだ。

1ヶ月見事手帳をつけ終えたら自分にごほうびを!
の項目があるので何がよいか考えたが???

そこで妹と同じ「大きめダイヤのピアス」と書いておいた。

最近の農作業
暑さの真っ盛り・・農作業は収穫中心
ゴーヤが沢山取れるので半分に切ってわたと種をとりキュウリと一緒に
漬けている、キュウリにゴーヤの苦味が移らないいと良いけど。
昨日は2~3ミリに切ってお日様に干して見た。
今日はカラカラに乾いているので袋に入れて冷凍庫に保存してみた。

2~3日経ったら水に戻して料理してみよう
美味しかったら切干ゴーヤをせっせと作ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

8月1日

今日は母の病院行きに付き添う
掛かり付けの医者には一人で行くが今回はあまり行ったことがない病院
いくら元気でも85歳を超えれば老人力が付くのは仕方ない。

その後、市役所、そのまた後には読んでしまった本を売りに行く。

夕方、自転車に乗ろうかそれとも草取りをしようか迷って結局草取りになった。
自転車に・・・乗れない。

夜、テレビを見ながらだらだらと食べること少々反省。

夫に先日言っていた我家のホームページの更新をする事にした。
夫のパソコンを起動させるのは久々と言うか殆どしたことが無いのである

きっとメールも沢山来ているのだろうと思ったが、メーラーを開く事をしなかった。
夫婦と言えどもプライバシーがあるから。

ホームページのトップだけ更新して夫のブログをリンクしておいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »