« 奇遇 | トップページ | リハビリ3 »

2008年6月 5日 (木)

リハビリ2

リハビリの目標は夫も自分も自転車に乗れるようになる事。

でもその前に普通に生活を送れるようにするのがリハビリだと知らされた。
この病院で本格的にリハビリが始まった月曜日、洋服が自分で着られるかを試される。

昨日の水曜日、手の方のリハビリの先生が身の回りの事も自分でするようにしましょうとの事だった。

夕御飯の時、90パーセントが食べ終わった時に補助具を外してスプーンだけを持たせて食べことをチャレンジさせた。

「持てない、後2~3日すればもっと良くなるから」とやらない口実を付けていたが
そんなの関係ない(笑)
やって見なければ分らないじゃない、また遣らなければいつまでも出来ないと遣ってもらう。

夕食後は談話室で新聞を読むのが最近の日課、昨日は私の携帯からこのブログを
見せて上げた、友達が応援しているよ、リハビリで治った人の話からも勇気を貰ったようだ。
ベッドに戻る前に洗面台で手を洗うのも2日目、少しづつ自分で出来るように私も手を抜こう
やって上げるのは簡単だけどそれじゃダメ。
自分で出来ない不自由さが何とか克服しようとする原動力になると信じてる。

皆さんから沢山コメントを頂いたが私は決して強くも特に優しい人間でもないのです。
お風呂場で声を殺して泣いた事もありました。これは私自身の不幸を泣いたのか
それとも自分の不注意で大怪我をした夫の心情を思って泣いたのかは、分りません。

でも色々な人に励まされて何とか立ち直る事が出来ました。
しかし、さすがにちょっと疲れ気味・・・きょうは娘に代役を頼みました。

|

« 奇遇 | トップページ | リハビリ3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565444/49510054

この記事へのトラックバック一覧です: リハビリ2:

« 奇遇 | トップページ | リハビリ3 »