« 普通の日 | トップページ | 桑田 »

2007年9月 4日 (火)

りんご売り

数日前玄関のチャイムが鳴り出てみると
人の良さそうなおじさんが立っている。
話を聞くとりんごを売り歩いていると言うことだった。
新しい品種が採れたとか色々言っていたが、ちょっと猜疑心が有り断る。

でも・・・ちょっと疑いすぎかな?訛り全開の人を騙すような人じゃないみたいだし・・・
猜疑心で断った自分に後悔が・・・買ってあげても良かったかなと思った。

その後、畑仕事をしているとまた同じおじさんが話しかけてきた。
さっき断ったのだが、畑支度なので見分けがつかないのだろう。
車でりんごを売り歩いているが車がこちらに向かっているので
如何ですかと勧めてきた。

先ほど猜疑心で断った自分に嫌悪感があったので
少々高くても地方から来たのだから経費も掛かっているのだからと
買うことにした・・・これが大失敗だった。
車が来たのでナンバーを見たら大宮ナンバーだった・・・地方じゃない。
3キロの所5.8キロ入れたからとはかりを見せる。

このはかり最初から重く量れるように細工されていた。
今年採れたりんごと言いながら去年採れた古い物が混ざっていた。

断って自分の猜疑心に嫌悪し、買って自分の馬鹿さに嫌悪し
私はどうしたらいいのだ?

|

« 普通の日 | トップページ | 桑田 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565444/49510469

この記事へのトラックバック一覧です: りんご売り:

« 普通の日 | トップページ | 桑田 »