« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月20日 (日)

時空の路ヒルクライムin会津パート2

朝、目が覚めると雨だった。
ストートまでには止むだろうとの願いもむなしく
スタートしても、ゴールしても雨だった。
まあ~~そんな日もあるさ!

046ss_1

時空の路ヒルクライムも4回目を向かえると
運営もスムーズになってきた。
去年まではカテゴリー毎の集合場所にゼッケンナンバーが
書かれており、そこに並ぶようになって居たが
今年は同じカテゴリーなら何処に並んでも良いようだ。
そしてカテゴリー毎のスタートも15秒おきのスタートだった。

女性の40代以上はロードの最後のスタートである。
本当はウォームアップをしたかったのだが・・・
いきなりのスタート・・・皆さん早い!!

狭い日本そんなに急いで何処行くのって感じである。
トロトロ走っていると最後尾、このままじゃまずいってことで
前を行く、愛姫に追いつく少し話してその前を行く計姫を追いかけ追いつく。
またまた話をして、本日の体調などを探る。
計姫は足にテーピングの故障中・・体調不十分な人に負けては
笑われると思いながら、、それでも計姫侮れない。。。

話しながら走っていると追い抜いてきたはずの愛姫が追いついてきた。
あれれ~~まずいぞ、って訳でスピードアップ。
もう心臓バクバクです。

自重があるので坂道では勝負にならないから平地ぐらいは先に失礼させていただく。
平地区間が終わりヒルクライム区間になってきた。
坂はいつも辛い
今日の作戦は重いギアを頑張って踏んでいく事としたのだが
ヤッパリ辛い、そこで勾配の強いところは軽いギアを使うことに作戦変更
でも軽くした分沢山回す事を心がける。

重いギアと軽いギアを使い分けて頑張っていると
前年入賞の範姫の後姿が見えてきた、あれ?
どうしたのかな?私が追いついたと言うよりも彼女が落ちてきたのかもしれない。
追い抜く時はイン側と夫が言っていたので今年はアウト側を通る時でも
センターラインを越えない様になるべく最短距離を走るようにした。

数名の落ちてきた女性をパスしてちょっとは順位が上がったようだ。
ある女性を抜いた時
「筑波八耐でそのジャージの人が先頭を引っ張ってましたよ」
「私も抜かれました」と話しかけられる。

話をしながら走っていたがどうぞ先に言って下さいと言われて
先行するが、うかうか走っていたら抜いた人に抜き返されそうで
ちょっと気合が入った。

その後またまた男の人に話しかけられる
ヨクヨク話したら去年のチーム更年姫のデビュー戦シマノ茂木で
一緒になった人だった。
そんなこんなで人と話すことで苦しさが紛れることが判った。

ゴール間近になるとゴールまで3キロとか2キロと看板が出てきた。
もう少しでゴールと自分に言い聞かせ去年のような不完全燃焼に
ならない様に気を付ける。

ゴール直前は下りになる・・「ピッ」と言う計測音がゴール地点である事を告げる。
今年も頑張って完走できた。
来年もタイム短縮でゴールしたいな。

女性40代以上5位入賞でした。ウン・・年のわりに頑張ったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月19日 (土)

時空の路ヒルクライムin会津 パート1

今年四回目を向かえた「時空の路ヒルクライムin会津」に行ってきた。
前日の19日、午前8時に出発、初夏のかほりのする埼玉から
新緑の会津に季節を逆戻りする。

12時30分頃会津に到着、地元の友達と食事を一緒にする予定だったので
食事所に案内をしていただいた。
002_1

古民家を移築した雰囲気の良いところでワッパメシを頂く。
この美味しい料理で前日までの節制の賜物が帳消しになったのは言うまでもない。

この後受付を済ませ、本日の旅館に向かう。
この旅館は大きくはないがいたる所に花が飾られて
落ち着いた雰囲気だった。
囲炉裏を囲んで、食事を取りまたまた体重増加の晩餐となったのだった。
036

そして・・・年寄りの夜は早い・・・9時には布団の中だった、と言うか夢の中だった。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月16日 (水)

ヒルクライムに向けて

5月16日、今日は仕事や休んで不動峠に坂練に行く。
そうなんです・・・後4日後にヒルクライムレースが待ってます。
仕事を始めてから自転車に乗れない日が続き、いくらなんでもこれじゃ~まずい!!

家を8時過ぎの出発
いつものコースを行きます、しかし今日は身体も重いし
回転も上がらないし、ドンドン前を行く夫の姿が小さくなります。

ちょっと前は、並走出来たのに何か凄く悔しい・・
初めは頑張ってついて行ったのだが
その内に諦めてしまっていた。

そんなこんなで2時間チョイで大池に到着
不動に行く農道で松戸のチームと擦れ違う
挨拶をして通り過ぎると後から来た夫が「お~~しばらく」と・・
話を始めてしまったので私は先に不動を上りはじめる。

今日は練習なのでちょっとは頑張らないと
登り始めてすぐの石屋さんの所も少しダンシングを入れてみた。
メーターを見たら11キロくらいだ。。

う~~~ん
今日は頑張ってる(次元が低くてすいません)
中間地点の水飲み場も、左側にブロックのある土留めの所も
何時になく頑張る!!

しかし・・・疲れがたまりゴールの手前6~7メートルで右に逃げてしまった。
そこで足を付きひぃ~~ひぃ~~ああ、疲れた!!

で本日の練習はジ・エンドでした。

帰りにいつも気になっていた「まつたけや」で食事をした。
安いと思ったのはランチメニュー定食に蕎麦又はうどんが付いて680円

注文をしたのはとろろ付き蕎麦、そばはちょっと太めで噛み応えアリ
食通ではないので判らないが美味いかも?薄味好みの私だが・・
ちょっと醤油を注したのは違反かな?

その店の息子さんは大相撲の大島部屋に入門しているようだ。
四股名は旭天だったかな?
これからこの四股名はちょっと気に留めよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月13日 (日)

久々の朝サイ

自転車に乗るのは10日ぶりそしてまたまた久しぶりの朝サイでした。
昨日は25分ほど3本ローラに乗りイメージは良かったのだが
実際に乗って見るとそのがギャップに驚いたりするん。

今日は回転は上がらないし、ギクシャクしている、
もちろんスピードも出ないギヤをおもくしたりかるくしたり
試行錯誤の内に何とかしっくり行って来た。

調子が上がってきたと思ったら残り3キロ
もっと自転車に乗らなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 3日 (木)

筑波春の八耐参加レポート

5月3日

Tukuba01jpg
筑波春の八耐に参加、熟女集団「チーム更年姫」が結集
遠くは福島、神奈川、茨城、千葉、私にとっては地元みたいなものだ。
その余裕が災いしてスタートから遅れ気味。

今回は一番年上のお姫様が総監督と成り、その代わり最強の女性を
メンバーに迎えることになった。

もうこの人だけで入賞間違い無しなのだがチームとして足を引っ張らないように
頑張るつもりだ。
しかし~この時期はまだスピードの練習をしていない
また多忙に付き自転車にも乗れない状態だった・・・はたして大丈夫か?私!!

最強の女性が頑張って、1周3分を切って走っている
41~43(km/h)だ、、、凄い!!
彼女の次は私の番だ、恥ずかしい走りは出来ないので頑張った。
でもアップ無しのスタートで、私の方がすでにアップアップ 7周のはずが
6周で交代の合図を出してしまう。

次々に交代して長いと思った八時間もあっと言う間に過ぎていく。
そしてチームの頑張りもあり2位に入賞することが出来た。

今回「チーム更年姫」と更年姫メンバーの旦那チーム「チーム五十肩」
そして総監督の息子さんチーム「高橋君とイカれた仲間たち」で
エントリーナンバー1,2,3をゲット
楽しく賑やかに楽しむことができた。

参加の皆様、応援の皆様、ありがとうございました。
またワイワイガヤガヤとやりましょう。

結果
RLクラス 1位 ZERO to TOP-ZZ 138周
       2位 チーム更年姫      136周
       3位 オットコマエベルズ   132周

自分の記録
周回数36周 ベストタイム3分23秒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »