2017年5月25日 (木)

おったまげ~~

平野ノラが言う「おったまげ~」バブル世代の人たち使っていた?
知らなかったわ~おったまげ~たわ。
それはそれと、日曜日は自転車で西山田林道、行きは自走、帰りは車
走行距離 87km

水曜日、60kmくらい走って来ようかとスタートしたが
腰に違和感が出てきてショートカット 42km

違和感の原因について言うと、だんだんおばさんスタイルになってきて
腹周りがすごいことに…肉をつまんでみたら筋肉らしき物に触れない、これは遺憾と言う事で
寝る直前、腹筋をやってみた。

しかし・・・足をあげるも、頭をあげるも、満足な腹筋が出来ずに
頭ではV字バランス、実際は海に浮かぶラッコか。
これが原因でちょっと腰を痛めたようだ、寝返り時に目が覚めたのは
腰が痛かったからなのかもしれない。

そして今日、朝から雨がちらついていたので畑もお休み
しばらく放置してあった多肉植物やシャボテンの植え替えをしてみた。

Android20170525224058
なんじゃこりゃ!「おったまげ~」

Android20170525224049
形が崩れたシャボテンを胴切りして上部を挿し木
下は捨てようと思ったが、あまりにも綺麗だったので
植え替えてみた。
胴切りした部分から子が芽吹けば儲けものかもよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月15日 (月)

不動峠から風返し峠

今日はkuniさんとカー載で筑波山に行ってきました。

私は大池体育館まで行きたかったのですがkuniさんが
294号線沿いにある農産物直売所のやすらぎの里から走りたいと言うので、ここからスタート。

20070515tukuba01
雨がチラチラしてますが、気にしないらしいthink

kuniさんが事前に走るコースを考えて来たらしいので付いて行くと
北部工業団地の広い綺麗な道路を走り大池体育館まで10km。

大池体育館でボトルに補給していざスタート
二人で一緒に走り出したが、通行止めの看板が出ていないか
見てくるっと言って先行した。

そのまま、不動峠まで、現在の力を計るために走ってみる
でも、やっぱりいつも通りの走りになり頑張れない、カメさん走行になっていた。

最後の10パーセント?きついので降りようかとも思ったが
頑張って上りきったら…息が切れた、切れた、心拍もすごいことに
頑張るってこうゆうことを言うのか、しみじみ思っちゃいました。
20070515tukuba02
ここで、kuniさんを待っていたがなかなか来ないので
歩きながら下っていくと、きれいな山つつじが咲いています。

20070515tukuba03

花の写真を撮っているとガシガシを踏んで上がってくる自転車乗りが・・・

なんと、その人は不動峠に行くと高い確率で遭遇するsouさんでした。
走る後姿を見ていたら、どんなに強くてもあの最後の勾配だけは
さすがにきつそうだなと・・・坂を速く走るためには勾配が緩い所で
スピードを出せないと勝負にならないのかもしれない。

20070515tukuba04

栂池ヒルクライムにエントリーしているとか頑張ってくださいね。
20070515tukuba05
kuniさん、不動峠制覇good

20070515tukuba06

souさん、不動に練習に来ていた方、kuniさん、皆さんで坂談義中
話は尽きないが汗も冷えてきたのでこの辺でお別れ
不動練の方は下っていき、私たちは風返し峠に向かう。

20070515tukuba07

風返し峠のピーク、ヤッター喜びのポーズ

その後神社方面には行かずに白滝線を下る、舗装が綺麗になっていたが
苔が生えていて滑りそうで怖い。

それに下り勾配半端ない、ブレーキを掛ける手が痛くなるので
2回ほど止まって休憩した、こんなくだりは嫌だが、kuniさんが行くっていうんでweep


下りきって139号線 風情のあるつくば道に。
20070515tukuba10
御大尽の大きなお屋敷

20070515tukuba09

田井小学校の所の田井ミュージアム
その前には有名な桜井菓子店があるのに、
kuniさんがどんどん先に行ってしまうので買えないじゃないの。

お昼は評判が良いと言うラーメン屋さん「名無し」
20070515tukuba08

以前から気になっていたというラーメン屋さん
店員さんお勧めのチャーシューメンと餃子を注文。
味は今度行く予定の永華のラーメンによく似ていた。


今日の走行距離  50kmくらい

サイコンを忘れてしまったので距離もスピードも不動のタイムも不明
知らない方が気楽って事もあるよね。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月13日 (土)

花ファンタジア

12日の金曜日
もうすでに、昨日の話になったしまった(日付が変わったのよ)

妹から入場料半額の券があるから行こうとのお誘いが昨夜あったので
それなら、自転車でと、なりママチャリの出番(今月2回目、今年2回目?)

16号のコンビニで待ち合わせ、橋を渡って江戸川CRで清水公園に。

花ファンタジアの前まで行ったことはあるが入ったことがないので
とっても楽しみ。
20070512simizu03_3

バラはまだ少し早いみたい

牡丹は終わってしまったが、芍薬はこれからが本番
ちなみにボタンは木で芍薬は草…これ豆知識ね。
20070512simizu05

歩き疲れたので(たいして歩いていないけれど)ベンチで休憩
額縁のような風景、夏には睡蓮が満開の池が見られる藤棚の下。
20070512simizu04

この前、4月中頃にひたちなか海浜公園にネモフィラを見に行ったが
ここにも咲いていました。
20070512simizu6

温室でヒスイカズラを見て売店でお花を購入

お腹も空いてきたの二階のレストランを覗いてみることに。
入口に美味しそうな数量限定物のケーキの宣伝が
それに惹かれて、食べていくことに即決、限定に弱いのよね。

メインはしょうゆ麹のペペロンチーノ
20070512simizu01
なにこれ…美味すぎる。

20070512simizu02

ケーキもウマイ、美味すぎる。

飲み物はドリンクバーでヤマブドウとカルピスのミックスジュース(自分で作る)
ケーキの時はブレンドコーヒー食事を注文すると200円
ドリンクバーだけだと350円だった。

今日の食事代1450円、無職には豪華すぎるだろうか?













| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月12日 (金)

連休

連休は良いお天気が続き、サイクリング日和でした。
私と言えば、ロードには一ミリも乗っていませんが
久しぶりにママチャリに乗りました。


そんなママチャリを駆って行ったのが小淵観音です。
5月3日から三日だけの小淵山観音院が所蔵している円空仏の一般公開がありました。
このお寺は、修験のお寺で檀家を持たないためにお坊さんが居ないのです。


その為に観音院が所蔵している円空仏は郷土歴史博物館に預けてあり
今回の円空仏祭のために里帰りとなっていました。

20170505kobutikannnonn1_2

円空上人作 聖観世音菩薩像 おおよそ190センチあります。

20170505kobutikannnonn2_2
仁王門の上で、笙の演奏もありました。
雅な音に皆さん聞き入っていました。
この小淵観音は、以前母からイボ取りの御利益が有ると聞いていました。
信心の薄い私は、そんな話を聞き流していましたが
10数年前に、それで本当にイボは取れたのかと聞いたことがありました。
どうやら、信心深い母には御利益があったようで
今度は、私もお願いに行ってみようかと思うようになりました。


このブログを書きながら…そう思ったのですが(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太平山

長い事・・ブログの更新を怠けていました。

なんか文章が浮かばないのです、スランプですね(笑)

今日は、まとめて投稿します。

10日の水曜日、雨の降っている中、10時頃には止むとの思い込みだけで
太平山に行きました。

私だったら、このような日は中止でしょうが、kuniさんはどうやらお天気も思い通りに
なると信じているらしいので決行(笑)

10時頃、へばなさんが中止のメールが来るか見ていたが来ないので来たと
ママチャリでご登場、その後hiroさんがクロスバイクでご登場

雨がチラチラ、してまんがな~

それでも、気合一発太平山目指して登頂開始
kuniさんのスピードに皆さんお付き合い、遅いから先に行ってとの申し出に
なぜか反応しない皆さん。
20070510oohirasann01

しかし、最後までkuniさんにお付き合いしてくれたのは、他ならぬ他人様でした。


私は好きなように走り、来るだろうと思った随神門で写真を撮るべく構えていたら
空振り、へばなさんの練習コース太平山神社まで行ったようだ。


仕方ないので神社まで上ったら誰も居ない、二本目を走るべく下った後だった。

私も下って途中で上ってくる皆さんとスライド、少し広くなっている所でUターン
今度は大曲の所で、下ってくる皆さんを写真に撮ろうと待ち構えていたが
待てど暮らせど、戻ってこない。

仕方ないので神社までもう一本。。。。


下って、お昼はマスターが自転車乗りのポアッソンに
お店に着くと、駐車場は満杯、食べられないかなと思ったが
車一台に、お客様お一人なのか。。。テーブルが空いていたのでほっと安心


美味しい食事とお喋りと、帰りはマスターのお見送りまで受けて
楽しい太平山でした。

美味しくて食べる事に集中してしまったので画像は無しです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月 1日 (月)

柴又

二日空けて自転車

柴又往復 55km

Android20170501212219

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月30日 (日)

自転車以外

今日は自転車以外の話題です。

その前に、ガーミンのEdge810が復活しました。
昨日のブログでご臨終を報告しましたが、操作マニュアルからトラブルシューティングで
工場出荷状態に戻すことで改善するのではないかと試したところ
目出度く、復活・・・・万歳万歳!!


さて本題、自転車以外に楽しみとしている家庭菜園の事をブログに書こうと思います。
今の時期、夏野菜の準備で忙しいです。

この前は夏野菜を植える準備として黒いビニールを貼りました。
家庭菜園ではこれをマルチを貼ると言います。

そのマルチを貼った畝を三本作り、ナス、トマト、キュウリ、ピーマン、スイカ、プリンスメロン
等を植えました。

それを眺めているととても嬉しい気分で自慢したくなります
そのことをkuniさんに言ったところ、全然興味が無くて畑に見にも来ませんので
ここに写真アップしてしまいます。

20170430hatake1_2
これは野菜じゃありません花です、矢車草と言います
毎年、自然発芽して咲きます、花の優等生です。

20170430hatake7_3
これは、アイルランドポピーかな?

去年、畑に白と黄色を主とした自然風花壇を作りました。

そのこぼれ種で今年も花を咲かせています、自然風というのが良いのですが
その自然風はとっても手がかかると言う事を知りました。

その点から言っても山のお花畑は素晴らしいのだと思います。

人間技ではできない神の領域かなと大袈裟に言ってみました。

20170430hatake3_2
これは花も実も楽しめるエンドウです、もうすぐ食べきれないくらい採れるのでしょう。

20170430hatake2_2

春キャベツも食べごろです、冬の間、青い草が無くなったころ
鳥が食べに来るので、食害予防にテグスを張っています。
20170430hatake4_2
このイチゴにもテグスを張っています。

テグスと言うのが良いのです、透明な糸を警戒してカラスが寄ってきません。
キラキラ光るテープよりも効果抜群です。

20170430hatake5_3

ジャガイモも作っていますよ、男爵、きたあかり、アンデスレッドなどです。

20170430hatake6_2
枝豆は畑の隅に種をまいて鳥に見つけられないように不織布で覆っています。

もう少し大きくなったら畑に移植します。

枝豆は夏のおやつに最適、ビールのつまみにも良いでしょうけれど
私的にはおやつです、ビールとかお酒は飲みませんからね。

結果・・・・畑は、自分の好物ばかりのような感じがします。

一番の好物はスイカですけれど、一日一個食べます(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月28日 (金)

舘林

前日にはカー載で粕尾峠などと、宣言していましたが
その後考えが変わり、唐沢山から、長坂林道なども良いかなと思い直したりして。

そして今朝、kuniさんにカー載で渡良瀬遊水地まで行くと言うと
怪訝な顔をされて…粕尾峠じゃなかったのかと小一時間(ウソです)


粕尾は宣言していましたが、その後の心変わりは当たり前ですが感知していませんでした。

そして、結局行ったのが自走で舘林です、よくありますよね?
考えた末に、最初の予定とすっかり変わるって事。


行きは利根川CR、東川用水沿いを走り大利根道の駅から堤防に上がる。
スカイ公園でトイレ休憩、羽生道の駅はスルーで邑楽用水を走る。

が…そこで思い出した、館林に行くんだっけ。

知っている道まで戻ろうかと考えたが、ガーミンのEdg810にルート検索から
舘林市役所までのルート案内をさせてみることにした。

なんと、使って数年、はじめてのルート案内でした。
現在地から目的地まで素晴らしいナビゲーションですが途中で知った道に出たので
ちょっと外れて茂林寺に寄り道しました。

20170428tatebayashi4
茂林寺にはお参りして境内に咲いていた白藤を写真に収めて
次は城沼に行きます、ここでナビは、無視で車の少ない道を走りました。

しかし、優秀なナビ、ちゃんとリルートして迷わずにご案内。

20170428tatebayashi3

綺麗な舘林市役所でも写真
20170428tatebayashi2


有料のつつじヶ丘公園は城沼を挟んて対岸の善長寺から眺めました。

ベンチもあったのでちょっと休憩、ここの景色だって素晴らしいじゃないですか。

それに只だし。
20170428tatebayashi1
帰りは城沼周辺を案内するサイクリングコースを指示通りに行ってみたが
普通だったら元に戻されるよな~と考えて適当に走って渡良瀬CRに上がってみた。

その辺からGPSの電源が勝手に切れてしまう、電池が無くなったと思いそのまま
にしておいたが走行距離が分からなくなるのはちょっと痛いかな。
今日は100kmは走れそうだけれど。


そして、北川辺道の駅で、休憩、売店で大きなおにぎりを買って食べたが
なんと、具が甘く味のついた肉でしたよ。

おにぎりの具と言ったら梅かシャケ、タラコでしょう。ちょっとショックでした。

帰りの渡良瀬は、風が強くてへたって走っていったら後ろに付くサイクリストあり
どうぞお先にって思っているが抜かない、、止めてよね、人を風よけにするのは
それは風除けには最適な体格ですけれど。

頭に来たので先に行けって手で合図を出したら行ったけれど、
見たら、橋の所の信号待ちで一緒になったサイクリストでした、橋を渡りそうな感じだったので渡ったのかと思ったら私を先行させただけか。


そこでお願い、男性の皆さま、女性の後ろにビタ付は厳禁でお願いします。

今日の走行距離は120km?くらいかも。

初めてつかったナビゲーションシステム、場所の検索からナビまで完璧でした

しかし・・・・使った事のない機能を使ったせいか知恵熱が出てしまい
Edge810、ダウンしてしまいました。

電源入れてもすぐシャットダウンしちゃうんです。壊れたのね。
これもショック。













| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月18日 (火)

秋山川

いつものサイクリングロードは飽きたし、でも長い距離は走りたくない

そういうときはカー載でしょうと言う事で、久々の山サイです。


永野緑地公園に車を止めて長坂林道から秋山川を遡上していこうと計画

朝ごはんをチャチャと済ませ、さあ~行くぞ。


しかし、スタートした時間が通勤時間と重なり、16号まで出るのに渋滞にはまる
こんな田舎でも渋滞があるなんて、びっくり、野田方面に向かう右折の車が原因らしい。

やっと、軽快に走れたと思ったとたん。。。。シューズを忘れたことに気が付く。
そこから家まで取りに戻る、渋滞も解消されていないので再スタートは
違う方向に走ることにした。


そんな失敗があったので、永野緑地公園のスタートは10時40分になっていた。


本当に久々の坂道、どんな具合かなと思えば、まったく走れず
戻って、車で葛生の壱番館まで行こうかと真剣に考えてしまった。

20170417akiyama4


それでも何とか峠まで走れたので戻ることは止めにした。

いつも山に行くと何本かは峠越えをするが最初の坂が一番きつく感じる。

その後は辛さになれるのかゆっくりだが、なんとか走れるようになる、これ不思議。

壱番館からは地元のhiroさんから教わったコースを走る。
のんびりとした風景、それに車が少ない。

20170417akiyama3

この辺りの家は、庭がとてもきれい、色とりどりの花が咲いていて花桃や
枝垂れ桜も沢山植わっている。

自転車で走って居るだけで花見ができる、なんか幸せな気分。

20170417akiyama2

これは綺麗だった花桃が満開、薄いピンクや濃いピンク、また濃い赤


20170417akiyama1


一本の木でも、いろいろな色の花を咲かせる種類がある。
我が家にも咲き分けのボケがあるが、剪定によっては一色だけになってしまうみたい。


この後景色を楽しみながらサイクリング、蕎麦の神山を過ぎて安曇野そばを過ぎて
ザゼンソウの自生地まで行って引き返してきた。

帰りは最高に気持ちいい~坂のご褒美はこれですよ皆さん。
上り坂あれば下りあり、楽あれば苦ありですから苦も少し味わってみようかと
変な欲を出したみた。


そこで初めての坂をトライ、郵便局の所から仙波の方に抜ける峠を走ってみることにした。


これも去年の11月に地元のhiroさん主催の蕎麦会でhiroさんとロンさんが話していたのを
小耳にはさんでいたのだ。


仙波から秋山に抜けるにはかなりきついらしいが、秋山からは少し緩そうだと踏んで
行ってみたが薄暗い杉林はちょっと寂しい


路面は余り荒れてはいないが枯れ枝や杉葉が落ちていて注意が必要かな?
でも、どうせ歩くくらいのスピードだし…あれ?走行スピードゼロですよ。
誰かが言っていたけれど時速4キロ以下だとゼロ表示になるとか。


ピークを過ぎると、すぐに大通りに出て、そこはダンプカー街道だったが
たまにはダンプカーと走るのも良い刺激、それに、ここのダンプカーは
追い抜く時に大きく避けてくれるから安心だった。


帰りは一般道を車と走り、長坂林道を上り返して緑地公園に戻り
今日の山サイは終了しました。

走行距離  71km
獲得標高  928メートル
また、近いうちにカー載で山サイに行きたいと思っています
夏が来る前に。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年4月13日 (木)

かべ

今日は自転車でした。
その前に、以前三年日記を書いていると報告したことがありましたが
なんと、今日の体重が昨年、一昨年とが三年間、同じ数字をたたき出していたじゃありませんか(汗)

そうなんです…去年一旦は痩せたのが戻ってしまったのです。
それも食事に気を付けていながら三日連続で増量です(涙)


それなので、怒った私は御飯をお代わりして食べてしまいました
これぞやけ食いですかね、ちなみに何時もは茶碗に半分ほどしか食べていません。

そんなことで食事制限は止めてカロリー消費に心がけようと自転車ですわ。

もたもたしてスタートは10時、栗橋の利根川から河川敷内のサイクリングコースへ
でも、コースは水浸しの所が4~5か所、スピードを緩めてダンシング

雨の降った後は使えないと思った方が良いかもしれない。

その先埼玉大橋の手前は100メートル位は工事中未舗装区間あり。
 
淡々と走って、と言うか河川のサイクリングロードは、とっても退屈
JRの鉄橋を過ぎたところでもう走る気が失せてしまった。

お腹も空いてきたので地面に座って補給タイム、
一応目指していたところ、昭和橋が見える、川を渡れば茂林寺の枝垂れ桜も見られるかもしれない・・・

と悩んだが、気が向かないときは「虫の知らせ」かもしれない
止めた方が無難かな「君子危うきに近寄らず」と、言うじゃ~ないと口実を付けて帰ることした。


帰りは未舗装区間を避けるために加須未来館から一般道に出て
道の駅「童謡のふる里大利根」により、饅頭と塩あんびんを購入した、
塩あんびんとは何じゃろなという方のために説明すると
塩味のあんこが入った塩大福の事、甘みは無いが食べるときに砂糖を付けて食べるのが
正しい食べ方らしい、砂糖が貴重だったころの庶民の知恵だったようだ。


塩あんびんを食べるために、急いで帰るぞ~~なんて(笑)
帰りは東川用水路沿いを走り栗橋の街の中を走るのだが道路拡張工事中のために
自転車迂回路の案内板が出ていた。

栗橋の土手の上の桜、いつも上から見ていたが下から見たらとても綺麗だったので写真に撮ってみた。

20170413kurihashi


今年はながく桜が楽しめる、まだまだ山の方は大丈夫かな?
今日の走行距離  92km
くしくも前回の走行距離と同じだった、本当は100km越を目指していたのだが
100kmの壁は高い、減量も厚い壁に阻まれている、
 
かべよかべ、、どうしてそんなに強固なの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«桜ひらひら