2017年4月28日 (金)

舘林

前日にはカー載で粕尾峠などと、宣言していましたが
その後考えが変わり、唐沢山から、長坂林道なども良いかなと思い直したりして。

そして今朝、kuniさんにカー載で渡良瀬遊水地まで行くと言うと
怪訝な顔をされて…粕尾峠じゃなかったのかと小一時間(ウソです)


粕尾は宣言していましたが、その後の心変わりは当たり前ですが感知していませんでした。

そして、結局行ったのが自走で舘林です、よくありますよね?
考えた末に、最初の予定とすっかり変わるって事。


行きは利根川CR、東川用水沿いを走り大利根道の駅から堤防に上がる。
スカイ公園でトイレ休憩、羽生道の駅はスルーで邑楽用水を走る。

が…そこで思い出した、館林に行くんだっけ。

知っている道まで戻ろうかと考えたが、ガーミンのEdg810にルート検索から
舘林市役所までのルート案内をさせてみることにした。

なんと、使って数年、はじめてのルート案内でした。
現在地から目的地まで素晴らしいナビゲーションですが途中で知った道に出たので
ちょっと外れて茂林寺に寄り道しました。

20170428tatebayashi4
茂林寺にはお参りして境内に咲いていた白藤を写真に収めて
次は城沼に行きます、ここでナビは、無視で車の少ない道を走りました。

しかし、優秀なナビ、ちゃんとリルートして迷わずにご案内。

20170428tatebayashi3

綺麗な舘林市役所でも写真
20170428tatebayashi2


有料のつつじヶ丘公園は城沼を挟んて対岸の善長寺から眺めました。

ベンチもあったのでちょっと休憩、ここの景色だって素晴らしいじゃないですか。

それに只だし。
20170428tatebayashi1
帰りは城沼周辺を案内するサイクリングコースを指示通りに行ってみたが
普通だったら元に戻されるよな~と考えて適当に走って渡良瀬CRに上がってみた。

その辺からGPSの電源が勝手に切れてしまう、電池が無くなったと思いそのまま
にしておいたが走行距離が分からなくなるのはちょっと痛いかな。
今日は100kmは走れそうだけれど。


そして、北川辺道の駅で、休憩、売店で大きなおにぎりを買って食べたが
なんと、具が甘く味のついた肉でしたよ。

おにぎりの具と言ったら梅かシャケ、タラコでしょう。ちょっとショックでした。

帰りの渡良瀬は、風が強くてへたって走っていったら後ろに付くサイクリストあり
どうぞお先にって思っているが抜かない、、止めてよね、人を風よけにするのは
それは風除けには最適な体格ですけれど。

頭に来たので先に行けって手で合図を出したら行ったけれど、
見たら、橋の所の信号待ちで一緒になったサイクリストでした、橋を渡りそうな感じだったので渡ったのかと思ったら私を先行させただけか。


そこでお願い、男性の皆さま、女性の後ろにビタ付は厳禁でお願いします。

今日の走行距離は120km?くらいかも。

初めてつかったナビゲーションシステム、場所の検索からナビまで完璧でした

しかし・・・・使った事のない機能を使ったせいか知恵熱が出てしまい
Edge810、ダウンしてしまいました。

電源入れてもすぐシャットダウンしちゃうんです。壊れたのね。
これもショック。













| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月18日 (火)

秋山川

いつものサイクリングロードは飽きたし、でも長い距離は走りたくない

そういうときはカー載でしょうと言う事で、久々の山サイです。


永野緑地公園に車を止めて長坂林道から秋山川を遡上していこうと計画

朝ごはんをチャチャと済ませ、さあ~行くぞ。


しかし、スタートした時間が通勤時間と重なり、16号まで出るのに渋滞にはまる
こんな田舎でも渋滞があるなんて、びっくり、野田方面に向かう右折の車が原因らしい。

やっと、軽快に走れたと思ったとたん。。。。シューズを忘れたことに気が付く。
そこから家まで取りに戻る、渋滞も解消されていないので再スタートは
違う方向に走ることにした。


そんな失敗があったので、永野緑地公園のスタートは10時40分になっていた。


本当に久々の坂道、どんな具合かなと思えば、まったく走れず
戻って、車で葛生の壱番館まで行こうかと真剣に考えてしまった。

20170417akiyama4


それでも何とか峠まで走れたので戻ることは止めにした。

いつも山に行くと何本かは峠越えをするが最初の坂が一番きつく感じる。

その後は辛さになれるのかゆっくりだが、なんとか走れるようになる、これ不思議。

壱番館からは地元のhiroさんから教わったコースを走る。
のんびりとした風景、それに車が少ない。

20170417akiyama3

この辺りの家は、庭がとてもきれい、色とりどりの花が咲いていて花桃や
枝垂れ桜も沢山植わっている。

自転車で走って居るだけで花見ができる、なんか幸せな気分。

20170417akiyama2

これは綺麗だった花桃が満開、薄いピンクや濃いピンク、また濃い赤


20170417akiyama1


一本の木でも、いろいろな色の花を咲かせる種類がある。
我が家にも咲き分けのボケがあるが、剪定によっては一色だけになってしまうみたい。


この後景色を楽しみながらサイクリング、蕎麦の神山を過ぎて安曇野そばを過ぎて
ザゼンソウの自生地まで行って引き返してきた。

帰りは最高に気持ちいい~坂のご褒美はこれですよ皆さん。
上り坂あれば下りあり、楽あれば苦ありですから苦も少し味わってみようかと
変な欲を出したみた。


そこで初めての坂をトライ、郵便局の所から仙波の方に抜ける峠を走ってみることにした。


これも去年の11月に地元のhiroさん主催の蕎麦会でhiroさんとロンさんが話していたのを
小耳にはさんでいたのだ。


仙波から秋山に抜けるにはかなりきついらしいが、秋山からは少し緩そうだと踏んで
行ってみたが薄暗い杉林はちょっと寂しい


路面は余り荒れてはいないが枯れ枝や杉葉が落ちていて注意が必要かな?
でも、どうせ歩くくらいのスピードだし…あれ?走行スピードゼロですよ。
誰かが言っていたけれど時速4キロ以下だとゼロ表示になるとか。


ピークを過ぎると、すぐに大通りに出て、そこはダンプカー街道だったが
たまにはダンプカーと走るのも良い刺激、それに、ここのダンプカーは
追い抜く時に大きく避けてくれるから安心だった。


帰りは一般道を車と走り、長坂林道を上り返して緑地公園に戻り
今日の山サイは終了しました。

走行距離  71km
獲得標高  928メートル
また、近いうちにカー載で山サイに行きたいと思っています
夏が来る前に。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年4月13日 (木)

かべ

今日は自転車でした。
その前に、以前三年日記を書いていると報告したことがありましたが
なんと、今日の体重が昨年、一昨年とが三年間、同じ数字をたたき出していたじゃありませんか(汗)

そうなんです…去年一旦は痩せたのが戻ってしまったのです。
それも食事に気を付けていながら三日連続で増量です(涙)


それなので、怒った私は御飯をお代わりして食べてしまいました
これぞやけ食いですかね、ちなみに何時もは茶碗に半分ほどしか食べていません。

そんなことで食事制限は止めてカロリー消費に心がけようと自転車ですわ。

もたもたしてスタートは10時、栗橋の利根川から河川敷内のサイクリングコースへ
でも、コースは水浸しの所が4~5か所、スピードを緩めてダンシング

雨の降った後は使えないと思った方が良いかもしれない。

その先埼玉大橋の手前は100メートル位は工事中未舗装区間あり。
 
淡々と走って、と言うか河川のサイクリングロードは、とっても退屈
JRの鉄橋を過ぎたところでもう走る気が失せてしまった。

お腹も空いてきたので地面に座って補給タイム、
一応目指していたところ、昭和橋が見える、川を渡れば茂林寺の枝垂れ桜も見られるかもしれない・・・

と悩んだが、気が向かないときは「虫の知らせ」かもしれない
止めた方が無難かな「君子危うきに近寄らず」と、言うじゃ~ないと口実を付けて帰ることした。


帰りは未舗装区間を避けるために加須未来館から一般道に出て
道の駅「童謡のふる里大利根」により、饅頭と塩あんびんを購入した、
塩あんびんとは何じゃろなという方のために説明すると
塩味のあんこが入った塩大福の事、甘みは無いが食べるときに砂糖を付けて食べるのが
正しい食べ方らしい、砂糖が貴重だったころの庶民の知恵だったようだ。


塩あんびんを食べるために、急いで帰るぞ~~なんて(笑)
帰りは東川用水路沿いを走り栗橋の街の中を走るのだが道路拡張工事中のために
自転車迂回路の案内板が出ていた。

栗橋の土手の上の桜、いつも上から見ていたが下から見たらとても綺麗だったので写真に撮ってみた。

20170413kurihashi


今年はながく桜が楽しめる、まだまだ山の方は大丈夫かな?
今日の走行距離  92km
くしくも前回の走行距離と同じだった、本当は100km越を目指していたのだが
100kmの壁は高い、減量も厚い壁に阻まれている、
 
かべよかべ、、どうしてそんなに強固なの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月10日 (月)

桜ひらひら

今日はAさんとkuniさんと清水公園に花見に行ってきました。

集合は関宿城、お城の桜も見ごろで花びらが道路をピンク色に染めていました。

20170410simizukouenn1

予定時間通りに関宿城をスタート
途中合流のkuniさんは、宝珠花橋を渡り左岸のCRで合流予定

そのkuniさんを鉄橋手前で捉えて先行し、清水公園入口のローソンで落ち合うことにした。

久しぶりなので堤防からの降り口を捜しながら行くが
ちょうど、そこが工事トラックの進入口になっておりガードマンが
トラックを止めて誘導してくれたのでそのまま行ってしまいちょっと遠回り。


でも、余計走ったおかげでローソンではkuniさんとグッドタイミングで落ち合う事が出来た。
ローソンでおやつを購入、清水公園のベンチで花見をしながらお喋りとおやつタイム。
20170410simizukouenn2

清水公園の桜も満開を少し過ぎ、そよ風で花びらがひらひらと・・・
この頃の桜が一番好きかもしれません。

桜に負けずにお喋りにも花を咲かせているとあっという間に12時過ぎ
目星をつけておいたラーメン屋さん行く事にした。


Aさんには、思い出のあるラーメン屋さんだったようで
10年位前に何度か来たことがあるらしく、懐かしそうにしていた。

きっと、帰ったら旦那様に報告するんだろうね、
Aさんて良い奥さんで良いお嫁さんだったみたい、私と正反対(笑)


帰りはkuniさんと堤防で別れ、走行距離を稼ぐために新利根川橋までAさんを送っていくことにした。

関宿橋を過ぎると狭いCR上に菜の花が覆いかぶさり走り難い、
でも、菜の花の中を走るAさんを写真に撮るべく、先行してもらう、そして撮ったのがこれ↓

20170410simizukouenn3
けっこう良く撮れている自画自賛。

写真を撮る時、スマホを右手に持って撮ろうとしたらとっても遣りにくい
左手に持ち替えたら、遣りやすいじゃないですか…今頃気が付いたのですが
ひょっとしたら、私って左利きだったのかも?


今日の走行距離  92km
三国橋まで走ったなら100km走れたのかとちょっと後悔(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月 5日 (水)

あけぼの山農業公園

今日も近間でお手軽サイクリング


柏のあけぼの山農業公園に行ってきました。
その前に江戸川の菜の花、だいぶ咲きすすみました。


Android20170405224956

この後、雨でも降ると茎が倒れてCR上も走り難くなりそうです。
今が一番の見ごろでしょう。


利根運河は桜も3分から5分咲き、運河水辺公園は綺麗なトイレが設置されてました。
2~3店ですが出店も出ていました。

Android20170405225010
この先の16号のアンダーパスに今年初お目見えの蛇君が
サイクリングロードを塞ぐように日向ぼっこをしていました。
さてどうしようかと…通り抜けるには狭いのです。

そこで、地面を蹴って振動を与え退散させる作戦に出ましたが
敵はピクリともしません。

ひょっとしたら死んでいるのではと思ったのですが、すれ違ったサイクリストも
ここを通ったのだから死んでいる訳でもないらしいです。

動いてくれるのを期待したのですが、私はそんなに気が長いわけでもなく
意を決してしっぽの方を渡ってみました。

通り過ぎてから振り返ってみたら、のそのそと草原に消えていくところでした。


あけぼの山農業公園は平日にもかかわらず賑わっていました。
もちろん、花見もありますが家庭菜園趣味の方もいらしてせっせと農作業をしていました。
Android20170405225022


Android20170405225237


パンジーの間にチューリップが咲いていますが
まだ咲き出したばかりで、見ごろは一週間後くらいになりそうです。

今日の走行距離  56km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月30日 (木)

関宿で

今日はAさんと関宿城で待ち合わせ
近況を報告しあって帰るAさんを送りながらで三国橋までサイクリング



三国橋で別れての帰り、新利根川橋を過ぎたあたりから向かいの南風
少しは頑張ろうかと走って居たら突然、耳の辺りに羽音が
手で払った時にはすでに遅し、どうやら耳の中に入ってしまったようだ。

奥の方に入られたら大変、それに音がやけに大きくガサガサ
止まってヘルメットとバンダナを取って耳を明るい方に向けて
出て行くのを待ってみた。

少しの間、そのような事をしていたが出て行ったかどうかはわからないので
近くの公園で小休止。

そこで草の茎を折ってテッシュペーパー巻き付け即席の綿棒を作り耳掃除
どうやら羽虫も出て行ったらしい。

そんな事をしていたら、傍にネコちゃんが寄って来た。
捨て猫だと思われるが、ぼろぼろの首輪をしている。

きつく巻き付いていたら可哀想だと思い触ってみたら余裕があったのでそのままのしておいた
Android20170330225841
ごめん、餌をあげたいけれど羊羹じゃね。

今日の走行距離  65km



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月28日 (火)

パンクの神様

今日は江戸川下流に・・・
玉葉橋を過ぎたところで後輪がパンク
チューブ交換をしたが、空気を入れるところで(Co2のボンベ)で失敗して
二本目も使う、
この後、パンクしてもボンベが無いのでここで帰ることにした。

そして下流から玉葉橋を少し過ぎたあたりでまたパンク


ボンベは無いし歩くのは大変なのでkuniさんに電話。
チューブはあるが空気入れが無いとSOSしたら
kuniさんも走って居るようなので行くまでに時間がかかるとの事。


待つしかないので「待っている}と言ったが、空気入れが到着するまでに
チューブ交換。。。

パンクの原因になるものがタイヤを貫通しているのか
よ~く見たが、老眼だしよく見えない、指でタイヤの内側を撫でても触るものなし。
タイヤをはめてから、先ほど使ったボンベ、二本目だったので全部使いきっていなかったことを思い出す。
試しにボンベで充填してみたら、何とか走れるレベルにガスが入ったので
ゆっくりと走り出した、早く走るとパンクする訳じゃないけれど
何となく、慎重になるんですよね。
そのまま、無事に家にたどり着き、早速パンクしたチューブを調べてみた。

最初のパンクは以前チューブ交換した際、タイヤレバーで傷をつけてしまったようで
使用するうちにチューブ劣化でパンクにつながったみたいだった。
しかし、今回交換したチューブは以前パンクしてパッチで修理したものだったので
パッチ貼りが失敗したのかと思ったら
なんと・・・パンク箇所から5ミリくらいズレて貼ってあった。
新品とリサイクル、交換する際にどっちを使うかちょっと迷ったのが失敗のもと、
kuniさん、もうパッチチューブなんて捨てちゃえって・・・新品で安心を買えって(笑)


でも、私、無職ですから二本ともパッチ貼って修理しましたよ。
もう~~チューブ交換もパンク修理もプロ級でしょう(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月 8日 (水)

三郷

今日はバケツに氷が張っていた、でもさすが三月あまり寒くはない。
それなので、自転車、さて出かけようと自転車を引っ張り出すと
後輪がパンク


一昨日、乗った時は無事に帰ってこられたので、スローパンクでしょう。


急激に走る気が無くなったが、チューブ交換はしなければならない。

最近パンクの頻度が多いので、チューブ交換も手馴れてきた、しかし
スタート時間がずれこみ、近くでお茶を濁すことにした。


前回は上流に行ったので、今回は下流に向かう
追い風で気分が良いが、その分帰りの向かい風は覚悟、、、しかし向かい風キツイ。
後半はママチャリ程度の低速で帰宅、走行距離  32km


そういえば、この間TV番組で、「奥の手」は右手か左手かというクイズをやっていた。

「奥の手」の意味は何となく分かっていたが、実際の手をさすとは知らなかった。


普通は右利きなので、普段使わない手を「奥の手」で左ではないかと思っていたら
正解はその通りだったが、意味はいろいろあって、一説には左手が尊いとされていたからとか?


そこで問題です・・・千手観音の奥の手は???(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 6日 (月)

三国橋往復

五日ぶりに自転車


そして久しぶりに三国橋まで走ってきました。
今の時期、堤防拡張工事が至る所で行われていますが
民主党時代では、200年に一度の洪水では堤防拡張工事は不必要と
されていたのですよね。

でも、今日走りながら思ったのですが、増水での洪水対策には良いでしょうが
地震で大津波が東京湾を襲った時には何の意味もないのではないでしょうか?


まあ、とっても頭の良いお役人がが考えているのでしょうから私が心配することないかな。


Android20170306223132

圏央道が境からつくばまで開通したので圏央道を走る車が
多くなっていました。聞いたところによると三郷インターが空いてきたとか。。。

今日の走行距離  63km


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 2日 (木)

3月

3月になってしまいました、2月は腰痛で満足に走れずbicycle走行距離100kmに満たないものでした。
今月は徐々に距離を伸ばして200kmくらいは走れるようにしたいと思っていますが
どうなることやら。



そんな自転車には少し縁どおくなっていましたが
火曜日にはcarで真壁のひな祭りに行ってきました。

どっちかと言うと行き当たりばったりの無計画人間ですが
ちょうど良く入れたのがリンリンロードの無料駐車場、やった~~scissors

数年前に行った時は日曜だったので混雑していましたが今回は平日なので
寂しいくらいに空いていました。

なんかちょっと調子抜けしたしまったような・・・このようなお祭りは混雑していてこそなのかなと思った次第happy02

Android20170228223255


まあ~~どっちかというと自然志向ですから、自然がいっぱいの所が好きなんですよね。


その後、田沼屋でかりんとう饅頭を購入、ついでに筑波梅林に行ってきました。
Android20170228222859


Android20170228222843


筑波梅林は駐車場がすべて有料になってしまい近くの駐車場は狭いので
第二第三駐車場まで行かされます。

その遠くの駐車場からはマイクロバスが梅林近くまで無料送迎していたみたいですが
教えてくれなくちゃ分からないでしょう、近道の健脚向きコースを歩いたら
疲れたこと、疲れたこと、苦情を言ってみたかったけれど・・・・おとなしい私には無理でした。
そして、3月1日
自転車に乗ってみました、なんだかペダルが重いんですね
ギアを見たら25丁くらいに入っているじゃありませんが、これで重かったら
ひょっとしたら、ブレーキが掛かっちゃってる?なんて思ってしまいましたが

なんのことは無い、身体がなまっただけでした。
それはそうと…話は変わりますが
甘酒ブームなんですね。

1月の末にスーパーで米麹を買って甘酒を作り、その数日後、買いに行ったら
品切れ、他のスーパーでも品切れ、それなので通販で2件のお店を利用しました。

一つのお店の麹は板状になっており麹菌も長毛種というのか白く醸されていました。
それはそれは綺麗な米麹でした。
購入者の評価欄にも綺麗だと感動したとのコメントが多くて
私自身も余りの綺麗さに感動したのでした。
またもう一方のもの、購入はこちらが先でしたが
これは見栄えは良くありません、バラバラの状態で屑米のようにも見えました。


しかし、甘酒を作って分かりました、
綺麗なものよりも、見栄えの良くないバラバラの麹で作った甘酒はすこぶる甘いのです
実力は見かけとは違うのです。
そういえば、良く言うじゃありませんか

美人は三日で飽きるけれど、ブスは三日で見慣れるって(笑)
見かけよりも中身が大事って言いたいわけです、私って三日で見慣れる方ですから。







| | コメント (2) | トラックバック (0)

«あけぼのやま