2017年11月 5日 (日)

日曜日の不動峠

今日は自転車仲間と筑波に行ってきました。
スタートは下妻のふれあいの里、自走でも行けそうですが
もたもたしている内に時間が過ぎ、結局カー載でした。

不動峠にアタック?する前に平沢官衙で小休止
焼き芋の焼ける良い香りが漂って・・・よっぽど物欲しそうにしていたのでしょうか
お仲間の一人が買ってきてくれてご馳走になりました。
さてこれが吉と出るか凶と出るかなどと話しながらちょっと長めの休憩
やっぱりまだ自転車ブームは続いているようでサイクリストが沢山いたのには驚きました。
Imgp0187
平沢官衙遺跡、この右あたりにお化けかぼちゃの重量当てクイズがあり
投票箱が設けられていましたので、私も一応応募してみました。
景品は何か知りませんが…私の現在の体重を書き込んでみました。

不動峠のスタート地点からそれぞれマイペースで走ります。
何度来ても慣れることがない坂です、スタート地点にいたマラソン練習の方には
直ぐ抜かれてしまい、やっとのことで峠にたどり着いたら
マラソンの人はとっくにスカイラインの方の走っていったとか
峠到着が22分とか言っていたみたい、私のちょっと走れたかなと思うときでも
22分は結構一生懸命に走らなければ出ない記録。

走りの人は恐ろしい。
Imgp0189
不動峠、上の道路はスカイライン
自転車乗りがいっぱいでした。

少し休んでスカイラインから風返し峠に
つつじヶ丘は駐車場が満杯らしいと言っていたが今日の筑波は車も多い。
ここからは湯袋の方に下って真壁に下りる
少し走って今日の目的地、トマトラーメンのべんべら庵に到着。
Imgp0195


もう既に車でいっぱい、でもカウンター席が空いていたので待たずに着席
お店。。3番目か四番目押しのトマト担々麵の中辛を注文。

Imgp0193

辛さの元は山椒みたいでしたがピリピリ
お店によって、唐辛子だったり、胡椒だったり、山椒だったりするみたい
でも、ラーメンにトマトなんて斬新だ事。

今日も苦しい坂と美味しい食事で楽しいサイクリングでした。
今日の走行距離  53km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月28日 (土)

今年も粕尾

昨日の事です。
恒例の粕尾峠に紅葉を見に行ってきました。
平地はまだですが、粕尾峠は足尾側の紅葉は今頃が見ごろと思い
去年よりも早めに行ってみました。

家は7時40分過ぎにスタート、一般道で粟野運動公園には9時40分
2時間のドライブでした。
Imgp0145
運動公園のハナミズキ、ちょっと紅葉がはじまってました。

Imgp0144
一本だけ紅葉していましたのでアップで撮影


運動公園のトイレで着替えて長袖のアンダーと長袖のジャージ、ベストを着たところ
暑いような気がしてまた着替え・・・ジャージとベストでスタート。
しかし走りはじめたらなんか涼しいような…高度が上がると寒くなるのかな?
でも、坂を走るのだからきっと汗だくになる・・と思う。

黙々と走って清流の傍に、台風の影響か水量が多い。
流れも速いようだ。

Imgp0136

紅葉はまだまだ。


Imgp0138

この辺りはまだ勾配が緩いが写真撮影のために止まる。

発光路の森を抜けて井戸産業のちょっと勾配のきつい所も
珍しく足つきなしで走ったが、その先で急にやる気が無くなってしまった。


最近モチベーションの維持が難しく、嫌となったら我慢できない
きっと、これが加齢なんだろう、そんな老人力に抗うのは難しく
さっさと、引き返す。
広い所でユーターン、下りになった途端、汗をかいている自分に気が付く
結構頑張ったんだね、汗かいているもの。
そんなことを思いながら下っていく、本来ならば下り最高~なんて気持ちになるのですが
下りも長いと退屈、嫌となると下りも嫌らしい・・・なんて我儘なんだ。


戻って車で再スタート
楽ちん楽ちん、でも車でも結構時間がかかるものだ。


Imgp0147
山の神ドライブイン&バンガロー
紅葉はまだ早かった。
粕尾峠に向かう所にある最後の家を過ぎると九十九折れに入る、
日陰では道路が水でびしょびしょ、落ち葉も落ちている


峠に到着するまで3か所くらいで道路整備?及び工事をしていた。
けっこう台風の影響があったみたい、強風で紅葉も散ってしまったかもしれない。

そして峠到着、車なので止まる所がないから
そのままちょっと下って足尾側に行ってみた。


道路がすごい事に…陥没あり泥水でグチャグチャ、これは自転車はもとより
車でも大変そう、そんな所にバイク乗りが二人、サドルから腰を上げて下って行った。

Imgp0149


Imgp0148


Imgp0150

上の三枚が足尾側の紅葉。

ちょっと広くなったコーナーでユーターンして前日光牧場の方に向かう
Imgp0151


Imgp0153


Imgp0154


Imgp0160_2

これは白樺。。。貴婦人を連想した。

Imgp0159

前日光牧場に行く分岐の所
今回は牧場はパスして古峰神社の方に下ることにした。

本来ならばここを自転車で走る予定だった、スタート地点に戻る一周コースを
考えていて、薄暗くなっても走れるようにライトも装備済みだったのだ。

Imgp0163_2


Imgp0166_2



Imgp0169


Imgp0170

7~8年前に栃木のAさん御夫妻とここの東屋で休憩した事を
懐かしく思い出した。勿論、そのズート前にkuniさんと古峰神社の方から上り
巴の宿に下ったのを思い出した。

あの頃、ダートだったが今もダート、どこに出たのは覚えていない
今、自転車で走ると叱られるかな?
そういえば、道路に「トレイルラン 飛び出し注意」の看板があったけれど
山の中・・・熊出てくるんじゃないの?

ランの人も凄い、いや~ランの人の方が自転車の人よりも凄いかもしれないな。


今日の走行距離  45km
このコース、リベンジしたいけれど、今年は無理かも。
来年はもっと無理か。だんだん、峠が遠くなる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月26日 (木)

45km

また、週末雨の予報
たまにある、雨の晴れ間は畑仕事をしていましたが
今日は思い切って自転車。


行きは向い風、帰りの追い風期待だったのに
帰りも向かい風、よくありますよね、こんな事。

今日の走行距離 45km

そうそう~~猫のチーちゃんの追加情報

夏の初めころから餌を食べた後、口の中が気になるのか
頸を振ったり、前足で口元を掻く仕草をしたり、吐いたリ
歯ぎしりをしたりで、近くの獣医では説明しても診察してもらえず
その時は餌も食べなくなったので、脱水症との事で点滴をしてもらいました。

先生は高齢ネコちゃんなので痛い思いをさせるのは可哀想だから
対処療法で行きましょうと言われました。


そして今回、おしっこが出なくなったので他の獣医で見てもらい
その時に、口の中も見てもらいました。
どうやら口内炎らしく、原因としては歯石とか腎臓が悪くなるとできるようで
中々治りにくく、比較的良い治療としては歯石の付いた歯の抜歯。

でも、高齢な猫は麻酔をかけると腎臓に悪いのでできない、私も痛い思いはさせたくないし
そこでネットで猫の口内炎を検索した所、マヌカハニーにヒットして
最近、ネコちゃんにマヌカハニーを飲ませています。
でも、口を開けてくれないので口の周りに塗ってペロペロ舐めさせています。
最近は毛がつやつやで体調も良さそうです…以上報告でした。
(すみません、ネコバカで)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月11日 (水)

チーちゃん

またまた投稿を怠けていました。
自転車は6日、43km、10日、63kmと走りました。
最近、長い距離は苦行でしかありません、目的があれば
良いのでしょうが、なかなか難しい問題です。


6日は関宿城の先の小さな公園で白い猫を発見
以前、休憩した時に居た猫みたいだが。。歩き方が変だと思ったら
前足が途中から切断されていて三本の足で止まってる車に近寄り餌をねだっている様子。
以前、会った時も全然警戒心が無くて、片目が見えないみたいで可哀想だなと思ったのですが
今回はそれに輪をかけて可哀想で。。。。
可哀想と心で思っていても、それ以上のことが出来ないのは可哀想と思っていないのと
同じ事、もう少し私が強かったなら、家にあるチーちゃんの餌をもって与えるだろう。
でも、それが出来ない、可哀想で見ていられない…そんな心情になってしまう、


そんな姿でも健気に生きている、姿は猫だが中身は神かも?
そんな事もあり、情に弱い私は猫に会いたくないためにそこを走らないことにした。

11日
今朝は我が家のペットのチーちゃんの具合が悪い
庭の、あちこちでおしっこスタイルをするが出るものが出ない、よく見たら一滴二滴
こぼれる程度、
よくネコは腎臓が悪くなると聞いていたので、これは大変とかかりつけの動物病院に
電話をしたら、休診日で先生もいないので診察できないと言われた。
それなので本日診療している動物病院を捜して行ってみた。
野田の動物病院だ、20分くらいですぐ呼ばれて診察をしてくれる
丁寧な触診で、膀胱にはおしっこが溜まっていないので、膀胱炎でしょうとの事
おしっこが溜まっていなくても残尿感があって、そのような行動をとるのだそうだ。

今日は注射をしてもらい、2日後に経過を見せに行く予定。
午後には普通におしっこをしていたので一安心。
ネコと言えど家族同然、一番かわいい家族です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年10月 2日 (月)

佐倉市のおかやま食堂

日曜日の事です。
自転車仲間とサイクリング
メンバーは「きつかった金原山」と同じ、気心が知れた仲間なので
気を使わない楽しいサイクリングでした。
目的地のおかまや食堂は人気店なので開店早々入店予定で
行きは、頑張って走りましょうとの事、
普段、のんびりとしか走って居ないのでたまにはこんな走りも楽しかったです。
 
コースは利根運河から柏の葉、16号の若柴交差点を渡り柏市場を右折
一般道で手賀沼の沼南大橋まで、日曜日なので大型車が少ない快適なサイクリングでした。

Imgp0089_2

手賀川を走り木下から車の少ない裏道ルートそして印旛沼に
画像の左は印旛沼、草が繁ったサイクリングロード

Imgp0093_2
上ってる?


Imgp0100


Imgp0099
印旛捷水路のマウナンゾウ発掘場所の碑

双子公園でちょっと休憩、ここはトイレしかない小さな公園ですが
自転車乗りばかり、自転車ブームも下火になったと聞いたことがあるが・・・・
いや、まだまだブームじゃない。
Imgp0102
公園にあった印旛沼自転車道のコース図
佐倉市内はアップダウンが結構あるみたいで長い上り坂にグロッキー気味
でも、峠に比べれば短いので頑張る、息が上がる血流が良くなるとボケ防止になると
聞いたから、喜ぶべきか?

そしてとうとう到着
Imgp0106
おかやま食堂の店先、駐車の心配がない自転車最高。

トンカツが一押しらしいが
自転車に乗ると食欲が減退する私は色々なものが楽しめる
「本日のランチ」に決定
デザートもあるし、色々楽しめてグッド。
Imgp0104

盛も良かったので完食できず、残してしまった。
決して不味いわけではないのですが、以前から自転車に乗るとご飯が食べられなくなる
体質です。


言い訳させてもらうと・・・
以前、ブルべに出ていた時にPC毎に沢山食べるkuniさんを感心してみていた。

私は咽喉越しの良いデザートとかジュースとか好んで食べたが
よく言われたのが「食べないと走れない」


それで、一人でブルべに参加するようになって「食べないと走れない」が
頭にあり、PC毎に補給したら完全に胃がやられて苦しんだことがあった。
それからは無理して食べないことにしているのだ。
Imgp0107


Imgp0110
佐倉ふる里広場の風車

久しぶりに来たら公園の対面に農産物直売所のような建物が
たっていた、ここも大変賑わっていた。
ここから新川を走り、やちよ道の駅で休憩して手賀沼から流山、江戸川に帰って来た。

江戸川に出たところ、絶好の追い風
スタート地点の運河水辺公園に近づくにつれ段々上がるスピード

ここは離れてなるものかと踏ん張る、、、そしてゴール。。疲れた。
ここで解散、方向が一緒の三名で帰るが途中一人抜け
最後は二人、ここで怠けてはいけないので頑張って走ったら褒められた。
「速いじゃないですか」って、いやもう~~誉め過ぎ(笑)
今日の走行距離  128km
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月24日 (日)

葛生のラーメン(竹の屋)

今日は葛生にラーメンを食べに行くサイクリングの日
集合がみかも道の駅なので、自走で参加。

家を6時30分スタート、北川辺道の駅を過ぎたころ後ろから声を掛けられて・・・・
同じく参加のお二人様でした、そこからは後ろに付かせていただいたので
ちょっと楽をさしてもらいましたが、それでもちょっと離れると追いつくのが大変でした。

みかも道の駅から集団で岩舟に向かいます、途中で馬不入山を越えるグループと
平地グループに分かれます、最初は山グループに行くつもりでしたが
前を走って居るOさんが平地コースのグループに付いて行きます。
いやはや・・・山の神が平地を選択とは私が山に行くなど、10年早い、100年早い
と思い私も平地コース。


ちょっとした坂を上り葛生に行きます、坂の頂上では先行した人たちが待っていました。
私は少し下った日陰で休憩、走ってくる皆さんを画像に収めようとスマホを構えていました。

Android20170924212350
でも、あっという間に通過…日陰だったのが残念。


Android20170924212347
ゴメンね、黒くなっちゃった、でもプライバシー保護の観点から許して(笑)
Android20170924212339
その後、hiroさんの裏道攻撃で葛の里壱番館に到着

Android20170924212331
ラーメン屋さんに行くには、少し早めだったので裏道攻撃で仙波の交差点まで
走り時間調整。


Android20170924212328


Android20170924212321



そして開店早々のラーメン屋さん(竹の屋)さんに到着。
ワカメラーメンを注文
味は佐野ラーメンのさっぱり系、チャーシューが臭みが無くとても美味しかった。
Android20170924212310


食後はまたまた裏道をhiroさんが案内してくださり旧田沼高校の所まで。

Android20170924212303
ここで、唐沢山を走るグループと平地を走るグループに分かれる
また、館林の方面に帰る方ともここでお別れ。


今回、私は坂に行く気満々、久しぶりの田沼側からの坂あがり、果たして上れるか?

倒れない程度の速度で走り、何とか足を着かずに到着
また今回も、足付きの誘惑をはねのけました。この調子で頑張れば
休もうとか足を付こうとか思わなくなるかもしれません。


頂上でOさんと別れて・・・Oさんは葛生の長坂林道を上って帰るというが
ひょっとしたら2~3往復するかもしれません。


いつも上る犬伏側からの坂を今回は下りましたが、こちらに下った方が楽しいと思いました。


スタート地点のみかも道の駅で平地組の方と合流、そしてここで解散
自走で帰る方や、北川辺まで帰る方とお別れしました。


私も来るときは自走でしたが、傍に車が有ったのでは自走の選択は出来ませんでした。
そこがちょっと意気地なしなのですが…帰りの助手席でのアイスコーヒーと居眠りは
最高の贅沢でした。
本日参加の皆さま
とても楽しかったです、kuniさんの亀さん走行にお付き合いくださりありがとうございました。
 
今日の走行距離  90km
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年9月15日 (金)

ぐるっと坂練

明日あたりから台風の影響で走れなさそう
走るのは今日しかないと思い、カー載で栃木に行ってきました。
今回は岩舟総合運動公園に駐車して唐沢山~長坂林道~大平山~下皆川林道
~西山田林道をぐるっと一周でした。


このところ坂に行っているので絶好調~~と言いたいところですが
思い体重が足を引っ張っているようで(笑)
唐沢山はちょと頑張ったかな
次の長坂林道に向かう道すがらちょっと横道に逸れてみた


黄金色の稲穂に赤い曼殊沙華…秋ですね。
Android20170915220707


このまま進んだら中運動公園に繋がる道路に出たので
少し戻って正規のルートに。

中運動公園に繋がる道路はダンプカーが多いので避けてる。
葛生の里壱番館で補給、おにぎりとかき氷
Android20170915220658
今日は抹茶シロップにあんこトッピング
トッピングのあんこ、カップの底に入ってる、トップに飾るからトッピングじゃないんだ。


オニギリ2個の補給は、少し食べ過ぎのような気もするが
リバースするほどの走りをするわけじゃないので、良いとして
それでも食べた分、重くなったよね、確実に。


長坂林道、これまた少し頑張った。下りは苔が生えていて滑りそうで怖い。
永野緑地公園の自販機で補給して、太平山に向かう

なんか疲れが出てきて、足を止めて、止めてといっても足を着いたわけじゃなく
回すのを怠けて最高にヘタっていたら、前方から見覚えのあるジャージの方が下って来た。


「あっ、K山さんだ!!」と、気がつくと同時に「頑張ってるね」と
声を掛けられた。
「お久しぶりです」と言ってスライド、またまた非常にヘタっている最中に
知り合いに会ってしまった。

いやいや~~もうちょっと普段は頑張っているんですよ
誰もいないことを良い事に、怠けてしまっていました。

下皆川林道は下り、西山田林道は少々上り後は下り、その後も下りでスタート地点の
運動公園に到着。
今日の走行距離 48km

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月11日 (月)

古峰原街道は帰りは雨

手っ取り早くカー載で山サイ、目的地は古峯神社


今朝、kuniさんを誘ったら乗ってきたので周回コースではなくて
行けるところまで行ったら戻ってこられる古峰原街道を走ることにしました。
車で鹿沼の高齢者福祉センター(出会いの森)まで行き
そこからサイクリング
上日向の交差点に新しくできたコンビニで補給食を仕入れて、マイペースでスタート


私は古峯神社まで行く予定、kuniさんは大鳥居の所まで行けたら行く「というので
横道に逸れなければどこかで逢えるはず。


今日は追い風が背中を押してくれるような感じでスイスイ(?)
写真撮影という休憩は無し、でも一応記念で一枚
Android20170911214321
鳥居の所と大芦川の清流をパチリ
Android20170911214313

写真を撮りすぐスタート、ぐずぐずしていると走る気が無くなりそうだから。

以前仲間と来た時の辛さを思い出したが、今日は完全なマイペースなんという気楽さ。


しかし、どういう訳か一度も止まらずにゴール
何か…力がついたような?先週、坂を走ったことが筋肉強化になったのかもしれない。
 
(途中で一瞬、休みたいと思ったのは内緒にしておこうか
いやいや、挫けそうな心に打ち勝ったと言うべきか?)

いつもの怠けたい心と頑張る心がせめぎ合うが今回は頑張る心が勝ったみたい
ゴールした後の爽快感が全然違うように思う。
Android20170911214250
ここのお店でご褒美のソフトクリーム
とても美味しかった。
Android20170911214303
店先の清水、お店の方が勧めるので飲ませてもらう
この蛇口から出るまですべて地下を通ってくる水と言っていた。

kuniさんはどのあたりまで来ているかなと思いながら大鳥居の所まで下って来たが
姿が見えない、途中で帰ったのかなと思いながら下っていくと走ってくるkuniさんが見えた。

大鳥居までどのくらいと聞かれたので後1kmと教えたら
では行くというので私も一緒にユーターン、無事にkuniさんも目標地点に到達、めでたしめでたし。

下って新しくできた蕎麦屋さんに寄ってみた。
以前は雑貨屋さんだった場所を買い取ってお店に改築したみたい
店内は綺麗で椅子席だったのでkuniさんも安心。

Android20170911214234
蕎麦は都会的だが盛は田舎風、盛が良いのを知らずに大盛を頼んでしまった。

しかも…メニューには大盛は乗せていない。。。が知らずに注文したのでそれに応えてくれたもよう。
良いオヤジさんだ、ちなみに店名はいろは(五郎八)蕎麦
八はカタカナのハだったのかも?

満腹のお腹をさすりながら下っていくと前方の山に黒い雲が掛かり始めた
雨が降る前に戻りたいと思ったが途中、大雨になってしまう
Android20170911214059
濡れては困るデジカメをしまう為に止まりついでに雨宿り
少し小雨になったところで下るが路面はビシャビシャ、お尻が冷たい。


今日は着替えを持ってこなかったのが一番の失敗だったかも
今日の走行距離  53km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 3日 (日)

きつかった金原山

今日は自転車仲間とサイクリング
久々に林道と長い距離に挑戦してきました。

サイクリングに最適な気候の中、最初の坂は馬不入山
急勾配は無いものの、そこは久々の坂と言う事でけっこう大変
皆さん、どうしてあんなにスイスイ走れるのか私には理解できません。

下って、中運動公園に行く一般道、諏訪岳とかいう低山をちょっと上る。
しかし、そこは久々と言う事でやっぱりヘタって走るだけ。
葛生に下りて葛生の里壱番館で小休止。
いつものお店で、250円のメロンシロップのかき氷、安いのに旨い。


ボトルの補給もしなくちゃ…甘いスポーツドリンクだったので今度はお茶にしてみた。
後口さわやかで良いじゃない。


次は金原山に向かうために古越路トンネルを超える。
目の錯覚で上りが下りに見える、私の目がおかしいのかな。
でも目よりも足の方が上り勾配をしっかり自覚している。


T字路を右折して金原山に向かうが、そのあたりから足が攣るようになってきた。
珍しく裏膝の腱や脹脛、腿も・・・・林道を登れるのか心配したが
平地と山は使う筋肉が違うのか何とか走れた。


しかし、峠のピーク手前の1kmは勾配10パーセント
走りながら上を見上げると、これから走るコースのガードレールが見える。
頑張ってみたが・・・心の中に居るもう一人の私が
「歳なんだから、いい加減休んだら、頑張ったってそれが何なの?」
なんて、誘惑してくる。いやいや頑張るんだと・・抵抗してみたものの

もう一人の声はやっぱり自分自身の声。。。休むことに決めた。
ちょっと休んで歩いてカーブの乗りだしやすい場所で再スタート。


上を見上げると先に到着した人が見えたのでそこがピークだと分かる。
後200メートルだったのでちょっと残念な気持ち。
Android20170903211901
ピーク手前の開けた場所で写真撮影。

少し休んでさて行きましょうという段になってシューという空気の漏れる音。
パンク大王が降臨した模様。

Android20170903211853
チューブ交換をする間、休憩することが出来て良かったが
パンクした主は、坂道を走る時よりも空気入れで息が切れたようだ。

さてさて、下りもけっこうな勾配、苔が生えているので慎重に
ブレーキを握る手が痛くなったので下ハンドルに持ち替えようとしてブレーキ掛かり過ぎで
ちょっとスリップ、かなりスリリング。


気持ちよく下って食事処の蕎麦屋さんに到着
前回の山サイの時に食べた美味しい蕎麦やさん。
Android20170903211849
前回と同じものを注文したが疲労の為かあまり食が進まずに
美味しいとも感じなかった、美味しく食べるにはほどほどの疲れが良いようです。


渡良瀬CRに出ると向かい風、自由走行と言う事なので適当に走り道の駅に到着。
ここで解散、皆さんお疲れ様でした。

今日は自走なのであと35km走って帰ります。

三国橋で先に行ったD氏が見えた。
渡良瀬CRに入ったら4人グループが抜いて行った結構いい感じで走って居る
後ろに付いたら楽なんだろうなと思っていたら
D氏も同じ考えの様で、徐々にスピードを上げている。

私もD氏のすぐ後ろに付けたが、ちょっと疲れていたので
声を掛けて「Dさん、ゆっくり走りません」と言ってみた。
あれ、シーさんだったのと。。。


全コース、先頭引きでかなりお疲れの様だったので
生意気にも風除けをしましょうかと言って先頭に立つ。
しかし、利根川橋手前で足が攣りだしてしまった。
ごめんなさい。全然役に立たずにそこで離脱、栗橋の街に行きスポーツドリンクで補給


そこからは快調に飛ばして帰宅
足攣りはお茶を補給した時に起こったように思う、
やっぱりスポーツドリングは運動に適した飲み物だと改めて思う。

最近、運動だけでなくても色々なところが攣る傾向にある
例えば、畑仕事の後、小指や親指が攣ったりする、全体に筋肉が落ちているのかもしれない。
それとも高血圧治療のために減塩に慣れてしまって塩分摂取が少ないのかもしれない。
今日の走行距離  150km (実際はもっと走って居るかも?山中はGPSに電波が届かないので)



そうそう~家に帰って暫くしたら三国橋の先でぬいて行った4人グループの
中の2名が江戸川CRを走っていった。関宿城辺りで休んでいたのかもね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年8月30日 (水)

落ちる

モチベーションが落ちてます。

自転車生活もそろそろ終わりかな、いやいやまだまだ出来ると
やる気を出すためにブルべに申し込んでは見たものの

当初目標の100km走れていません。

落ちるところまで落ちるのね。。。きっと。


生まれつきの怠け者なのは間違いないけれど
以前は、やる気を出すために大会に申し込んで、参加するのだから
恥ずかしい走りは出来ないと練習に励んだこともあった…遠い昔の事。


そうだ9月から心機一転、頑張ろう

「明日からじゃないのかい?という突っ込みは要らんでよ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«お久しぶり~